« 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久 | トップページ | おおぼし 上田本店@上田 »

2011.07.07

上田らあめん はち@上田

上田の人気店「上田らあめん はち」におじゃましました。

Dsc09415

はちは、上田・古里の住宅街にお店を構える人気ラーメン店です。信州ラーメン四天王のお一人である堀江勇太さん率いる松本の超人気店「らあめん 寸八」ののれん分け店としておなじみですよね。以前は定休日だった木曜日に鶏専門店の「とりはち」も開始したりと、注目のお店です。

この日は陽気が暑かったこともあり、久々に「つけめん(250g)」(850円)をいただきました。

「つけめん(250g)」(850円)
Dsc09417

いや~それにしてもはちでつけ麺をいただくのは、本当に久々になります。麺量は250gと500gから選べますが、この日は250gでお願いしました。いったいどのようなつけ麺に仕上がっているのでしょうか?

Dsc09419

つけだれは濃厚な豚骨に醤油だれが合わされた豚骨醤油のつけだれとなっています。以前は酸味がかなり効いていて、それがあまり好みじゃなかったので敬遠していたのですが、現在のつけだれはほとんど酸味が無くなり、僕には朗報です。麺を付けていただくと、豚骨の旨みがしっかりとやってきます。醤油だれも角が無くまろやかです。以前はつけだれの器がが小さく食べづらかったですが、大きい器に変更されていました。最後にはスープ割りをしてもらいました。

つけだれの中には、チャーシューやメンマ、刻みネギ、ゴマなどが投入されています。チャーシューは柔らかく味付けもしっっかりとしています。メンマも多めに入っているのはうれしいですよね。

Dsc09420

麺は極太のストレート麺が使われています。茹で時間は10分くらいだと思われるくらい太いのが特徴です。茹で加減はちょうど良く、しっかりと〆られています。ギュッギュッというような歯応えと弾力が美味しいですね~ つけだれとの相性も良いです。250gというと1.5玉分ですが、ペロリと平らげてしましました。

酸味のあるつけだれで敬遠しがちだったはちのつけ麺ですが、酸味が無くなり美味しくいただけました!つけだれも美味しいですが、モチモチの極太麺もなかなかだと思います。かなり好みのつけ麺に進化したので、これからこれをいただく頻度が多くなりそうです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 上田らあめん とりはち (うえだらあめん とりはち)
住所 : 長野県上田市古里1922-13
電話番号 : 0268-22-8918
定休日 : 年中無休(木曜日は鶏専門「とりはち」として営業)
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン住吉東交差点を南へ曲がりして500m (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん 700円、支那そば 700円、みそらあめん 750円、つけ麺 850円、油そば 600円、肉コショウごはん 250円、はち丼 450円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久 | トップページ | おおぼし 上田本店@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/52144777

この記事へのトラックバック一覧です: 上田らあめん はち@上田:

« 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久 | トップページ | おおぼし 上田本店@上田 »