« かっぱ寿司@佐久 | トップページ | 信州そば処 一心@東御 »

2011.04.03

あってりめん こうじ@軽井沢

軽井沢の「あってりめん こうじ」におじゃましました。

Dsc08608

あってりめん こうじは、中軽井沢駅前にお店を構えるラーメン店です。以前は群馬県安中市で営業をしていましたが、3月18日に軽井沢に移転してきました。「あってり麺」をはじめとするラーメンをいただけますが、幅広いファンを持っています。このファンのことを「あってりマニア」って呼ぶんですよね~ 僕もあってりマニアの一人です。

あってりめんでは、通常の昼営業・夜営業の他に、21:00~23:00は「ロコの部」としての営業となります。ロコの部では看板メニューのあってり麺は提供されず、通常のメニューとは異なる居酒屋風の営業となります。こういうのって面白いですよね~

ロコの部のメニューはこのようになっています。ラーメンが3種類にご飯もの、お通しなどがメニューされています。

Dsc08609

ビールとともにまずは「お通し」(300円)をいただきました。お通しは8種類ありますが、おまかせとなっています。

Dsc08610

まず一品目のお通し、チーズです。 ちょっと濃い塩味のチーズですが、おつまみにはピッタリですね。

Dsc08611

二品目は、ローストした鶏肉です。 すごく美味しいですね~ タレがまた絶品です。

そして〆に「豚骨醤油らーめん」(800円)に、「九条ねぎ(小)」(100円)をトッピングしていただきました。

「豚骨醤油らーめん」(800円)+「九条ねぎ(小)」(100円)
Dsc08613

こちらの豚骨醤油らーめんですが、信州ラーメン四天王が各店で提供するラーメンをお手本にしたんだそうです。ベースのスープは濃厚な豚骨で、そこにさいしこみという特別な醤油を使った醤油だれが使われています。豚骨はよく出ていますね~ さいしこみ醤油の独特の甘みが美味しいです。

トッピングはチャーシューにほうれん草、キャベツ、海苔、そして追加トッピングした九条ねぎなどです。チャーシューはあってり麺でもおなじみの厚切りチャーシューで、炙られていてジューシーです。黒コショウがいいですね。ほうれん草やキャベツは濃厚な豚骨醤油によく合っています。

Dsc08616

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良くしっかりとしたコシがあり、モチモチの弾力を堪能することができます。スープとの相性もバッチリですね。

今回はロコの部におじゃましましたが、こういうアイデアは面白いですよね。一杯やりながら美味しいおつまみやラーメンをいただくのもいいものです。中軽井沢駅前という立地条件なので、これからも電車でうかがって飲みに行く機会も増えそうです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : あってりめん こうじ (あってりめん こうじ)
住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町長倉3062-1 キャピタル中軽井沢1F
電話番号 : 0267-45-7922
定休日 : 火曜日 (4月15日より金曜日は「チキチキめん こうじ」として営業)
営業時間 : 昼の部 11:30~14:30 夜の部 17:30~20:30 ロコの部 21:00~23:00(LO 22:15)
駐車場 : 無し(中軽井沢駅前駐車場が1時間無料で利用可)
アクセス : しなの鉄道 中軽井沢駅前 (地図
メニュー : あってりめん(しょうゆ) 730円、あってりめん(しお) 750円、あってりめん(みそ) 780円、昭和55年(並) 550円 他
ホームページ : http://www.atteri.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« かっぱ寿司@佐久 | トップページ | 信州そば処 一心@東御 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/51290757

この記事へのトラックバック一覧です: あってりめん こうじ@軽井沢:

« かっぱ寿司@佐久 | トップページ | 信州そば処 一心@東御 »