« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の記事

2013.11.29

みんなのラーメン ブタドラゴン@上田

上田の「みんなのラーメン ブタドラゴン」におじゃましました。

Dsc03612

ブタドラゴンは、上田のショッピングモール「アリオ上田」のフードコート内にお店を構えるラーメン店です。塚田兼司さん率いるボンドオブハーツグループのお店となります。フードコート内にありながら本格的なラーメンがいただけると評判で、多くのお客さんから支持されています。店長以下女性スタッフがメイドのコスチュームなのもおなじみです。

この日は「豚玉ラーメン」(700円)をいただきました。

「豚玉ラーメン」(700円)
Dsc03614

こちらのラーメンですが、いわゆる「肉そば」と言われるジャンルのラーメンとなり、ブタドラゴンでも看板メニューとなっています。ライスが無料で付いてくるのもうれしいですよね。

Dsc03615

スープのベースは豚・鶏・牛の3種類を使ったいわゆる「三獣スープ」となっています。とろみのあるスープを一口いただくと、動物系の旨みが口の中を襲ってきます。少々甘めの醤油だれと相まって、本当に美味しいスープに仕上がっています。このようなスープは、他ではなかなか味わえないですよね~ 好みで入れるニンニクが合わないわけがありません。ニンニクはぜひ入れて欲しいアイテムです。

トッピングは、豚バラ肉に、メンマ、卵黄、九条ネギ、なるとなどです。豚バラ肉は玉ねぎやニラなどと共にしっかりと炒められており、本当に美味しいです。ご飯が合うのは言うまでもありません。卵黄を肉に絡めていただくと、味付けがマイルドになって、これまた美味しいです。

Dsc03617

麺は少々平打ちっぽい太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。独特の歯応えがいいんですよね~ 麺量も200gと多めでガッツリいただけます。

他では味わえない豚玉ラーメン、本当に中毒性がありますよね。僕もたまに無性に食べたくなってしまいます。これだけのボリュームがありながら、700円という価格はうれしい限りです。みなさんもぜひ食べてみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : みんなのラーメン ブタドラゴン (みんなのらーめん ぶたどらごん)
住所 : 長野県上田市天神3-5-1 アリオ上田 2F
電話番号 : 0268-21-2250
定休日 : 年中無休
営業時間 : 9:00~21:00
駐車場 : 1850台(共用)
アクセス : 上田駅より徒歩5分 天神3・4丁目交差点近く (地図
メニュー : 豚玉ラーメン 700円、ドラ次郎 750円、あんかけヤキソバ 600円、昭和中華そば 600円、豚玉つけ麺 800円、ちびっこらーめん 300円、山賊丼 800円、スタミナ丼 650円、他
ホームページ : http://bond-of-hearts.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.27

豚骨商店 ゆい六助 上田店@上田

上田の「豚骨商店 ゆい六助 上田店」におじゃましました。

Dsc03606

ゆい六助は、上田・秋和の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。信州ラーメン四天王のお一人である田中崇志さん率いるゆいがグループのお店となります。店名からもわかるようにこだわりの豚骨ラーメンがいただけると評判のお店で、人気があります。

博多系豚骨ラーメンが看板メニューのゆい六助ですが、この日は限定の「雀三条ラーメン」(730円)をいただきました。

「雀三条ラーメン」(730円)
Dsc03608

ネーミングが変わったラーメンですが、ラーメンに詳しい方なら分かるように「燕三条ラーメン」をもじったものと分かると思います。スープのベースは豚ガラなどの動物系のスープで、そこに煮干しを効かせてあります。このあたりは燕三条系ラーメンではおなじみですよね。スープを一口いただくと、意外にも煮干しの効かせ方はマイルドで、じわじわと優しく効いてきます。背脂も控えめですよね。とてもバランスが良く、グイグイと飲み進める事ができます。

トッピングはチャーシューに、メンマ、刻み玉ねぎなどです。チャーシューは小ぶりながら3枚もトッピングされているのはうれしいですよね。味付けもしっかりしていて美味しいです。メンマはゆいが独特の濃い色をしています。燕三条系といったら刻み玉ねぎは必須ですよね。シャキシャキの食感がたまりません。

Dsc03611

燕三条系といったら太麺がおなじみなのですが、ゆいがでは細麺が使用されています。ただゆい六助の豚骨ラーメンで使われている低加水の細麺ではなく、ちょっと加水高めの細麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。麺量は標準的に感じました。

麺こそ違えど、燕三条系のラーメンの雰囲気がよく伝わってくるラーメンに仕上がっています。豚骨ラーメンがメインのお店で、こういったラーメンも食べられるのはうれしい限りです。他にも魅力的な限定ラーメンが登場していたので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 豚骨商店 ゆい六助 上田店 (とんこつしょうてん ゆいろくすけ うえだてん)
住所 : 長野県上田市秋和352-6
電話番号 : 0268-21-8889
定休日 : 年中無休
営業時間 : 平日 11:30~15:00 17:30~27:00 土日祝 11:30~27:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道18号線沿い 下秋和交差点近く ワークマン向かい (地図
メニュー : 豚骨ラーメン 680円、味噌豚骨 730円 他
ホームページ : http://www.yuiga-style.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.25

麺や 天鳳@佐久

佐久の「麺や 天鳳」におじゃましました。

Dsc03598

天鳳は、佐久の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。東京の同名店ののれん分け店となります。オープンして数年が経ちますが、ファミリー客にも優しい広い店内とこだわりのラーメンが評判で、いつもお客さんが絶えません。この辺りは何気にラーメン激戦区ですが、そんな中でも頑張っているお店です。僕自身は久々の訪店となりました。

天鳳のメニューはこのようになっています。

Dsc03600

この日は「らーめん」(680円)をいただきました。

「らーめん」(680円)
Dsc03602

こちらのラーメンが天鳳のメニューの中で一番基本となるラーメンです。ベースは豚骨などの動物系でそこに背脂がびっしりと振られた、いわゆる「背脂チャッチャ系」となっています。豚骨ながらあっさり目なのでとても飲みやすいです。「背脂の量は「こってり」でお願いしたので、ものすごい量が振られていますが、背脂の甘みが印象的でこってり感を演出しています。背脂のためか最後まで熱々のスープがいただけます。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシ、海苔などです。チャーシューはバラロールチャーシューで、柔らかく箸で持つとホロホロと崩れてしまうくらいです。モヤシが豚骨スープによく合いますね。

Dsc03604

麺は細麺と太麺から選べます。デフォルトは細麺なのですが、この日は太麺でお願いしました。太麺といっても中太麺くらいの太さで縮れもあります。茹で加減はちょうど良く、ツルツルッとした口当たりと喉越しがとても良いです。麺量も多めでガッツリいただけます。

久々の天鳳でしたが、今では珍しくなった背脂チャッチャ系のラーメンを堪能することができました。他にも煮干しを使ったラーメンや安養寺らーめんが人気のようです。気軽に立ち寄れる雰囲気のお店ですので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺や 天鳳 (めんや てんほう)
住所 : 長野県佐久市中込3713-10
電話番号 : 0267-62-3839
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00~14:30(土日祝 ~15:00) 17:00~22:00
駐車場 : 24台
アクセス : 国道141号線 佐久郵便局近く ホンダのディーラー隣り (地図
メニュー : らーめん 680円、自家製半熟味玉らーめん 780円、自家製チャーシューめん 880円、辛ねぎらーめん 780円、 自家製こってり味噌らーめん 800円、塩らーめん 680円、黒ごま坦々麺 830円、つけ麺 850円、にぼしらーめん 680円、全部入り天鳳らーめん 950円、安養寺らーめん 850円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.23

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Dsc03597

文蔵は、佐久・岩村田駅近くの住宅街にお店を構えるラーメン店です。信州ラーメン四天王のお一人である真山久貴さん率いる文蔵グループの本店となります。オープンしてもう何年も経ちますが、僕自身一番通っているラーメン屋さんでもあります。この日はお昼の遅い時間帯の訪店でしたが、続々とお客さんがやってきていました。人気の程がうかがえますよね。

この日は現在の限定の「文蔵とアリゴの芋隠し」(800円)をいただきました。

「文蔵とアリゴの芋隠し」(800円)
Dsc03593

こちらの限定ですが、今回のがちの会のテーマである「芋」を使ったラーメンとなります。スープのベースは文蔵お得意の豚骨で、そこにジャガイモを濾したペーストが投入されています。独特のとろみのあるスープを一口いただくと豚骨の旨みとともに、ジャガイモのの香りがふわっと優しく効いてきます。やり過ぎ感がなくとてもバランスが良いですね~ 美味しいので思わず完飲してしまいました。

Dsc03594

こちらには「アリゴ」がトッピングされています。以前ファーストフードでも話題になったフランス地方の郷土料理です。ジャガイモペーストをベースにチーズなどが合わされているんだそうです。これをスープに溶きながらいただくと、チーズの香りが加わって、また一味違ったスープを楽しめます。

Dsc03596

麺はストレートの太麺が使われています。レギュラーのラーメンの麺と同様と思われます。茹で加減はちょうど良く、パツパツの歯切れの良い弾力がいいですね~ 麺量も多めでガッツリいただけます。

ジャガイモを使ったスープは珍しいですが、違和感なく自然にいただくことができました。それにしてもアリゴをラーメンのトッピングに持ってくるあたりはさすがです。一日10食限定とハードルが高いですが、ぜひみなさんも召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 700円、文蔵らぁめん 950円、つけそば 750円、味噌らぁめん 750円、真・らぁめん 750円、風魚らぁめん 750円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.21

上田からあげセンター@上田

上田の「上田からあげセンター」におじゃましました。

Dsc03585

上田からあげセンターは、上田駅の駅ビル内にお店を構える鶏から揚げ専門店です。県内に何店舗も展開する豚のさんぽグループのから揚げ専門店として2年ほど前にオープンしました。長野市や松本市にもお店を展開していますが、こだわりの鶏から揚げがいただけると評判になっています。僕も好きなお店でちょくちょく通っています。

この日は「からあげ定食」(819円)をいただきました。

「からあげ定食」(819円)
Dsc03587

こちらのからあげ定食が、上田からあげセンターの中で一番基本となるメニューです。メインの鶏から揚げの他に味噌汁、ご飯、キャベツ、マカロニサラダがセットになっています。ご飯は男性客にとっては少なめですが、もう少し量が多いとうれしいですね。

Dsc03589

信州産リンゴを使ったつけだれに漬けられたから揚げですが、衣には片栗粉をまぶしたサクサクタイプのから揚げとなっています。揚げ立ての熱々で、サクサクとした食感がいいですね~ しっかりとした歯応えのもも肉と、ジューシーなむね肉の2種類が楽しめるのもGoodです。好みでマヨネーズや酢マスタードを付けていただきます。

もう何度もいただいている上田からあげセンターのから揚げですが、サクサク揚げ立ての鶏から揚げいつ食べても美味しいですね~!美味だれからあげや山賊焼も美味しいので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 上田からあげセンター (うえだからあげせんたー)
住所 : 長野県上田市天神1-1887-17
電話番号 : 0268-75-0229
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~24:00
駐車場 : 無し
アクセス : JR上田駅ビルテナント内 (地図
メニュー : からあげ定食 819円、美味だれからあげ定食 872円、ジャンボからあげ定食 1260円、山賊焼定食 1029円、からあげカレー 819円、鶏ラーメン 714円 他
ホームページ : http://karacen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.19

麺賊 夢我夢中@小諸

小諸の「麺賊 夢我夢中」におじゃましました。

Dsc03576

夢我夢中は、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。同じ本町に「火付盗賊」という居酒屋を持つグループのラーメン専門店となります。以前は火付盗賊で昼間にラーメンを提供していましたが、好評だったことなどからラーメン専門店として立ち上げました。オープンして数年が経ちますが、こだわりのボリュームのあるラーメンが評判を呼び、人気店となっています。

夢我夢中のメニューはこのようになっています。看板メニューとなる「豚基本」を中心に、いろいろなタイプのラーメンが提供されています。こちらでは王様中華そばも用意されています。

Dsc03577

Dsc03578

この日は「豚骨醤油」(720円)をいただきました。

「豚骨醤油」(720円)
Dsc03580

二郎インスパイアの「豚基本」がメインですが、こちらのオーソドックスな豚骨醤油も人気メニューとなっています。平日ランチ時はライスが無料になるので、付けていただきました。

Dsc03583

スープのベースは豚骨で、そこに醤油だれが合わされた豚骨醤油のスープとなっています。長時間炊き出した豚骨スープは動物系の旨みがたっぷりでとても美味しいです。ちょっと濃いめの醤油だれもコクがあってクセになります。僕自身の感覚としては、佐久の「麺匠 文蔵」のスープによく似ている感じがしました。

トッピングは、チャーシューにほうれん草、海苔、キャベツなどです。チャーシューは小ぶりながら厚みがあり、味付け濃いめで美味しいです。ほうれん草は豚骨醤油によく合いますよね。キャベツは生キャベツなのですが、シャキシャキした食感がいいですね~ スープの油を吸ってしんなりとしたところが、これまた美味しいです。

Dsc03584

麺は太めのストレート麺が使われています。豚骨醤油といったらこの麺ですよね。茹で加減は少々柔らかめでしたが、パツパツの弾力がいいですね~ 麺量も多めでガッツリいただけます。次回は麺硬めでオーダーしようかなと思います。

オーソドックスな豚骨醤油でしたが、豚骨の旨みが十分に感じられる美味しい一杯でした。僕個人の感想としては、豚基本よりもこちらの豚骨醤油の方が好みです。つけ麺やまぜ麺も気になるので、ぜひまた訪店してみようと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 (めんぞく むがむちゅう)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-3
電話番号 : 0267-22-0042
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00
駐車場 : 6台(火付盗賊の駐車場を利用)
アクセス : 国道141号線 本町交差点近く (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 870円、豚骨醤油 720円、濃厚魚介つけそば 800円、まぜ基本 760円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.11.17

釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久

佐久の「釜揚げうどん 丸亀製麺」におじゃましました。

Dsc03575

丸亀製麺は、讃岐うどんがいただける全国チェーンとしておなじみですよね。県内にもお店が増えてきたので、みなさんも一度は訪れたことがあるかと思います。僕jも好きなお店で、ちょくちょく通っています。時間が無い時でもサッと美味しいうどんがいただけるのはありがたいです。

この日は「明太釜玉うどん(並)」(380円)に、「野菜かき揚げ」(130円)を付けていただきました。

「明太釜玉うどん(並)」(380円)+「野菜かき揚げ」(130円)
Dsc03572

明太釜玉うどんは、実は食べるのが初めてになります。うどんだけでは物足りないので、いつものように天ぷらも付けていただきました。

Dsc03574

茹でたうどんに生卵を絡めて明太子をトッピングした、丸亀製麺でも人気のあるメニューです。ねっとりと絡んだ卵が美味しいですね~ ピリッとした辛さの明太子も食欲をそそります。

明太釜玉うどんはオリジナリティーのあるメニューですが、なかなか美味しかったです。丸亀製麺に行くと、何を食べようか本当に迷っちゃいますよね~ 次回は何を食べようかな?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 釜揚げうどん 丸亀製麺 佐久店 (かまあげうどん まるがめせいめん さくてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田3630-1
電話番号 : 0267-68-5225
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道9号線 佐久IC東交差点近く (地図
メニュー : 釜揚げうどん 280円、釜玉うどん 330円、ぶっかけうどん 280円、かけうどん 280円、ざるうどん 280円、おろし醤油うどん 330円、とろ玉うどん 380円、カレーうどん 380円 他
ホームページ : http://www.toridoll.com/shop/marugame/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.15

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Dsc03567

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久や上田に何店舗も展開している文蔵グループの4店舗目のお店となります。ボリュームのあるラーメンがウリのお店ですが、多くのお客さんに支持されています。この日はお昼の閉店間際の訪店だったので、お客さんはまばらでした。

この日は「豚醤油」(720円)をいただきました。

「豚醤油」(720円)
Dsc03570

こちらのラーメンが、ぶんぶんのメニューの中でも一番基本となる看板ラーメンです。長時間炊き出した豚骨スープに醤油だれを合わせた豚骨醤油となっています。豚骨は意外にもライトながら旨みがしっかりと効いてきます。濃いめの醤油だれがパンチを与えています。豚骨ながらすっきりとしていて、飲みやすいスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシューに、モヤシやキャベツなどの野菜です。チャーシューは箸で持つと崩れてしまうくらい柔らかく美味しいです。野菜がたっぷり乗せられているのがうれしいですよね。豪快にワシワシといただけます。無料で野菜増しにも対応してくれます。

Dsc03571

麺は太めの縮れ麺が使われています。縮れている上にねじりも入っているとても面白い麺ですね~ 茹で加減はちょうど良くモチモチの弾力を楽しめます。縮れとねじりで、口当たりがとても心地良いですね。麺量も200gで食べ応え十分です。

いわゆる「二郎インスパイア」と言われるようなラーメンですが、とても食べやすい一杯に仕上がっています。スープも飲みやすく、麺の口当たりがとても良いです。スープのバリエーションがいろいろあるので、ぜひまた試してみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 720円、豚味噌 760円、豚塩 760円、豚こがし 760円、豚まぜ 700円、豚つけ 760円、王様中華そば 680円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.13

駅前つけそば亭@長野

長野朝日放送(ABN)の番組のイベントとして開催された「駅前つけそば亭」におじゃましました。

Dsc03565

駅前つけそば亭は、ABNのローカル番組「ザ・駅前テレビ」の企画として2日間限りで開催されたイベントです。地産地消を目的とし、地元産の食材を惜しげも無く使ったつけそばを提供しようというものです。4年ほど前にながの東急を会場として開催されたことがありますが、その第二弾はABNのカフェで開催されました。

土日ということで多くのお客さんがやってきました。さすがはテレビの影響ですよね。僕は雨の降った日曜日のお昼時を外した時間帯だったのでそれ程混んでいませんでしたが、土曜日などは1時間待ちが発生するくらい混み合ったそうです。

「駅前つけそば」(800円)
Dsc03561

こちらがこのイベントで提供されたつけそばです。それにしても具だくさんのつけだれですよね。麺もすごく美味しそうです。

Dsc03562

つけだれのベースは鶏白湯でそこに魚介が合わされた魚介鶏白湯となっています。ドロドロのとろみのあるつけだれ、濃厚で本当に美味しいですね~ 鶏の旨みがしっかりと効いており、魚介とのバランスもとても良いです。

つけだれの中にはワンタンやなると、鶏手羽先、味玉、ピリ辛鶏肉、青菜などととても豪華です。手羽先は信濃地鶏を使用しており、とても歯応えのあるタイプとなっていますが、少々食べにくかったです。ピリ辛の鶏肉がいいアクセントになっています。山本麗子さんお手製のワンタンがプリプリで激うまでした。

Dsc03563

今回は「夢」がネーミングされた4種類の地粉をブレンドして製麺されました。「ユメセイキ」「ゆめかおり&ゆめあさひ」「ゆめちから」の3種類をブレンドした少々平打ちっぽい太麺が使われています。それにしても小麦本来の香りが素晴らしいですね~ つけだれに付けずにいただいても本当に美味しいです。ツルツル&モチモチの弾力はまるでうどんを連想させるほどです。麺量がつけめんとしては少なめだったのが残念でした。

さすがは地元・信州産の食材を惜しげも無く使っただけのことはありますね~ 素材そのものをじっくりと味わうことができ、本当に美味しかったです。ぜひまたこういったイベントを開催して欲しいです!ヘ(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.11

みんなのラーメン ブタドラゴン@上田

上田の「みんなのラーメン ブタドラゴン」におじゃましました。

Dsc03556

ブタドラゴンは、上田駅から徒歩5分のとことにあるショッピングモール「アリオ上田」のフードコート内お店を構えるラーメン店です。長野県内外に何店舗もラーメン店を出店しているボンドオブハーツグループの一員のお店となります。フードコート内にありながら本格的なラーメンがいただけると評判で、多くのお客さんから支持されています。女性店長以下、スタッフが全員メイド服のコスチュームでもおなじみですよね。

この日は「あんかけヤキソバ」(600円)をいただきました。

「あんかけヤキソバ」(600円)
Dsc03558

あんかけ焼きそばですが、上田に老舗の焼きそば店が何店舗もあるように上田市民のソウルフードなんですよね。そんなあんかけ焼きそばがフードコートで気軽にいただけるのはうれしいですよね。もちろん無料のライスも付けていただきました。

Dsc03559

それにしてもボリュームがありますね~!パリパリに焼かれた麺の上から、熱々の餡がかけられています。餡は具材がたっぷりで物足りなさはありません。甘しょっぱい味付けがクセになりますね~ 麺に餡がからんで、しっとりになった食感がまた美味しいです。途中で辛子酢をかけるとまた一味違った焼きそばを堪能できます。こんなボリュームでも美味しいので、あっという間に完食してしまいました。

このボリュームのあるあんかけ焼きそば、600円という価格でいただけるのは本当にうれしい限りです。ラーメンに飽きたら、たまにはこういった焼きそばをいただくのもいいものです。ぜひみなさんも召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : みんなのラーメン ブタドラゴン (みんなのらーめん ぶたどらごん)
住所 : 長野県上田市天神3-5-1 アリオ上田 2F
電話番号 : 0268-21-2250
定休日 : 年中無休
営業時間 : 9:00~21:00
駐車場 : 1850台(共用)
アクセス : 上田駅より徒歩5分 天神3・4丁目交差点近く (地図
メニュー : 豚玉ラーメン 700円、ドラ次郎 750円、あんかけヤキソバ 600円、昭和中華そば 600円、豚玉つけ麺 800円、ちびっこらーめん 300円、山賊丼 800円、スタミナ丼 650円、他
ホームページ : http://bond-of-hearts.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.09

中華食堂 尽者@上田

上田の「中華食堂 尽者」におじゃましました。

Dsc03545

Dsc03544

中華食堂 尽者は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。3ヶ月前に「麺賊 尽者」として新規オープンしましたが、11月に入って現在の「中華食堂 尽者」としてリニューアルオープンで再出発しました。以前は豚骨がメインでしたが、もっと幅広い方に受け入れられるようなメニュー展開となっています。店内の感じは以前と変わりがありません。接客もすごく丁寧で好感が持てます。

尽者のメニューはこのようになっています。あっさり中華そばがメインで、こってりの豚骨なども用意されています。

Dsc03546

Dsc03547

Dsc03548

この日は「中華そば」(580円)をいただきました。

「中華そば」(580円)
Dsc03550

リニューアル前は博多系豚骨ラーメンがメインでしたが、リニューアル後はこちらのあっさり中華そばが看板メニューとなりました。平日ランチ時はライスが無料なので付けていただきました。

Dsc03551

スープのベースは鶏ガラや豚ガラで、そこに昆布などから取ったスープが加えられています。スープを一口いただくと動物系の優しい味わいと昆布の芳潤な香りが感じられます。醤油だれは濃いめですが、甘みとコクがあって美味しいです。派手さはありませんが、あっさりの中にもとてもバランスの良いスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシューにメンマ、ほうれん草、なると、海苔、刻みネギなどです。チャーシューはトロトロに煮込まれており、箸で持つと崩れてしまうくらい柔らかいです。味付けもしっかりしており、とても美味しいチャーシューです。メンマは極太でコリコリの歯応えがたまりません。なるとが雰囲気を出しています。

Dsc03554

麺は中細の縮れ麺bが使われています。こちらの麺は自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しがとても爽やかで心地良いです。縮れが強いので、口当たりがいいですね~ かなり気に入りました。今回は普通盛でお願いしましたが、麺大盛りが無料となっているのはうれしいですよね。

リニューアル後の看板メニューのラーメンをいただきましたが、とてもバランスの良いあっさりラーメンでかなり気に入りました。何と言っても580円という価格はうれしい限りです。以前提供されていた豚骨やつけ麺も復活しているので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 中華食堂 尽者 (ちゅうかしょくどう じんじゃ)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 中華そば 580円、手作りワンタンそば 650円、塩野菜タンメン 680円、とんこつらーめん 630円、鬼辛タンタン麺 730円、濃厚魚介中華そば 700円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.11.07

懐古園@小諸

小諸の「懐古園」に紅葉を見に行ってきました。今がちょうど見頃で、見事な紅葉を堪能することができました。今週末くらいまでが見頃なので、ぜひみなさんも出かけてみて下さいね!ヘ(^o^)/

Img_8189

Img_8191

Img_8220

Img_8227

Img_8228

Img_8229

Img_8233

Img_8234

Img_8235

Img_8241

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.11.05

上田らあめん はち@上田

上田の「上田らあめん はち」におじゃましました。

Dsc03515

はちは、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。松本の人気店「らあめん 寸八」ののれん分け店として地元では人気があります。王道の豚骨醤油ラーメンをはじめ、各種ラーメンがいただけます。お昼の営業時間が長いので、とても使いやすいお店となっています。

この日は「豚骨醤油らあめん(並)」(735円)に、「ごはん(中)」(157円)を付けていただきました。

「豚骨醤油らあめん(並)」(735円)+「ごはん(中)」(157円)
Dsc03517

こちらの豚骨醤油らあめんは、はちのラーメンの中でも一番基本となる看板メニューです。豚骨醤油をいただく時には、やっぱりライスを付けたくなりますよね~ はちではライスの量(小・中・大)にかかわらず同じ値段ですが、思わず中サイズでオーダーしてしまいました。

Dsc03518

スープのベースは豚骨でそこに醤油だれが合わされた、これぞ豚骨醤油の王道といったスープとなっています。長時間炊き出された豚骨は濃厚で、甘露醤油という特別な醤油を使った醤油だれはコクがあってとても美味しいです。味は濃いめなのですが、これがはちのスープの特徴となっています。鶏油も多めで、こってり感を演出しています。

トッピングはチャーシューにほうれん草、海苔、ネギなどです。チャーシューは大きくて食べ応えがありますよね~ 柔らかくて独特の歯応えが美味しいです。ほうれん草は豚骨醤油のスープによく合いますよね。海苔が3枚もトッピングされているのはうれしい限りです。海苔をスープに浸してライスに巻いていただくのがマイブームです。

Dsc03520

麺は太めのストレート麺が使われています。豚骨醤油といったらおなじみの麺ですよね。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力を堪能できます。麺量は標準的に感じました。

豚骨醤油の王道であるはちのラーメン、何度食べても本当に美味しいですよね。豚骨の濃度もすごく安定しているように思います。豚骨醤油らあめんがあまりにも美味しいので他のメニューになかなか挑戦できませんが、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 上田らあめん はち (うえだらあめん はち)
住所 : 長野県上田市古里1922-13
電話番号 : 0268-22-8918
定休日 : 年中無休(木曜日は鶏専門「とりはち」として営業)
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン住吉東交差点を南へ曲がりして500m (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん 735円、支那そば 735円、味噌らあめん 787円、つけ麺 892円、油そば 630円、肉胡椒ごはん 262円、はち丼 472円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.03

秋の信州上田 うまいもん大集合! 信州ラーメン合戦 上田・秋の陣

11月2日(土)~4日(月・祝)に、上田城跡公園で開催されている「秋の信州上田 うまいもん大集合! 信州ラーメン合戦 上田・秋の陣」というラーメンイベントに行ってきました。

Dsc03529

Dsc03534

今回で第3回目を数える秋の風物詩の信州ラーメン合戦ですが、第1回目に引き続き上田で開催されています。長野県内の有名ラーメン店が勢揃いし、この日だけのスペシャルラーメンを提供します。この日は天気も良く、多くのお客さんがラーメンを堪能していました。

この日は3杯のラーメンをいただきましたので、ご紹介したいと思います。

【麺処 象山屋 (長野市)】

Dsc03521

まず一杯目は、長野市からやってきた象山屋のラーメンをいただきました。今回は8店舗のお店が出店していますが、唯一未訪なのがこの象山屋です。終始行列ができていました。

「博多BLACK」
Dsc03522

象山屋は、博多系豚骨ラーメンで勝負してきました。長時間炊き出した豚骨が使われていますが、濃厚ながら臭みは無くとても美味しいです。焦がしネギとマー湯がいい仕事をしていますね。トッピングはチャーシュー、海苔などです。好みで紅ショウガを乗せます。

Dsc03524

麺はもちろん低加水の細ストレート麺です。茹で加減はちょうど良くスルスルと気持ち良く入っていきます。やはり博多系豚骨ラーメンの麺はこれですよね。

【梅の家総本店 (東御市)】

Dsc03525

二杯目は、東御市からやってきた梅の家のラーメンをいただきました。写真でも見て分かるようにチャーシューのボリュームがすごいので、多くのお客さんが並んでいました。スタッフ2人で忙しそうに切り盛りしていました。

「煮干しこってり醤油」」
Dsc03526

スープのベースは豚骨で、そこに煮干しのスープが合わされたWスープとなっています。豚骨はマイルドで煮干しも抑えめですが、バランスがすごく良いですね。トッピングはもちろん何枚ものチャーシューにメンマ、海苔、ネギなどです。

Dsc03528

麺は中細のストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、パツパツの歯切れの良い弾力と歯応えを楽しむことができます。スープとの相性も良いですね。

【らあめん寸八 (松本市)】

Dsc03536

最後の三杯目は、松本市からやってきた寸八をいただきました。松本の超人気店でも有名ですよね。イベントにもよく出店してますので、期待が高まります。

「豚骨醤油らあめん」
Dsc03537

寸八はお店でも提供している看板メニューの豚骨醤油らあめんで勝負してきました。濃厚な豚骨に濃いめの醤油だれを合わせた豚骨醤油のスープとなっています。お店と同様に安定した濃厚なスープが堪能できます。トッピングはチャーシューにほうれん草、キャベツ、海苔などです。

Dsc03539

麺はもちろん太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。本当に美味しい麺ですよね~

【中華料理 四川や (上田市)】

Dsc03530

この日はラーメン合戦の他に「美味だれの祭」と「Chef's Marche'(シェフズ マルシェ)」というグルメイベントも開催されていました。四川やのチャーハンが美味しいという噂を聞き、食べてみることにしました。

「シェフ気合の倍返し炒飯」
Dsc03533

それにしてもご主人の鍋振りのパフォーマンスは素晴らしいですね~ 一見の価値ありです。チャーハンはすごくパラパラに炒められており、本当に美味しいです。具材も豊富で食べ応え十分です。

秋のラーメンの風物詩ともなりつつラーメン合戦ですが、今回も多くのお客さんが美味しいラーメンに舌鼓を打っていました。どのお店も魅力的なラインナップですので、みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

秋の信州上田 うまいもん大集合! オフィシャルサイト
http://www.ueda-gourmet-fes.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.01

中華そば 三代目 仔虎@軽井沢

軽井沢の「中華そば 三代目 仔虎」におじゃましました。

Dsc03514

仔虎は、軽井沢の国道18号線沿い、軽井沢町役場向かいにお店を構えるラーメン店です。意外にもラーメン激戦区の軽井沢にありながら、あっさり中華そばをリーズナブルにいただけると評判です。ご主人の父親や祖父も中華料理店を営んでいたそうで、それで三代目と名乗っているようです。

仔虎のメニューはこのようになっています。様々なラーメンのラインナップがありますよね。

Dsc03504

この日は「鶏そば」(750円)をいただきました。

「鶏そば」(750円)
Dsc03510

仔虎の看板メニューは醤油の「ラーメン」ですが、もう一つの人気メニューがこちらになります。鶏ガラをベースに野菜などを炊き込んだあっさりスープに、塩だれが合わされています。スープを一口いただくと、鶏のじんわりとした旨みが感じられます。塩だれが癒やされるように優しく効いてきますね。かなり好みのスープで、思わず完飲してしまいました。

トッピングは鶏チャーシューにメンマ、絹さや、ネギなどです。鶏のチャーシューは塩のスープによく合いますね。味付けは薄めながら柔らかくてとても美味しいです。メンマは穂先メンマとなっており、とても食べやすいです。小口切りにされたネギの食感がいいですね。

Dsc03512

麺は細めの縮れ麺が使われています。茹で加減は少々柔らかめですが、ツルツルの喉越しが最高です。縮れているので、すすった時の口当たりがいいですね~ 麺量は標準的に感じました。

他に連れが「ラーメン」(650円)と、「もやしそば」(750円)をいただきましたが、どちらも美味しそうですね。

「ラーメン」(650円)
Dsc03509

「もやしそば」(750円)
Dsc03507

お店もラーメンも派手さは無く地味な感じがしますが、しっかりとしたこだわりのラーメンをいただくことができます。幅広い年齢層に受け入れられるラーメンですよね。軽井沢に訪れた際はぜひ立ち寄ってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 中華そば 三代目 仔虎 (ちゅうかそば さんだいめ ここ)
住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2380-8
電話番号 : 0267-45-5020
定休日 : 火曜日(1~3月は日曜日も) 夏期無休
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~22:00(LO 21:45)
駐車場 : 5台
アクセス : 国道18号線 軽井沢町役場向かい コンビニ裏 (地図
メニュー : ラーメン 650円、鶏そば 750円、もやしそば 750円、チャーシューメン 850円 他
ホームページ : http://ameblo.jp/coco3karuizawa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »