« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の記事

2013.04.30

junk F.B.I noodle@上田

上田の「junk F.B.I noodle」におじゃましました。

Dsc02926

F.B.Iは、上田・材木町にお店を構えるラーメン店です。佐久や上田に3店舗を展開する文蔵グループの2店舗目にあたるお店で、ボリュームのある豚骨ラーメンが評判を呼び、地元でも人気があります。女性店長のお店ですが、接客も丁寧で気持ち良くラーメンをいただけます。

昨日で終了してしまいましたが、F.B.Iではこのような春の限定ラーメンが提供されていました。

Dsc02931

この日は限定の「桜えび香ばしい塩豚骨」(800円)を「大盛」(100円)で、そして追加で「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「桜えび香ばしい塩豚骨」(800円)+「大盛」(100円)+「味玉」(100円)
Dsc02928

こちらの限定ですがF.B.Iの春の限定ラーメンとなります。スープのベースはF.B.Iお得意の濃厚な豚骨に、そこに塩だれが合わされています。それにしても豚骨が濃いですね~ 最近はこの高濃度の豚骨が提供されているんだそうです。塩だれとも相まって、ガツーンと豚骨がやってきます。少々とろみもある超濃度の豚骨、なかなか美味しいです。桜えびから採ったえび油がじわじわ効いてきますね~

トッピングはチャーシューに刻みネギ、桜えび、そして追加トッピングした味玉などです。チャーシューはレギュラーメニューと同じで、大きくて食べ応え十分です。桜えびはカリカリに揚げられており、食感が楽しいです。

Dsc02929

麺はレギュラーメニューと同じと思われる、太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。麺大盛りということで、ガッツリいただけました。

桜えびを使った香ばしい塩豚骨の限定ラーメン、本当に美味しかったです。それにしても最近のF.B.Iの豚骨は濃いですね~ 3店舗中でも一番濃厚じゃないかと思われるくらいです。レギュラーメニューも気になるので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : junk F.B.I noodle (じゃんく えふびーあい ぬーどる)
住所 : 長野県上田市材木町2-3-1
電話番号 : 0268-26-9777
定休日 : 月曜日(祝日の場合は火曜日)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00
駐車場 : 20台(店舗前駐車場はすべて使用可)
アクセス : 国道18号線 材木町2丁目交差点近く (地図
メニュー : らーめん 700円、みそめん 780円、こがしめん 780円、つけめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.29

麺肴 ひづき@松本

松本の「麺肴 ひづき」におじゃましました。

Dsc02921

ひづきは、松本の繁華街にお店を構えるラーメン店です。オープンして数年が経ちますが、こだわりのラーメンがいただけると評判で、多くのお客さんに支持されている人気店です。夜遅くまで営業しているので、飲みの〆の一杯として利用する方も多いです。約1年ぶりの訪店になります。

お店は縦に長くこぢんまりしていますが、カウンター席にテーブル席が用意されています。接客もとても丁寧で気持ち良いです。

ひづきのメニューはこのようになっています。メニュー的には以前とそれ程変わりませんが、写真付きのメニュー表になったので分かりやすくなりました。

Dsc02922

Dsc02923

この日は「醤油麺コクにごり」(730円)を、「麺少なめ」(-50円)でいただきました。

「醤油麺コクにごり」(730円)+「麺少なめ」(-50円)
Dsc02924

こちらのラーメンは、ひづきの看板メニューとなる一杯です。この日は飲みの〆の一杯ということで、麺少なめでお願いしました。スープは動物系と魚介系を合わせたWスープになります。スープを一口いただくと、動物系の濃厚な旨みと魚介系のじんわりとした旨みが感じられます。背脂もタップリと振られており、こってり感を演出しています。それにしても美味しいスープですね~

トッピングはチャーシューにメンマ、海苔、焦がしネギなどです。チャーシューは大きめなものがのせられており、柔らかく食べ応え十分です。焦がしネギがイイアクセントになっています。

麺は細めのストレート麺が使われています。麺少なめということで、3分の2玉分の麺量となっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しとパツパツの弾力が心地良いです。〆のラーメンでもあっという間に平らげてしまったので、普通の麺量でも良かったかなと後悔しました(笑)

久々にひづきのコクにごりをいただきましたが、動物系と魚介系のバランスが素晴らしく、安心していただける一杯となっています。背脂のこってり感も見逃せないですよね。ひづきはメニューが多いので何を食べようか悩みますが、次回の訪店も楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺肴 ひづき (めんこう ひづき)
住所 : 長野県松本市大手4-6-3
電話番号 : 0263-34-9080
定休日 : 年中無休(月曜日は「堀内ひづき」、その他の日は「麺肴 ひづき」として営業)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~23:30
駐車場 : 7台
アクセス : 国道143号線沿い 雑居ビルの1F (地図
メニュー : 醤油麺あっさり 650円、醤油麺コクにごり 730円、潮ラー麺 750円、味噌ラー麺 750円、醤油つけ麺 830円、味噌つけ麺 830円、坦々つけ麺 830円、潮つけ麺 830円 他
ホームページ : http://r.goope.jp/hiduki/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.28

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 前半戦

南松本で開催されている「信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 前半戦」に行ってきました。

Dsc02952

南松本のイオンで開催されている信越麺戦記ですが、いよいよ本番の前半戦が開始されました。遅ればせながらようやく訪れることができました。この日は天気も良く、多くのお客さんがラーメンをいただいていました。

前半戦では3杯のラーメンをいただきましたので、ご紹介したいと思います。

麺場 力皇 (奈良・新潟)

Dsc02948

まず一杯目は、元力士で元プロレスラーという経歴を持つ異色のご主人が作るラーメンをいただきました。現在、新潟の潤で修行をなさっていて、ゆくゆくは地元の奈良にお店を構えるんだそうです。外見は怖そうですが、すごく腰の低いご主人ですよね。

「力皇らーめん」
Dsc02950

こちらのラーメンですが、スープは豚骨と丸鶏から採った濃厚な豚骨スープになります。とても濃厚で力強さがありますよね。芳ばしいマー油を加えることにより、パンチが増します。トッピングは鶏つくねにモヤシ、ネギ、秘伝の粉などです。鶏つくねが本当に美味しかったです。

Dsc02951

麺は茹で時間が6~7分はあろうかというくらいの極太麺です。モチモチの弾力が素晴らしいですね~ スープとの相性もバッチリです。

長尾中華そば (青森)

Dsc02955

二杯目は、青森からやってきた長尾中華そばのラーメンをいただきました。青森のご当地ラーメンと認知されつつある煮干しを使ったラーメンとなります。

「新・津軽ラーメン ど・煮干し」
Dsc02956

こちらのラーメンですが、スープは豚骨に煮干しを合わせています。豚骨はそれ程濃厚ではなくライト目です。煮干しがしっかりとやってきますが、やり過ぎ感は無くとてもバランスが良いです。ほのかな酸味が心地良いです。トッピングはチャーシューにチャーシューにメンマ、ネギとシンプルです。

Dsc02958

麺は中細のストレート麺が使われています。ツルツルッとした喉越しがいいですね~ トッピングのネギとの相性が抜群でした。

Café de Kampoh (長野)

Dsc02959

三杯目は、長野市からやってきたCafé de Kampohの作るラーメンをいただきました。こちらのお店は漢方を取り入れた食事やお茶がいただけるのですが、塚田兼司さんがプロデュースしたラーメンが食べられることでもおなじみです。

「カボベジ稲庭めん」
Dsc02961

スープは見ても分かるように真っ黄色な色をしています。かぼちゃをメインとして野菜などを丁寧に煮込んだベジポタのスープとなっています。ドロドロのポタージュのようですが、かぼちゃがしっかりと効いてきて胃がもたれることはありません。トッピングは辛挽肉に豆腐、何種類のも野菜がのせられており、物足りなさはありません。

Dsc02964

麺は稲庭めんを使った中華麺(乾麺)が使われているのが面白いですよね。茹で加減はやわらかめなのですが、ツルンとした喉越しと舌触りが最高ですね~ スープもよく持ち上げてきます。

前半戦は3杯のラーメンをいただきましたが、どれも個性的なラーメンで美味しかったです。特に気に入ったのは力皇らーめんで、修行中とは思えないくらいレベルの高い一杯に驚きました!これから大変でしょうけれど、ぜひ頑張って欲しいものです!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 オフィシャルサイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 オフィシャルツイッター
http://twitter.com/mensenki

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 Facebookページ
http://www.facebook.com/shinetsu.mensenki5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.27

らあめん酒場 怒寸屋@松本

松本の「らあめん酒場 怒寸屋」におじゃましました。

Dsc02913

怒寸屋は、松本の信州大学近くにお店を構えるラーメン店です。こちらはあの寸八グループの姉妹店となりますが、ラーメン店でありながら居酒屋としても使えるお店となっています。この度隣りのテナントに移転し新装オープンしました。お店はこぢんまりしていますが、カウンター席を中心に大きなテーブル席があります。

この日は居酒屋として利用させてもらいました。次のようなおつまみをいただきましたが、どれも美味しかったです。

「揚げギョーザ」(315円)
Dsc02915

「爆弾男(ボンバーマン)」(210円)
Dsc02916

「ギザポテト」(210円)
Dsc02917

「手羽先揚げ」(315円)
Dsc02920

今回はラーメンはいただきませんでしたが、いろんな種類のラーメンも数多く取り揃えられていました。次回はぜひラーメンも食べてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らあめん酒場 怒寸屋 (らあめんさかば どすんや)
住所 : 長野県松本市桐3-1-15
電話番号 : 0263-39-2915
定休日 : 日曜日
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~25:00(LO 24:50)
駐車場 : 3台
アクセス : 国道143号線 美須々交差点近く (地図
メニュー : 手羽先揚げ 315円、手羽ギョーザ 315円、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.26

吉野家@上田

上田の「吉野家」におじゃましました。

Dsc02894

吉野家は牛丼の全国チェーンとしておなじみですよね。最近は売上げ・店舗数ともにライバルのすき家に水をあけられていますが、それでも老舗の牛丼チェーンとして多くのお客さんから支持されています。いつもは佐久の吉野家にい行くのですが、この日は上田の吉野家に訪店しました。

この日は「牛丼(並盛)」(280円)に、「みそ汁」(50円)を付けていただきました。

「牛丼(並盛)」(280円)+「みそ汁」(50円)
Dsc02898

吉野家では、永らくライバル店よりも高い牛丼並盛380円でしたが、4月18日より100円安くなり280円へと値下げになりました。これは本当にうれしいニュースですよね。ですので久々に吉野家に行ってみましたが、多くのお客さんが牛丼を食べに来ていました。

Dsc02897

吉野家はアメリカ産の牛肉を使用していますが、脂が多めなんですよね~ すき家や松屋とはまた一味違った美味しさです。

値下げを機に久々に吉野家の牛丼をいただいてみましたが、美味しかったです。こんな牛丼が280円で食べられるようになったなんて、うれしい限りです。これからはどの牛丼チェーンも並盛280円なので、どこに行こうか迷いそうです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 吉野家 18号線上田国分店 (よしのや じゅうはちごうせんうえだこくぶてん)
住所 : 長野県上田市国分1-962-1
電話番号 : 0268-28-6405
定休日 : 年中無休
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : 50台(共用)
アクセス : 国道18号線 国分西交差点近く (地図
メニュー : 牛丼(並盛) 280円、焼味豚丼十勝仕立て(並盛) 380円、こく旨カレー(並盛) 330円 他
ホームページ : http://www.yoshinoya.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.25

ダイニングカフェ Waraku@上田

上田の「ダイニングカフェ Waraku」におじゃましました。

Dsc02885

Warakuは、上田・中之条にお店を構えるとんかつと洋食のお店です。以前、東御の浅間サンライン沿いで「倭らく」というとんかつ屋さんがありましたが、装いも新たに現在の場所に移転してきました。移転した後はとんかつはもちろんのこと、洋食やカフェとしても利用できるお店となりました。この日は新装移転後初めての訪店となります。

お店の中はオシャレなカフェのような作りになっており、女性でも気軽に入店できるようになっています。カウンター席にテーブル席が用意されています。

Warakuのメニューはこのようになっています。とんかつがメインで、その他カレーなども用意されています。

Dsc02886

Dsc02887

Dsc02888

Dsc02889

食事をオーダーしたお客さんには、無料のサラダバーがいただけます。シンプルなサラダですが、野菜もしっかりと摂れるのがうれしいですよね。とても美味しいので、おかわりをしてしまいました。

そしてこの日オーダーしたのは、ランチ限定の「ロースカツ(小)」(850円)です。

「ロースカツ(小)」(850円)
Dsc02891

こちらはランチ限定のお得なロースかつ定食になります。メインのとんかつの他に、味噌汁とご飯が付いてきます。味噌汁とご飯はおかわり自由なのがうれしい限りです。

Dsc02892

とんかつは揚げ立てなので、衣がサクサクです。ロースかつということで脂もしっかりとのっておりジューシーでとても美味しいとんかつです。お肉は120gと小ぶりですが、物足りなさはありません。

移転後のお店におじゃましましたが、サラダバーも付いてとんかつ定食が850円でいただけるのは驚きですよね。ヒレカツやカツ丼も美味しいそうですよね~ 女性でも気軽に立ち寄れるので、みなさんもぜひ出かけてみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ダイニングカフェ Waraku (だいにんぐかふぇ わらく)
住所 : 長野県上田市中之条744-1
電話番号 : 0268-23-8322
定休日 : 火曜日
営業時間 : 10:00~16:00(LO15:00) 17:00~21:30(LO 20:30)
駐車場 : 15台(共用)
アクセス : 県道77号線 中之条交差点より西へ500m (地図
メニュー : ロースカツ(小) 850円、ロースカツ(中) 1250円、ひれカツ(小) 850円、ひれカツ(中) 1250円、かつ丼 850円、ひれかつ丼 850円 他
ホームページ : http://www.waraku.cc/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.04.24

茨城牧場 長野支場@佐久

少し前になりますが、佐久の「茨城牧場 長野支場」に桜を見に行ってきました。ここには古木で大木の桜が多いですよね。それにしても立派な桜のトンネルをくぐることができました。ヤギも気持ちよさそうでしたね~ヘ(^o^)/

Img_7791

Img_7799

Img_7793

Img_7794

Img_7789

Img_7797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.23

いなか蕎麦 なごみや@小諸

小諸の「いなか蕎麦 なごみや」におじゃましました。

Dsc02883

なごみやは、小諸・平原の平原交差点近くにお店を構えるおそば屋さんです。ちょうど1年前くらいにオープンした新しいお店ですが、美味しいおそばをリーズナブルにいただけると評判で、口コミで人気が広まっています。僕も好きなおそば屋さんで、自宅が近いこともあり何度か訪店しています。

お店は新しく清潔感にあふれています。カウンター席代わりの大きなテーブル席に、普通のテーブル席、小上がり席が用意されています。こちらは前金制でセミセルフ式となっています。

なごみやのメニューはこのようになっています。基本的にざるそばと天ざるそばの2種類のみです。

Dsc02882

この日は「天ざるそば(並)」(850円)をいただきました。

「天ざるそば(並)」(850円)
Dsc02878

こちらのおそばですが、オープン時には無かった天ぷらの付いたおそばになります。

Dsc02881

おそばに使われるそば粉は、毎日自家製粉しているんだそうです。写真で見ても分かるように、殻ごと挽いた「ひきぐるみ」のおそばとなっています。繊細に細く打たれており、ツルツルと入っていく喉越しが心地良いですね~ おそばの香りもまずまずで、とても美味しいおそばです。

Dsc02880

天ぷらはえび天を中心として野菜などの天ぷらが付いてきます。オーソドックスな天ぷらですが、こちらもなかなか美味しいです。

通常のざるそばに300円増しで天ざるそばがいただけるのは、うれしいですよね。おそばも繊細に打たれており、とても美味しいです。地味な感じのするお店ですが、ぜひみなさんも出かけてみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : いなか蕎麦 なごみや (いなかそば なごみや)
住所 : 長野県小諸市平原1062-2
電話番号 : 0267-25-7701
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:30(そば売り切れで終了)
駐車場 : 10台
アクセス : 国道18号線 平原交差点近く (地図
メニュー : ざるそば(並) 550円、ざるそば(大) 650円、天ざるそば(並) 850円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.22

懐古園@小諸

少し前になりますが、小諸の「懐古園」に桜を見に行ってきました。園内には多数の桜が咲いており、ちょうど見頃でした。石垣の上に昇っての散策は最高ですね~ 小諸八重紅枝垂桜も見事でした。

Img_7738

Img_7752

Img_7758

Img_7747

Img_7756

Img_7729

Img_7772

Img_7763

Img_7778

Img_7785

Img_7766

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.21

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 信州麺友会 ご当地ラーメン祭

松本市のイオン南松本店で開催されている「信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章」の初日に行ってきました。

Dsc02908

今回で5回目となる信越麺戦記ですが、GWの恒例のイベントとなっていますよね。今回は東京方面と東北の有名店がやってきますが、その前の3日間信州麺友会による「信州麺友会 ご当地ラーメン祭」が開催されます。信州麺友会に所属する人気店がコラボして、日本各地のご当地ラーメンをインスパイアするという企画です。

この日は初日でしたが、陽気が寒かったせいもあり人出はそれ程多くなかったです。ですのでゆっくりラーメンをいただくことができました。

この日は3杯のラーメンをいただきましたので、ご紹介したいと思います。

信州味噌発祥の地・佐久 「文蔵×助屋」 (麺匠 文蔵×七代目 助屋)

Dsc02899

まず最初は、僕の地元でもある佐久からやって来た「麺匠 文蔵」と「七代目 助屋」のコラボラーメンをいただきました。こちらにはおにぎりが付いてくるということで、人気がありました。

「安養寺らーめん」
Dsc02901

安養寺らーめんといえば、佐久のご当地ラーメンとしてすっかりおなじみですよね。こちらには佐久のブランド米「五郎兵衛米」を使った味噌おにぎりが付いてくるのがうれしいですよね。

Dsc02902

僕の好きな七代目 助屋の安養寺らーめんはこってり豚骨がベースですが、こちらは意外にもあっさりスープとなっています。あっさりな中にも味噌がしっかりと効いてきますね。トッピングは豪華で、チャーシューの量にビックリです。味玉が付いているのはうれしいですよね。

Dsc02903

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。モチモチの弾力とコシがたまりませんね~ スープとの相性も良いです。

京都肉そば専門 第一あじゃひ (麺肴 ひづき×麺匠 あじゃり)

Dsc02904

次ぎに、「麺肴 ひづき」と「麺匠 あじゃり」のコラボであるラーメンをいただきました。見た目ボリュームのありそうな感じなので、結構人気がありました。

「京都肉そば」
Dsc02905

京都のラーメンといったら、このスタイルが思い浮かびますよね。スープは鶏ガラなどがベースになっていると思われます。動物系の旨みがしかりとやってきます。タップリのチャーシューと九条ネギがインパクト大です。シャキシャキの九条ネギ、美味しいですね~ チャーシューも柔らかく食べ応え十分です。

Dsc02907

麺は細めのストレート麺が使われています。ひづきの麺に似ていますが、スルスルと気持ち良く入っていく麺ですね~

麺家 あいう (おおぼし×ぶしもりや めんめん)

Dsc02909

次は、上田の人気店「おおぼし」と「ぶしもりや めんめん」とのコラボラーメンをいただきました。こってり系が多い中、割とあっさり目のご当地ラーメンを提供しています。

「富山ブラック」
Dsc02910

富山ブラックは、富山のご当地らーめんとしておなじみですよね。スープが真っ黒ですが、濃いめの醤油だれを使うのが特徴です。スープを一口いただくと醤油だれがしっかりとやってきますが、本場よりは食べやすく仕上がっています。コショウがキリッと効いています。トッピングはチャーシューにメンマ、味玉、刻みネギ、海苔などです。

Dsc02912

麺は細めのストレート麺が使われています。パツパツの弾力が歯切れ良いです。スープとの相性も良いですね。

胃袋の関係で3杯だけをいただきましたが、どれも特徴が良く出ていて美味しかったです。特に気に入ったのは「京都肉そば」で、鶏ガラのしっかりとした旨みにこれでもかっていうくらい盛られたチャーシューが良かったです。来年の麺戦記も、このようなコラボラーメンを出して欲しいものです。

信州麺友会 ご当地ラーメン祭が終わると、いよいよメインの前半戦・後半戦が始まります。こちらも楽しみですね!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 オフィシャルサイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 オフィシャルツイッター
http://twitter.com/mensenki

信越麺戦記 Part5 首都圏東北の章 Facebookページ
http://www.facebook.com/shinetsu.mensenki5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.19

地雷復@上田

上田の「地雷復」におじゃましました。

Dsc02877

地雷復は、上田・丸子の国道254号線沿い、平井寺トンネル近くにお店を構えるラーメン店です。以前ここには別のラーメン屋さんや食堂が入っていましたが、2年ほど前に地雷復が入りました。丸子の老舗ラーメンとして知られ惜しまれつつ閉店した「中華軒」をインスパイアしたラーメンがいただけると、一部のラーメンマニアの中では話題になっているお店です。小諸からは遠いのでなかなかうかがえませんでしたが、機会があってようやく訪店することができました。

お店はこぢんまりしており、カウンター席が中心です。寡黙なご主人がお一人で切り盛りされていました。この日は日曜日ということもあり、続々とお客さんがやってきていました。

地雷復のメニューはこのようになっています。ラーメンが中心でカレーやチャーハンなどもいただけるようです。

Dsc02871

この日は「乱切り中華そば」(700円)をいただきました。

「乱切り中華そば」(700円)
Dsc02872

こちらがあの中華軒のラーメンをインスパイした一杯になります。中華軒をご存じの方なら分かるように、見た目はよく似ていますよね~ スープのベースは鶏ガラでそこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくととてもあっさりしているのが分かります。鶏ガラの旨みがじんわりと感じられます。醤油だれが濃いめでコクがあります。少々塩分濃度が高めに感じられました。

トッピングはチャーシューにメンマ、海苔、なるとなどです。チャーシューは中華軒ほどは大きくありませんが、小ぶりながら柔らかくて美味しいです。なるとが雰囲気を醸し出しています。

Dsc02875

こちらのラーメンの一番の特徴はこの極太麺にあります。青竹で打たれる本格的な手打ち麺となっています。まるできしめんのようですが、ねじってあるのが分かりますよね。茹で加減はちょうど良く、モチモチ・ツルツルの歯応えと喉越しが最高です。ねじられているので、独特の口当たりが面白いです。あまりにも美味しいのであっという間に完食してしまいましたので、ガッツリいただきたい人は中盛や大盛でオーダーすると良いでしょう。

地味な感じのお店ですが、あの中華軒を思い出させるこだわりのラーメンをいただくことができました。何と言ってもあの極太麺は、他では味わえない独特の麺で本当にクセになります。小諸からは遠いですが、通いたくなるお店ですね~ ぜひみなさんもあの青竹打ちの極太麺、味わってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 地雷復 (ちらいふく)
住所 : 長野県上田市東内3131-1
電話番号 : 非公開
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道254号線沿い 荻窪交差点近く (地図
メニュー : 乱切り中華そば 700円、カレーライス 600円、チャーハン 600円 他

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.04.18

信州国際音楽村@上田

上田の「信州国際音楽村」のスイセンを見に行ってきました。毎年訪れているのですが、今年も黄色い素晴らしいスイセンのじゅうたんを見ることができました。これだけ大規模に咲いているのは、本当に珍しいですよね~ みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

信州国際音楽村 ホームページ
http://www.ongakumura.jp/

Img_7728

Img_7681

Img_7703

Img_7716

Img_7688

Img_7705

Img_7687

Img_7724

Img_7709

Img_7690

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.17

春の信州上田 うまいもん大集合!!@上田

上田城跡公園「上田城千本桜まつり」のイベントとして開催されている「春の信州上田 うまいもん大集合!!」に行ってきましたのでご紹介したいと思います。

Dsc02862

現在上田では「美味だれ」で盛り上がっていますよね。土日を中心とした4日間に、上田名物を提供するグルメの地元人気店が出店してきました。地元のグルメがいただけるとのことで、多くのお客さんでにぎわっていました。

上田からあげセンター 「美味(おい)だれ唐揚げ」
Dsc02860

上田駅ビルで営業している人気から揚げ専門店である、上田からあげセンターの美味だれからあげです。揚げ立てでジューシーなから揚げに、美味だれがタップリとかけられています。それにしても美味だれってから揚げにもよく合うんですね~ 大変美味しかったです。

みみずくや 「美味(おい)だれ焼き鳥」
Dsc02861

美味だれといったら、やっぱり焼き鳥ですよね~ こちらのお店では店頭でモクモクと焼かれており、焼きたての焼き鳥をいただくことができました。3本ともニンニクがしっかりと効いていました。

ダイニングカフェアニバーサリー 「イモッカリ」
Dsc02864

面白いネーミングの料理ですが、細切りにされたサツマイモが油でカリッと揚げられています。それにしても美味しいですね~ 食べ始めると止まらなくなります。3種類のソースもいいですね。

キッチンぷちらぱん 「六文銭オムライス」
Dsc02865

特別な卵を使ったオムライスです。一つ一つ丁寧に作られていました。フワフワのオムレツが絶品です!六文銭の焼き印が面白いですね。

信州ラーメン四天王 「幻の美味(おい)だれ王様中華そば」
Dsc02867

東京ラーメンショーでも人気を博し、各店でも食べることのできる王様中華そばに、美味だれを効かせた一杯です。コショウの効いたあっさり醤油スープに、ツルツルの細麺の組み合わせ、イベント用とは思えないくらいレベルの高い一杯でした。

「六文銭コロッケ」
Dsc02868

昔ながらのポテトコロッケですが、ホクホクとした食感がたまりません。1個100円という価格もうれしい限りです。

「ソーセージセット」
Dsc02869

4種類のソーセージがセットになっています。どれも美味しかったです。

Dsc02866

この日はSBCラジオの公開生放送も行われていました。

Img_1109

Img_1111

上田のご当地ヒーロー「六文戦士ウェイダー」も練り歩いていました。勢揃いした信州ラーメン四天王と記念撮影~

こちらのイベントは4月20日(土)、21日(日)も開催されるので、みなさん出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

春の信州上田 うまいもん大集合!! 紹介サイト
http://www.uedajo-senbonzakura.jp/umaimon/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.16

スターバックス コーヒー@上田

上田の「スターバックス コーヒー」におじゃましました。

Dsc01495

スターバックスは、コーヒーの世界チェーンとしておなじみですよね。日本国内にも何店舗もあるので、みなさんも訪れたことがあるかと思います。東信地方のスターバックスはショッピングセンター内にある店舗が多いので、買い物帰りに気軽に立ち寄れるのがうれしいですよね。この日はアリオ上田内のスターバックスに訪店しました。

この日は「キャラメル フラペチーノ(Tall)」(470円)をいただきました。

「キャラメル フラペチーノ(Tall)」(470円)

Dsc02855

スタバには様々なフラペチーノがありますが、僕はこのキャラメル フラペチーノが一番好きです。エスプレッソにキャラメルソースが効かせてあり、ほんのりとした甘みがクセになりますよね。上にのせられているホイップクリームも美味しいです。

スタバは落ち着いた雰囲気でコーヒーをいただけるのがうれしいですよね。Wi-Fiも完備しているので、快適にネットを使えることも見逃せないポイントです。次回は何を飲もうかな?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : スターバックス コーヒー アリオ上田店 (すたーばっくす こーひー ありおうえだてん)
住所 : 長野県上田市天神3-5-1 アリオ上田 1F
電話番号 : 0268-29-7081
定休日 : 不定休
営業時間 : 9:00~21:00
駐車場 : 1414台(共用)
アクセス : 上田駅より徒歩5分 天神3・4丁目交差点近く (地図
メニュー : ホームページを参照して下さい。
ホームページ : http://www.starbucks.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.15

餃子の王将@上田

上田の「餃子の王将」におじゃましました。

Dsc02848

餃子の王将は、中華料理のチェーン店としておなじみですよね。関西を中心に全国各地に600店舗以上が展開しています。長野県内にはこの日訪れたアリオ上田のお店の他に、諏訪と飯田にお店があります。アリオ上田には長野県内初の餃子の王将としてものすごくお客さんが詰めかけ行列もしていましたが、最近は落ち着いていますね。

この日は「焼めし」(420円)に、「餃子」(231円)をいただきました。

「焼めし」(420円)+「餃子」(231円)
Dsc02853

いつも餃子の王将ではセットメニューをオーダーすることが多いのですが、この日は単品を頼んでみることにしました。いわゆるチャーハンである焼めしと餃子は黄金のコンビですよね。

Dsc02854

具は少なめですが、しっかりとパラパラに炒められており、量も多くなかなか美味しいチャーハンです。こちらには玉子スープが付いてきます。

Dsc02852

餃子の王将といったら店名にもあるように、一番の看板メニューがこの餃子です。小ぶりですが餡もしっかりと入っており、とても美味しいですね。2人前オーダーすれば良かったと後悔しました(笑)

餃子の王将の焼めしと餃子のコンビをいただきましたが、看板メニューだけあって美味しいですよね。これで651円というお値段はうれしい限りです。いつかはここで一杯やりながらいろんな一品料理をいただいてみたいですね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 餃子の王将 アリオ上田店 (ぎょうざのおうしょう ありおうえだてん)
住所 : 長野県上田市天神3-5-1 アリオ上田 1F
電話番号 : 0268-22-3320
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 1414台(共用)
アクセス : 上田駅より徒歩5分 天神3・4丁目交差点近く (地図
メニュー : 餃子定食 700円、東京ラーメンセット 910円、天津飯セット 820円、チャーハンセットA 780円、王将スペシャル 980円 他
ホームページ : http://www.ohsho.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.14

上田城跡公園@上田

上田の「上田城跡公園」に桜を見に行ってきました。公園内には1000本もの桜の木があり、見事に咲き誇っていました。みなさんも訪れてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

Img_7667

Img_7668

Img_7663

Img_7649

Img_7677

Img_7672

Img_7658

Img_7662

Img_7676

Img_7654


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.12

すき家@佐久

佐久の「すき家」におじゃましました。

Dsc02857

すき家は、牛丼の全国チェーンとしておなじみですよね。僕も好きな牛丼チェーンで、ちょくちょく通っています。様々なバリエーションの牛丼がいただけるのがうれしいですよね。中途半端な時間でも美味しい牛丼が食べられます。

この日は期間限定の「やきそば牛丼(並)」(390円)をいただきました。

「やきそば牛丼(並)」(390円)
Dsc02858

こちらの牛丼ですが、一部店舗で先行販売されてネットなどで話題になっていた期間限定の牛丼になります。何と牛丼の上に焼きそばがのせられています!こちらには青のりと秘伝のソースが添えられます。

Dsc02859

牛丼に焼きそばって本当に珍しい組み合わせですが、これがよく合うんですよね~!秘伝のソースをかけるとしっかりとソースの味が絡んで、とても美味しくなります。焼きそばのボリュームはそれほど無いので、並だと物足りないかもしれませんね~

炭水化物の組み合わせですが、焼きそばパンなどもあるくらいなのでそんなに違和感なくいただけました。そのままだと味があまりしませんが、秘伝のソースをかけると一段と美味しくなります。ぜひみなさんも召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : すき家 佐久店 (すきや さくてん)
住所 : 長野県佐久市長土呂260-1
電話番号 : 03-6833-1292 (お客様相談)
定休日 : 年中無休
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : 30台
アクセス : 国道141号線沿い 長土呂東交差点近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.sukiya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.10

麺道 麒麟児@長野

長野の「麺道 麒麟児」におじゃましました。

Dsc02847

麒麟児は、長野市のホクト文化ホール近くにお店を構えるラーメン店です。一昨年のオープン以来、長野市を代表する人気ラーメンとなっています。こぢんまりしたお店なのですが、常に行列が絶えないほどです。この日は平日のお昼に訪店したのですが、すぐに満席になってしまうほどでした。僕は1年半ぶりの訪店になります。

麒麟児のメニューはこのようになっています。以前訪店時に比べてメニューが変更されています。

Dsc02837

Dsc02838

この日は「鶏炊きそば」(750円)をいただきました。

「鶏炊きそば」(750円)
Dsc02842

こちらのラーメンですが、以前はメニュー二無かった数量限定のラーメンになります。スープはいわゆる鶏白湯となっています。長時間炊き出したであろう鶏白湯、それにしても濃厚ですね~!少々とろみのあるスープを一口いただくと鶏の旨みがしっかりと効いてきます。あえて鶏白湯独特の臭みも残っており、鶏好きの方であれば絶対ハマるスープに仕上がっています。上にのせられている黒ネギ油がアクセントになっています。

トッピングはチャーシューに穂先メンマ、刻みネギなどとなっています。チャーシューは鶏のチャーシューとなっており、小ぶりながらとても美味しいです。穂先メンマの柔らかさが印象的で、なかなか食べやすいです。

Dsc02845

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツの歯切れの良い弾力がいいですね~ 細いので濃厚な鶏白湯スープをよく持ち上げます。麺量は標準的に感じました。こちらには大盛設定は無く、替え玉で対応してくれます。

他に連れが「中華そば」(650円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「中華そば」(650円)
Dsc02844

麒麟児の鶏白湯を初めていただきましたが、超濃度のスープに大満足です!最近は鶏白湯を出すお店も増えてきましたが、そんな中でも1,2位を争うくらい濃厚ですね~ あっさりスープがメインの麒麟児でもこのようなスープも得意にしているのはさすがです。鶏白湯好きの方はぜひ召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺道 麒麟児 (めんどう きりんじ)
住所 : 長野県長野市栗田190-3
電話番号 : 026-228-9787
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~20:00
駐車場 : 12台
アクセス : ホクト文化ホール東交差点近く (地図
メニュー : 中華そば 650円、塩そば 650円、鶏炊きそば 750円、つけそば(並盛) 800円 他
ホームページ : http://ameblo.jp/kirinjiii/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.08

あんずの里@千曲

千曲市の「あんずの里」にあんずの花を見に行ってきました。今がちょうど見頃で、見事なあんずの花が咲き誇っていました。今週末までくらいが見頃なので、みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

Img_7589

Img_7645

Img_7597

Img_7607

Img_7639

Img_7595

Img_7609

Img_7616

Img_7621

Img_7598

Img_7633

Img_7599

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.04.07

当ブログ関連サイトのご紹介

いつも「まちゃの信州グルメ日記」をご覧いただきありがとうございます。当ブログの更新情報をお伝えするため、ツイッター、Facebookページ、mixiページを開設しています。ぜひフォローやいいねをしていただければと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

ツイッター

http://twitter.com/macha_gourmet

Facebookページ
Facebook
http://www.facebook.com/machashinshu

mixiページ
Facebook
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=16942

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.05

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Dsc02769

文蔵は、佐久・岩村田の住宅街にお店を構える人気ラーメン店です。岩村田駅からも程近く、近くには何校も高校があることでもおなじみですよね。オープン以来7年以上経ちますが、この辺りの代表的な豚骨醤油のお店として、僕もちょくちょく通っています。最近はいろんな客層に支持されています。

この日は「文蔵真・らぁめん」(1000円)をいただきました。

「文蔵真・らぁめん」(1000円)
Dsc02835

こちらのラーメンですが、レギュラーの真・らぁめんの全部のせバージョンになります。スープのベースは文蔵お得意の濃厚な豚骨で、そこに節などを中心とした魚介を合わせ、マー油をプラスしたラーメンです。以前の「信州ラーメン博」で出品したラーメンをブラッシュアップした一杯です。スープを一口いただくと、豚骨の旨みとともに魚介がしっかりっとやってきます。マー油は思ったよりも控えめですが、芳ばしい香りがスープにパンチを与えています。

トッピングはチャーシューにほうれん草、海苔、味玉、そしてキャベツなどです。チャーシューはバーナーで炙られているので、芳ばしくてジューシーです。全部のせということで3枚もトッピングされるのはうれしいですよね。ほうれん草は濃厚な豚骨スープによく合います。キャベツは茹でキャベツと生キャベツから選べますが、この日は生キャベツでお願いしました。シャキシャキっとした歯応えが美味しいですね。スープとの相性もバッチリです。

Dsc02836

麺は太めのストレート麺が使われています。ゆで具合の指定は普通でお願いしましたが、しっかりとしたコシと弾力を堪能できます。麺量も160gあって食べ応え十分です。スープとの相性もいいですね。

すごく久々に文蔵の真・らぁめんをいただきましたが、美味しいですね~!魚介とマー油がガツーンと効いたスープに、いい箸休めとなっているキャベツの組み合わせ、本当にクセになりますよね~ 他のメニューも気になるので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 700円、文蔵らぁめん 950円、つけそば 750円、味噌らぁめん 750円、真・らぁめん 750円、風魚らぁめん 750円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.03

長崎ちゃんぽん リンガーハット@佐久

佐久の「長崎ちゃんぽん リンガーハット」におじゃましました。

Dsc02829

リンガーハットは、長崎ちゃんぽんと皿うどんがいただける全国チェーンです。長崎ちゃんぽんがいただける貴重なお店として、ちょくちょく通っています。佐久のお店はイオン内のフードコートにあるので、気軽に訪れられますよね。長野県内には東信に3店舗が営業していますが、すべてがフードコート内で営業しています。

この日は「長崎ちゃんぽん」(550円)をいただきました。

「長崎ちゃんぽん」(550円)
Dsc02831

長崎ちゃんぽんは、その名の通り長崎県の名物にもなっています。スープのベースは白濁した豚骨が使われています。スープを一口いただくと、豚骨の旨みと野菜の甘みがじっくりと効いてきます。豚骨もしつこい感じはせず、意外にもさらりとしています。とても飲みやすいスープで思わず完飲してしましました。

トッピングは豚肉そして海老などの魚介類にタップリの野菜がのせられています。255gの野菜がトッピングされているのですが、これだけの野菜が一度に食べられるのはうれしいですよね。どれもシャキシャキとそた食感が美味しいです。

Dsc02833

麺は中くらいの太さのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツとした弾力と歯応えがたまりません。通常の麺量は200gですが、1.5倍(300g)や2倍(400g)も同料金でいただけます。この日は1.5倍の300gでいただきましたが、トッピングとのバランスもよくお腹いっぱいになりました。

長崎ちゃんぽんは通常のラーメンとは異なる麺類ですが、またに無性に食べたくなるんですよね~ そんな時でもフードコートで気軽にいただけるのは本当にうれしい限りです。皿うどんなども美味しいので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 長崎ちゃんぽん リンガーハット イオンモール佐久平店 (ながさきちゃんぽん りんがーはっと いおんもーるさくだいらてん)
住所 : 長野県仕久市佐久平駅南11-10 イオンモール佐久平 2Fフードコート
電話番号 : 0267-66-3378
定休日 : 年中無休
営業時間 : 10:00~22:00(土日祝感謝デーは9:00~)
駐車場 : 2200台(イオンモール佐久平駐車場を利用)
アクセス : 佐久平駅より徒歩3分 イオンモール佐久平内 (地図
メニュー : 長崎ちゃんぽん 550円、野菜たっぷりちゃんぽん 690円、長崎皿うどん 590円 他
ホームページ : http://www.ringerhut.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.01

すき家@佐久

佐久の「すき家」におじゃましました。

Dsc02826

すき家は、牛丼の全国チェーンとしておなじみですよね。最近は業界一の規模になり、そこらじゅうにすき家を見かけますよね。佐久にも2店舗ありますが、この日訪れたのは長土呂にあるすき家です。中途半端な時間でも牛丼がいただけるのはありがたいですよね。

この日は「キムマヨ牛丼」(並)」(390円)に、「サラダセット」(100円)を付けていただきました。

「キムマヨ牛丼」(並)」(390円)+「サラダセット」(100円)
Dsc02827

キムマヨ牛丼は、人気のマヨ牛丼3種類のうちの一つです。牛丼だけでは栄養が偏りがちになるので、サラダセットもいただきました。

Dsc02828

牛丼の上にキムチをのせマヨネーズをかけた牛丼になります。それにしても美味しいですね~!ピリッと辛いキムチがマヨネーズとよくマッチしています。思わずペロッと完食してしまいました。

マヨラーにとってはうれしい牛丼ですよね。すき家には牛丼のバリエーションがたくさんあるので、飽きずにいろいろいただくことができます。次回は何を食べようかな?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : すき家 佐久店 (すきや さくてん)
住所 : 長野県佐久市長土呂260-1
電話番号 : 03-6833-1292 (お客様相談)
定休日 : 年中無休
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : 30台
アクセス : 国道141号線沿い 長土呂東交差点近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.sukiya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »