« 信州そば処 ふるさとの草笛@東御 | トップページ | 麺道 玄武@長野 »

2013.06.18

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Dsc03072

文蔵は、佐久・岩村田駅近くの住宅街にお店を構えるラーメン店です。信州ラーメン四天王のお一人として知られる真山久貴さん率いる文蔵グループの本店となります。オープンして結構年月が経ちますが、変わらぬ人気を誇っています。僕もここ数年で一番訪れているラーメン店です。ラーメンの味もさることながら、接客も丁寧で好感が持てます。

この日は「つけそば」(750円)を、「特盛」(200円)でいただきました。

「つけそば」(750円)+「特盛」(200円)
Dsc03075

梅雨に入ったというのに、最近は暑い日が続くので、文蔵のつけそばがいただきたくなりますよね~ この日はメッチャお腹が空いていたので、普通盛の2倍の麺量となる特盛でお願いしました。

Dsc03076

つけだれは、豚骨に魚介を合わせた豚骨魚介のつけだれとなっています。文蔵の豚骨はオープン当初のように超濃厚というわけではありませんが、濃度は安定していますね~ 魚介とのバランスも良く、とても食べやすいつけだれとなっています。麺を付けていただくと、豚骨の旨みとともに魚介がしっかりやってきます。油多めでお願いしましたが、麺との絡みが良くなりますね。最後はスープ割りで〆ました。

つけだれの中には角切りチャーシューと刻み玉ネギが投入されています。チャーシューは脂がのっていて食べ応え十分です。肉の旨みがしっかりと感じられます。以前よりも刻み玉ネギの量が減ったので、口の中が辛くなることが無くなったのは良いですね。

Dsc03077

麺は極太のストレート麺が使われています。つけそばの通常盛りは230gなので、特盛だと2倍の460gとなります。茹で加減はちょうど良く、コシと弾力が素晴らしいですね~ モチモチの歯応えと心地良い喉越しがたまらないです。460gということでかなりのボリュームですが、美味しいので特盛でもあっという間に平らげてしまいました。

文蔵のつけそば、本当に何度食べても美味しいですね~!バランスの良い豚骨魚介のつけだれにモチモチの極太麺の組み合わせ、病み付きになります。今回初めて特盛をいただきましたが、難なく平らげてしまったのは驚きでした。これから暑い日が続きますが、文蔵のつけそばをいただく機会が増えそうです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 700円、文蔵らぁめん 950円、つけそば 750円、味噌らぁめん 750円、真・らぁめん 750円、風魚らぁめん 750円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

|

« 信州そば処 ふるさとの草笛@東御 | トップページ | 麺道 玄武@長野 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/57618535

この記事へのトラックバック一覧です: 麺匠 文蔵@佐久:

« 信州そば処 ふるさとの草笛@東御 | トップページ | 麺道 玄武@長野 »