« おおぼし 上田本店@上田 | トップページ | 松屋@東御 »

2013.02.21

麺屋 とり友 本店@上田

上田の「麺屋 とり友 本店」におじゃましました。

Dsc02722

Dsc02714

とり友は、上田・上田原に新規オープンしたラーメン店で、鶏をメインとしたラーメンがいただけます。以前ここには「醤丸」というラーメン店が入っていましたが、閉店後しばらく空き店舗となっていました。今年1月に居抜きとしてとり友として新規オープンしました。こちらのお店には「本店」と付きますが、塩尻にも同店名のお店があるので関係があるかと思います。

店内は以前の面影そのままで、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

とり友のメニューはこのようになっています。各種ラーメンにサイドメニューが用意されています。

Dsc02716

この日は「濃厚鶏骨正油らーめん」(780円)をいただきました。

「濃厚鶏骨正油らーめん」(780円)
Dsc02719

こちらのラーメンはとり友の看板メニューとなります。スープのベースは鶏白湯でそこに醤油だれが合わされています。長時間炊き出したと思われる鶏白湯、とろみもあって濃厚ですね~ スープを一口いただくと鶏の旨みが口いっぱいに広がります。やり過ぎ感は無く濃厚ながらとても飲みやすい鶏白湯となっています。醤油だれはやや強めに感じました。思わずスープを完飲してしまいました。

トッピングは、鶏チャーシューに鶏つくね、メンマ、味玉、海苔、焦がしネギ、刻みネギなどと豊富です。鶏のチャーシューはむね肉だと思われますが、柔らかくて美味しいです。鶏のつくねが珍しいですが、スープによく合っています。半分ながら味玉がのっているのもうれしいですよね。焦がしネギがいい仕事をしています。

Dsc02721

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツとした歯切れの良さが印象的です。スープが濃厚なので、鶏白湯をよく持ち上げます。麺量は標準的ですが、大盛が80円増しという価格設定はうれしいですよね。

780円というとちょっと高めの値段設定ですが、濃厚な鶏白湯に豊富な具材を考えると妥当な価格なのかもしれません。鶏白湯のお店も結構増えてきましたが、その中でもなかなか美味しい一杯だと思います。隣のお客さんがオーダーしていた「石焼つけめん」、グツグツに煮込まれたつけだれが目を引いたので、次回いただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 とり友 本店 (めんや とりゆう ほんてん)
住所 : 長野県上田市上田原898-2
電話番号 : 0268-27-1242
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~23:30(LO)
駐車場 : 20台
アクセス : 県道65号線 赤坂上交差点近く (地図
メニュー : 濃厚鶏骨正油らーめん 780円、濃厚鶏骨塩らーめん 780円、濃厚鶏骨石焼つけめん 780円、鶏そば醤油 600円 他

|

« おおぼし 上田本店@上田 | トップページ | 松屋@東御 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

行ったら準備中の看板。
営業時間のはずなのにさっぱり意味もわからず中を見てみると、こちらに気づいているのに入り口近くでマンガを読んでるバイト君。
厨房には何かやってる店主らしき人物。
何か説明があってもいいようなものだとは思うが、やる気がない店だと思えば納得。
殿様商売もほどほどに。

投稿: とり友 | 2013.03.10 10:08

とり友さん、こんばんは~
はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

僕も同じ目に遭ったことがあります。
通し営業のはずなのに、14時半頃うかがったら準備中でした。

通し営業ができないのであれば、営業時間を見直して欲しいですね。

投稿: まちゃ | 2013.03.10 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/56811975

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 とり友 本店@上田:

« おおぼし 上田本店@上田 | トップページ | 松屋@東御 »