« 釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久 | トップページ | 信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 後半戦 »

2013.05.02

支那そば事業部@上田

上田の「支那そば事業部」におじゃましました。

Dsc02940

支那そば事業部は、上田菅平ICから真田方面に向かう国道144号線沿い、元セブンイレブン跡に新規オープンしたラーメン店です。上田にある鶏を使ったこだわりのラーメン店「スープ研究処 ぶいよん」の店主がプロデュースしたラーメンがいただけます。いきなりの新店でなかなか訪れられませんでしたが、ようやく訪店することができました。

お店はとてもシンプルな作りになっています。カウンター様式の大きなテーブルが2つあるだけです。食券制でラーメンの受け取りなどはセルフサービスとなっています。

支那そば事業部のメニューはこのようになっています。メインの支那そばと、しょうがそば、そして追加トッピングの水餃子のみになります。

Dsc02941

この日は「支那そば」(450円)をいただきました。

「支那そば」(450円)
Dsc02943

いや~それにしてもシンプルな一杯ですね~!トッピングはネギのみとなっていますが、これほどシンプルなラーメンは見た事が無いですよね。スープは鶏ガラがベースとなっており、透き通った琥珀色のスープです。スープを一口いただくと、鶏の上品な旨みがじんわりと効いてきます。塩だれもあくまでもマイルドで、鶏をしっかりと感じることができます。美味しいので、思わず完飲してしまいました。

Dsc02944

麺は細めのウェーブのかかった麺となっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルッとしった心地良い喉越しと、パツっとした歯切れの良さを堪能することができます。あっさりのスープとの相性も抜群ですね。麺量は標準的に感じました。

トッピングはネギだけと、本当に潔いラーメンですよね~ スープと麺をじっくり味わって欲しいとの店主の意気込みが感じられます。何と言っても450円という価格はうれしい限りです。看板メニューの支那そば以外にも順次メニューを増やしていくとのことなので、これからが楽しみです!ヘ(^o^)/

Dsc02945


【お店データ】
店名 : 支那そば事業部 (しなそばじぎょうぶ)
住所 : 長野県上田市上野1945
電話番号 : 非公開
定休日 : 月曜日の夜、火曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~20:30(LO)
駐車場 : 10台
アクセス : 国道144号線沿い 元セブンイレブン跡 (地図
メニュー : 支那そば 450円、しょうがそば 600円、水餃子 200円 他

|

« 釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久 | トップページ | 信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 後半戦 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/57294449

この記事へのトラックバック一覧です: 支那そば事業部@上田:

« 釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久 | トップページ | 信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 後半戦 »