« 吉野家@佐久 | トップページ | そば屋 かみしな@上田 »

2011.08.02

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Dsc09606

七代目 助屋は、佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。助屋と言えば博多系豚骨ラーメンのお店でおなじみですが、ここの七代目 助屋は佐久のご当地ラーメン「安養寺らーめん」など、オリジナルラーメンを意欲的に提供しています。現在も何種類かの限定ラーメンを出しています。

この日は夏の限定「安養寺味噌つけ麺」(800円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「安養寺味噌つけ麺」(800円)に、「味玉」(100円)
Dsc09602

七代目 助屋には、レギュラーメニューで味噌つけ麺がありますが、それとは別で夏の限定メニューとしてこちらのつけ麺を提供しています。いったいどのようなつけ麺に仕上がっているのでしょうか?

Dsc09604

つけだれは濃厚な豚骨に安養寺味噌を使った味噌だれが合わされています。レギュラーつけ麺には辛挽肉が投入されていて辛味がありますが、こちらにはそれがありません。その代わりに玉ネギや信州りんごが合わされているそうで、独特の甘みが美味しいです。味噌もしっかりと主張してきますね~

Dsc09605

トッピングは麺の上にのせられています。チャーシューにメンマ、モヤシ、キャベツ、水菜などがのせられています。チャーシューは炙られているので熱々でとてもジューシーです。モヤシとキャベツは茹でられていますが、タップリとトッピングされていて食べ応えがあります。追加トッピングした味玉は、黄身にしっかり味が染みていて美味しいです。

麺は中太の平打ち麺が使われていますが、レギュラーのつけ麺の麺と同じと思われます。冷水でしっかりと〆られており、ツルツルの喉越しを堪能することができます。これだけ喉越しの良い麺はなかなか無いと思います。麺量も多めでガッツリいただけました。

今回は夏限定の安養寺味噌を使ったつけ麺をいただきましたが、レギュラーつけ麺とは異なるボリュームのあるつけ麺に大満足です!ガッツリしたつけ麺をいただいて、暑い夏を乗り越えたいですよね。こちらの限定は夏の間はしばらく提供されるようなので、みなさんもぜひ召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 白らぅめん 700円、黒らぅめん 750円、赤らぅめん 750円、つけ麺 750円、安養寺らぅめん 750円、魚介醤油らぅめん 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 吉野家@佐久 | トップページ | そば屋 かみしな@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/52373564

この記事へのトラックバック一覧です: 七代目 助屋@佐久:

« 吉野家@佐久 | トップページ | そば屋 かみしな@上田 »