« 東京モーターショー2011 その5 | トップページ | らあめん 寸八@松本 »

2011.12.18

あずさ川らあめん つき@松本

松本の「あずさ川らあめん つき」におじゃましました。

Dsc00449

つきは、松本市の郊外にお店を構えるラーメン店です。同じ松本の人気店「らあめん 寸八」ののれん分け店として今年の2月にオープンしましたが、早くも地元の人気店となっています。オープン当初にうかがった後はイベントなどで訪店しましたが、イベント以外で訪れるのは久々です。

お店は寸八に比べると広く、家族連れや大人数のお客さんにも対応できます。広い厨房が印象的ですね。接客も心地良いです。

つきのメニューはこのようになっています。オープン当初よりもメニュー数が増えていますね。

Dsc00440

Dsc00442

Dsc00443

この日は久々ということで「豚骨醤油らあめん」(730円)をいただきました。

「豚骨醤油らあめん」(730円)
Dsc00446

こちらのラーメンはつきの看板メニューになります。以前は「背脂豚骨醤油らあめん」という名称で提供されましたが、ガラッとバージョンアップしました。前は背脂がふられていたのですが、それは無くなりオーソドックスな豚骨醤油になっています。スープのベースはその名の通り豚骨で結構よく出ており、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、豚骨の旨みがふわっと口いっぱいに広がります。醤油だれは濃いめなのですが、角が無くまろやかで飲みやすいです。

トッピングはチャーシューにキャベツ、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは寸八などとは異なり丸い形をしたバラロールチャーシューとなっています。脂がのっていて柔らかく、とても美味しいです。キャベツは生キャベツなのですが、豚骨醤油のスープによく合いますよね。

Dsc00448

麺は中太のストレート麺が使われています。豚骨醤油といったら、このような麺が王道ですよね。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しとモチモチの弾力を堪能できます。スープとの相性もなかなかいいですね~

今回は看板メニューの豚骨醤油らあめんをいただきましたが、まさに豚骨醤油の王道をいくようなラーメンに大満足です!濃厚な豚骨スープにモチモチの麺、最高の組み合わせだと思います。つきには他にも魅力的なラーメンやサイドメニューが揃っているので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : あずさ川らあめん つき (あずさがわらあめん つき)
住所 : 長野県松本市梓川倭2659-1
電話番号 : 0263-78-2915
定休日 : 年中無休(火曜日は「りしょ八」として営業)
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~24:00
駐車場 : 25台(共用)
アクセス : 県道320号線 氷室西交差点より松本市街地方面に100m ヘアサロン創となり (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん(並盛) 730円、アゴだし中華そば(並盛) 700円、味噌らあめん(並盛) 780円、豚骨魚介つけ麺(1.5玉/2玉) 850円 他
ホームページ : http://raamen-tuki.town-j.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 東京モーターショー2011 その5 | トップページ | らあめん 寸八@松本 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/53512853

この記事へのトラックバック一覧です: あずさ川らあめん つき@松本:

« 東京モーターショー2011 その5 | トップページ | らあめん 寸八@松本 »