« 天国の酒 とりやたまや@佐久 | トップページ | 中山高原@大町 »

2013.09.12

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Dsc03387

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの4店舗目として7月にオープンしたばかりの新店です。ボリュームのあるこだわりラーメンがいただけると評判で、早くも人気店となっています。今までの文蔵のお店の中では一番広く小上がり席もあるので、小さいお子様連れなどファミリー客も気軽に利用できるようになっています。

ぶんぶんのメニューはこのようになっています。他の文蔵グループのお店と同じように、食券制となっています。

Dsc03382

この日は「王様中華そば」(680円)をいただきました。

「王様中華そば」(680円)
Dsc03385

皆さんもうご存じかもしれませんが、こちらの王様中華そばは長野のご当地ラーメンとして売り出し中なんですよね。長野市にあった「光蘭」という今は幻のラーメンを再現しています。現在、長野県内外のお店50店舗でいただけるようになっていますので、みなさんも召し上がったことがあるかと思います。

スープのベースは鶏ガラで、そこに醤油だれが合わされています。そして王様中華そばの特徴としてたっぷりの黒コショウが入れられています。スープを一口いただくと、鶏の芳醇な香りが口いっぱいに広がった後、黒コショウの刺激的な味が染み渡ります。最初は「この黒コショウは効かせ過ぎかな?」とも思いますが、これがいいんですよね~ 思わずクセになる美味しさです。

トッピングはチャーシューにメンマ、そしてこちらも特徴のあるネギがのせられています。チャーシューは大きくて食べ応えがあります。赤身主体でしっかりとした歯応えと食感を楽しむことができます。メンマのコリコリ感がたまりません。そしてネギが特徴のある切り方をしているんですよね~ ざく切りのネギのシャキシャキ感が美味しくてクセになります。

Dsc03386

麺は中細の縮れ麺が使われており、このメニュー専用の麺となっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しが心地良いです。スープとの相性も良く、なかなか美味しいです。

王様中華そばは県内各地で食べられますが、佐久ではここと七代目 助屋の2店舗でいただくことができます。黒コショウとざく切りネギのコンビは本当にクセになりますよね~ これからいろいろなお店で王様中華そばを食べ歩いてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 720円、豚味噌 760円、豚塩 760円、豚こがし 760円、豚まぜ 700円、豚つけ 760円、王様中華そば 680円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

|

« 天国の酒 とりやたまや@佐久 | トップページ | 中山高原@大町 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/58179660

この記事へのトラックバック一覧です: 特製豚そば ぶんぶん@佐久:

« 天国の酒 とりやたまや@佐久 | トップページ | 中山高原@大町 »