« 口コミ情報のご紹介 | トップページ | 中山高原@大町 »

2012.09.08

熊本ラーメン 桃太郎@青木

青木村の「熊本ラーメン 桃太郎」におじゃましました。

Dsc01492

桃太郎は、青木村の国道143号線沿いにお店を構えるラーメン店です。長野県内では珍しい熊本ラーメンが食べられるラーメン店として、県内各地よりお客さんがやってきます。お店は古いですが、ご主人が一人で切り盛りしており、テキパキとラーメンを作っていきます。

この日は新メニューの「桃太郎ラーメン」(850円)をいただきました。

「桃太郎ラーメン」(850円)
Dsc01962

こちらは少し前から提供開始になった新しいレギュラーメニューです。熊本ラーメンだとチャーシュー、角煮ラーメンだと角煮がトッピングされますが、チャーシューと角煮がいっぺんに味わえる夢のようなメニューがこちらの桃太郎ラーメンです。みなさんが待ちこがれていたラーメンが食べられるのは本当にうれしい限りです。

スープのベースは豚骨でそこに食べやすいように鶏ガラも投入されています。そこに塩だれとマー油が加えられています。白濁したスープですが、スープを一口いただくと豚骨の旨みがしっかりとやってきます。こってりに感じられるかtご思いきや、意外にもあっさり目に感じます。マー油が加えられているのでニンニクの香りがガツンとやってきて、スープにパンチを与えています。美味しいので思わずスープを完飲してしまいました。

トッピングは豪華で、角煮にチャーシュー、味玉、メンマ、茎ワカメ、キャベツ刻みネギなどです。角煮とチャーシューが両方ともトッピングされるので量は少しずつかと思いきや、角煮は3つチャーシューは3枚もトッピングされています。角煮はとても柔らかく煮込まれており、甘じょっぱい味付けが病み付きになります。チャーシューは脂がのっていてこちらも美味しいです。味玉というよりかはゆで卵ですが、これが桃太郎のラーメンの特徴でもあります。キャベツはマー油の効いたスープによく合いますね。茎ワカメのコリコリ感がたまりません。

Dsc01965

麺は中太の丸い断面のストレート麺が使われています。茹で加減は少々柔らかめですが、好みで硬め指定もできます。独特のパツパツの弾力がいいですね~ 麺量も多めでガッツリいただけます。

新メニューの桃太郎ラーメンですが、角煮とチャーシューが両方いただけるのが魅力的ですよね。角煮はもちろんのこと、桃太郎のチャーシューもなかなか美味しいんですよね~ みなさんの待っていたこの新メニュー、ぜひ召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 熊本ラーメン 桃太郎 (くまもとらーめん ももたろう)
住所 : 長野県小県郡青木村当郷240
電話番号 : 0268-49-2798
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:30~20:00
駐車場 : 6台
アクセス : 国道143号線沿い (地図
メニュー : 熊本ラーメン 630円、高菜ラーメン 730円、角煮ラーメン 850円、焼豚ラーメン 850円、桃太郎ラーメン 850円、味噌ラーメン 650円、肉味噌ラーメン 650円、豚骨焼ソバ 650円、チャンポン 780円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 口コミ情報のご紹介 | トップページ | 中山高原@大町 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/55609502

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本ラーメン 桃太郎@青木:

« 口コミ情報のご紹介 | トップページ | 中山高原@大町 »