« 茜屋本店 国分寺そば@上田 | トップページ | 中秋の名月 »

2011.09.11

ぶしもりや めんめん@上田

上田の「ぶしもりや めんめん」におじゃましました。

Dsc09849

めんめんは、上田・中之条の国道沿いにお店を構えるつけ麺専門店です。長野市の人気店「麺工房 いなせ」の人気メニュー「ぶしもり」ののれん分け店となります。オープンしてちょうど1年経ちますが、地元でも人気のお店で多くのお客さんが詰めかけています。女性だけのスタッフで切り盛りされていますが、評判も上々です。

めんめんのメニューはこのようになっています。いろんなバリエーションのぶしもりが用意されています。

Dsc09851

Dsc09852

この日は「ぶしもり印度」(880円)をいただきました。

「ぶしもり印度」(880円)
Dsc09854

ぶしもり印度は以前期間限定で提供されていましたが、好評ということでレギュラーメニューに昇格しました。いったいどのようなつけ麺に仕上がっているのでしょうか?

Dsc09855

つけだれは濃厚な豚骨にカレーが合わされています。ドロドロ系のつけだれとなっていますが辛さはそれ程無く、スパイシーに仕上がっています。麺を付けていただくと、カレーがこれでもかっていうくらい効いてきます。ドロドロしているので、麺との絡みも抜群です。スープ割りは合わないということで、食後はそのまま飲んじゃいました(笑)

つけだれの中にはサイコロチャーシューが投入されています。以前よりも大きさが大きくなり食べ応えがアップしました。脂ものっていてとても美味しいチャーシューです。

Dsc09856

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、冷水でしっかりと〆られています。モチモチの弾力がたまりませんね~ 麺量は300g~600g(茹で上げ)で自由にチョイスできるのがうれしいですよね。基本の400gでもボリュームがあります。麺の上には九条ネギがタップリとトッピングされており、いい仕事をしています。シャキシャキの食感がたまりません。

久々にぶしもり印度をいただきましたが、美味しいですね~ カレーのつけ麺も珍しくありませんが、ドロドロのスパイシーなカレーつけだれ、かなりクセになりそうです。レギュラーに昇格したのもうなずけます。ぜひみなさんもめんめんのぶしもり印度召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ぶしもりや めんめん (ぶしもりや めんめん)
住所 : 長野県上田市中之条65-1
電話番号 : 0268-75-8923
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~14:30(LO 14:00)(土日は11:30~15:00(14:30 LO)) 17:30~21:30(LO 21:00)
駐車場 : 15台
アクセス : 国道143号線沿い 赤坂交差点近く (地図
メニュー : ぶしもり 780円、たまぶし 880円、ネギぶし 930円、めんめんスペシャル 1160円、イタリアン 880円、ぶしもり印度 880円、辛ぶし(2辛) 830円、角煮(3枚) 350円、豚マヨごはん 280円 他
ホームページ : http://bushimoriya.naganoblog.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 茜屋本店 国分寺そば@上田 | トップページ | 中秋の名月 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/52703730

この記事へのトラックバック一覧です: ぶしもりや めんめん@上田:

« 茜屋本店 国分寺そば@上田 | トップページ | 中秋の名月 »