« 上田らあめん はち@上田 | トップページ | 吉野家@佐久 »

2012.01.12

ぶしもりや めんめん@上田

上田の「ぶしもりや めんめん」におじゃましました。

Dsc00652

めんめんは、上田・中之条にお店を構えるつけ麺専門店です。長野市の人気店「麺工房 いなせ」の人気メニュー「ぶしもり」ののれん分け店として一昨年の9月にオープンしましたが、地元でも人気があります。ボリュームのあるつけ麺がうけていて、いつも多くのお客さんでにぎわっています。スタッフ全員が女性なのも特徴で、お店は清潔感があり、女性お一人でも入店しやすくなっています。

現在、めんめんではこのような限定つけ麺が提供されています。

Dsc00643

この日は限定の「奏龍つけ麺」(1000円)をいただきました。

「奏龍つけ麺」(1000円)
Dsc00646

こちらのつけ麺ですが、現在上田の人気店6店舗で提供されている「奏龍味噌拉麺」として提供されています。めんめんはつけ麺専門店ということでつけ麺での提供となります。いったいどのようなつけ麺に仕上がっているのでしょうか?

Dsc00648

つけだれは、豚骨に奏龍味噌という特別な味噌が合わされています。奏龍味噌についてはこのブログのトップページを参考にしていただければと思います。今回の限定ではめんめんで定番の魚介が入っていないのが特徴です。麺を付けていただくと、濃厚な豚骨がやってきた後に味噌のコクがしっかりと感じられます。魚介が入っていない分、豚骨がダイレクトに味わえます。

Dsc00651

トッピングは別皿で運ばれてきます。見ても分かるように龍をモチーフにしているんだそうです。チャーシューに豚なんこつ、鶏なんこつ、味玉、iggy玉、九条ネギ、海苔などと豪華なトッピングになっています。チャーシューは大きくて食べ応えがありますよね。豚なんこつはとても柔らかく煮込まれており、コラーゲンがタップリです。味玉の中には小さなiggy玉が仕込まれており、これをつけだれに溶くとピリ辛のつけだれに変化します。

Dsc00649

麺は通常の麺とは異なり、極太の麺が使われていて、茹で時間は10分もかかるんだそうです。黒っぽい色をしていますが、小麦胚芽麺なんだそうです。あつもりで提供されるのですが、麺の歯応えが良く小麦の香りもしっかりとする美味しい麺です。ただあつもりということでモチモチの弾力が少なめでしたので、ひやもりも選べるとうれしいですね。麺量は400g固定になっています。

奏龍味噌を使ったつけ麺をいただきましたが、味噌のコクと香りが本当に素晴らしいですね。極太麺との相性も良く、なかなか美味しかったです。他の5店舗も気になるので、ぜひ食べ歩いてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ぶしもりや めんめん (ぶしもりや めんめん)
住所 : 長野県上田市中之条65-1
電話番号 : 0268-75-8923
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30(LO 14:00)(土日は11:30~15:00(14:30 LO)) 17:30~21:30(LO 21:00)
駐車場 : 15台
アクセス : 国道143号線沿い 赤坂交差点近く (地図
メニュー : ぶしもり 780円、たまぶし 880円、ネギぶし 930円、めんめんスペシャル 1160円、イタリアン 880円、ぶしもり印度 880円、辛ぶし(2辛) 830円、角煮(3枚) 350円、豚マヨごはん 280円 他
ホームページ : http://bushimoriya.naganoblog.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 上田らあめん はち@上田 | トップページ | 吉野家@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/53720476

この記事へのトラックバック一覧です: ぶしもりや めんめん@上田:

« 上田らあめん はち@上田 | トップページ | 吉野家@佐久 »