« 拉麺 阿吽@長野 | トップページ | 土鍋味噌豚骨 たけさん@長野 »

2012.02.20

らあめん工房 マスク麺@中野

中野の「らあめん工房 マスク麺」におじゃましました。

Dsc00834

マスク麺は、中野市の住宅街にお店を構えるラーメン店です。みなさんもご存じのように、このお店では店主がプロレスのマスクをかぶっていることで話題となっていますよね。この日は初めて訪れたのですが、分かっていたとはいえ入店してマスク姿を見た時はビックリでした(笑) 話題性もさることながら提供されるラーメンも評判で、多くの客さんでにぎわっていました。

店内はこぢんまりしており、小上がり席のみとなっていて、お店の奥にテーブル席が用意されています。カウンター席が無いので、一人で訪店するとちょっと落ち着かないですね(笑)

マスク麺のメニューはこのようになっています。ラーメン類の他にご飯類などのサイドメニューも充実しています。

Dsc00835

この日は初訪ということで、店名にもなっている基本の「マスク麺」(750円)をいただきました。

「マスク麺」(750円)
Dsc00840

こちらのラーメンのベースは濃厚な鶏白湯が使われています。冷凍などは使わず前日にしめた新鮮な鶏を惜しげもなく使い、長時間炊き出しています。スープを一口いただくと、鶏の旨みがガツーンとやってきます。とろみはありませんがクリーミーで、かなり濃厚な鶏白湯となっています。コラーゲンがタップリで、お肌にも良さそうですね~

トッピングはチャーシューにメンマ、水菜、ネギなどがのせられています。チャーシューで使われている豚は、地元のブランド豚「みゆきポーク」なんだそうです。とても柔らかく肉の旨みがギュッと凝縮されています。水菜のシャキシャキ感が新鮮です。

Dsc00842

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。四角い断面の麺ですが茹で加減はちょうど良く、プリプリの弾力と歯応えを堪能できます。スープが濃厚なので、鶏白湯をよく持ち上げます。

店主がマスク姿ということで話題のお店ですが、真面目にこだわった鶏白湯のラーメン、すごく美味しかったです。最初は怖そうに見えた店主でしたが、初訪ということを伝えると各ラーメンの内容を丁寧に説明してくれました。とても気さくで腰の低い店主で、すごく居心地が良かったです。ちょっと分かりづらい場所にありますが、みなさんもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らあめん工房 マスク麺 (らあめんこうぼう ますくめん)
住所 : 長野県中野市西条812-1
電話番号 : 0269-38-0292
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00~14:30 18:00~23:00
駐車場 : 8台
アクセス : 県道358号線 西条入口交差点より西へ300m (地図
メニュー : マスク麺 750円、ジャングル 800円、闘魂 850円 他
ホームページ : http://ameblo.jp/masukumen-0329/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 拉麺 阿吽@長野 | トップページ | 土鍋味噌豚骨 たけさん@長野 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/54033618

この記事へのトラックバック一覧です: らあめん工房 マスク麺@中野:

« 拉麺 阿吽@長野 | トップページ | 土鍋味噌豚骨 たけさん@長野 »