« ラーメン 来来亭@上田 | トップページ | 信越麺戦記 Part4 首都圏攻防の章 信州麺友会 コラボ祭り »

2012.04.20

麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Dsc01192

文蔵BLACKは、佐久・小田井にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの3番目のお店として2年前にオープンしましたが、ますます人気が出ています。ラーメンの味もさることながら、接客もとても気持ち良いです。僕も好きでちょくちょく通っています。

この日は限定の「つけ麺 ~春~」(800円)をいただきました。

「つけ麺 ~春~」(800円)
Dsc01194

こちらの限定つけ麺ですが、佐久の飲食店がジャンルを超えて一つの食材をテーマに挑戦する「がちの会」による限定となります。今回のテーマは今が旬の「新玉ねぎ」です。

Dsc01195

つけだれは塩だれを使ったあっさり淡麗系のつけだれとなっています。麺を付けていただくと、塩だれの優しい味わいが体に染み渡ります。まるで癒されるような優しいつけだれに仕上がっています。つけ麺のつけだれとしてはもう少し塩分濃度が高めの方がいいように感じました。添えられている柚子胡椒をつけだれに溶くと、爽やかな味に変化していきます。

つけだれの中には新玉ねぎを使った刻み玉ねぎがタップリと投入されています。新玉ねぎということでとても柔らかく、柔らかい中にもシャキシャキの食感がとても美味しいです。桜の花びらの塩漬けがのせられており、春の雰囲気を醸し出しています。

Dsc01196

麺は中くらいの太さのストレート麺が使われています。温かいラーメンと同一の麺だと思われます。冷水でしっかりと〆られており、パツパツの弾力とツルツルの喉越しを堪能できます。

トッピングは麺の上にのせられており、チャーシューやキャベツ、刻み海苔などがのせられています。チャーシューは柔らかくて食べやすいです。キャベツは茹でられた春キャベツが使われており、柔らかくてとても美味しいです。

新玉ねぎと春キャベツをふんだんに使ったつけ麺、なかなか美味しかったです。文蔵グループのつけ麺では玉ねぎが定番ですが、新玉ねぎは柔らかくてとても食べやすいですね。他店の新玉ねぎを使ったメニューも気になるので、ぜひ食べ歩いてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK (めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 年中無休(水曜日はつけ麺専門店として営業)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い (地図
メニュー : 醤油らーめん 700円、味噌らーめん 750円、ショウガらーめん 700円、豚骨醤油らーめん 700円、中華そば 650円、つけめん 750円、二郎系らーめん 800円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« ラーメン 来来亭@上田 | トップページ | 信越麺戦記 Part4 首都圏攻防の章 信州麺友会 コラボ祭り »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/54519332

この記事へのトラックバック一覧です: 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久:

« ラーメン 来来亭@上田 | トップページ | 信越麺戦記 Part4 首都圏攻防の章 信州麺友会 コラボ祭り »