« 上田城千本桜まつり@上田 | トップページ | 信州国際音楽村すいせん祭り@上田 »

2011.04.22

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Dsc08774

七代目 助屋は、佐久市役所近くにお店を構える人気ラーメン店です。県内や海外に何店舗も展開している助屋グループの七店舗目のお店となります。助屋の看板メニューである博多系豚骨ラーメンの他に、佐久のご当地味噌である安養寺味噌を使ったオリジナルラーメンでもおなじみですよね。

この日は陽気が暖かかったので「つけ麺」(750円)に、「半熟煮玉子」(100円)をトッピングしていただきました。

「つけ麺」(750円)+「半熟煮玉子」(100円)
Dsc08776

最近ようやく春めいてきましたが、こう暖かくなってくるとつけ麺が食べたくなりますよね~ 七代目 助屋のつけ麺は醤油と味噌から選べますが、この日は味噌でお願いしました。

Dsc08777

つけだれは助屋お得意の濃厚な豚骨に、佐久のご当地味噌である安養寺味噌が合わされています。それにしても濃いですね~ 麺を付けていただくと、豚骨の旨みとともに安養寺味噌のコクがじんわりと感じられます。とても濃いつけだれなので、しっかりと味噌を感じることができます。後述する辛挽肉のおかげで、ピリッとした辛さが食欲をそそります。

つけだれの中には角切りのチャーシューにメンマ、コーン、辛挽肉、青ねぎなどが投入されています。角切りのチャーシューは一時炙るのをやめていましたが、また復活したのがうれしいです。カリカリの食感がとても良いです。コーンはつけだれの下にいっぱい沈んでいます。辛挽肉の辛さがプラスされています。

Dsc08778

麺は看板メニューの博多系豚骨ラーメンで使われている麺と異なり、平打ちっぽい中太の麺が使われています。冷水でしっかりと〆られていますが、ツルツルの喉越しが最高です。これだけ喉越しが良い麺はなかなか味わえませんよね~ つけだれもしっかりとのってきます。

久々に助屋のつけ麺をいただきましたが、相変わらず美味しいですね~!安養寺味噌を使った濃厚なつけだれに、ツルツルの平打ち麺の組み合わせ、かなり好みです。醤油と味噌から選べますが、どちらをチョイスしようか本当に迷ってしまいますよね~ これからつけ麺をいただく機会が増えそうです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 白らぅめん 700円、黒らぅめん 750円、赤らぅめん 750円、つけ麺 750円、安養寺らぅめん 750円、魚介醤油らぅめん 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 上田城千本桜まつり@上田 | トップページ | 信州国際音楽村すいせん祭り@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/51460003

この記事へのトラックバック一覧です: 七代目 助屋@佐久:

« 上田城千本桜まつり@上田 | トップページ | 信州国際音楽村すいせん祭り@上田 »