« うどん いけや@上田 | トップページ | 丸源ラーメン 上田店@上田 »

2011.04.25

信越麺戦記 Part3 中京の章 その1@松本

松本市・イオン南松本店で開催されているラーメンイベント「信越麺戦記 Part3 中京の章」に行ってきました。

Dsc08825

Dsc08830

毎年ゴールデンウィークの風物詩となった信越麺戦記ですが、早いもので今年で3回目になります。今年はおなじみの長野・新潟の他に「中京の章」として、愛知県や岐阜県からのラーメン店が参加しています。普段なかなか味わえないお店のラーメンがいただけるなんて、本当にうれしい限りです。

この日は日曜日でお天気も良かったこともあり、多くのお客さんがラーメンを食べにやってきていました。ラーメンイベントの規模としては小さめですが、このくらいの方がこぢんまりしていて回りやすいです。

この日は3杯のラーメンをいただきました。

【麺家 喜多楽】

Dsc08826

まず一杯目は愛知県よりやってきた「麺家 喜多楽」のラーメンをいただきました。淡麗系のラーメンで有名なお店なんだそうです。前半戦唯一のあっさりラーメンということで、結構行列ができていました。

「塩そば かさね味」
Dsc08828

こちらのラーメンですが、塩ベースのあっさりラーメンとなっています。豚ガラ、鶏ガラ、香味野菜などがベースのスープですが、透き通った感じではなく少々濁りのあるタイプです。スープを一口飲むと、動物系の優しい旨みがじんわり感じられます。塩だれの塩はモンゴルの天然塩を使っているそうですが、甘みとコクがあります。

トッピングはチャーシューにメンマ、水菜、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは小ぶりながら柔らかく美味しいです。メンマのコリコリ感と水菜のシャキシャキ感のコントラストが面白いです。

Dsc08829

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減は少々柔らかめでしたが、パツパツの弾力を堪能することができます。

【二代目 白神】

Dsc08832

二杯目は岐阜県からやってきた「二代目 白神」をいただきました。こちらのお店は、博多系豚骨ラーメンとして岐阜でも有名なお店なんだそうです。前半戦で一番こってりのラーメンとなります。

「豚骨煮干そば」
Dsc08833

こちらのラーメンですが、豚骨煮干しのスープとなっています。羽釜で長時間炊き出した濃厚なスープに煮干しスープが合わされていますが、スープを一口飲むとまず豚骨の旨みがやってきます。その後煮干しがど~んと押し寄せてきます。煮干しガツーンという感じではなく、あくまでもマイルドに効いてきて、豚骨と煮干しのバランスが絶妙です。

トッピングは、チャーシューにメンマ、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは大きめの角切りになっており、食べ応え十分です。まるでほおばるようにチャーシューをいただけます。メンマも太くて食べ応えがあります。

Dsc08835

麺は細めのストレート麺が使われています。白神は博多系豚骨ラーメンのお店なのですが、それとはまた違った印象の麺です。ツルツルの喉越しが良く、気持ち良く入っていきます。スープが濃厚なので、よく持ち上げます。

【肉玉そば おとど】

Dsc08836

三杯目は、千葉からやってきた「肉玉そば おとど」をいただきました。こちらのお店は信州ラーメン界でおなじみのカリスマ・塚田兼司さんプロデュースのお店です。いま流行の「肉そば」をメインとしており、今回もこの肉そばで勝負してきました。

「肉玉そば」
Dsc08839

ラーメン界でいま流行っているのが「肉そば」です。ラーメンの上にタップリのバラ肉と卵黄がのせられているのが特徴です。スープは豚骨がベースとなっています。しっかりと乳化されており、豚骨の旨みを十分感じることができます。塩分濃度も高めで甘しょっぱい味付けが印象的です。

トッピングは、豚バラ肉に、卵黄、メンマ、ネギ、なるとなどです。今回は「おとど盛り」(200円)で、肉増し、味玉、ネギ増しでお願いしました。それにしても肉の迫力はすごいですね~!しっかりと味付けされており、柔らかくいくらでも食べられそうです。たしかにこれはご飯が欲しくなりますね。卵黄を絡めると味付けがマイルドになります。

Dsc08840

麺はイベント用の麺としては珍しく太麺が使われています。モチモチの弾力が素晴らしいですね~ ワシワシとまるで二郎系のような迫力がある麺です。肉との相性もバッチリですね。

今回は3杯のラーメンをいただきましたが、どれも個性的で美味しかったです。特に気に入ったのはおとどの肉玉そばで、あの迫力には驚かされました。ぜひ実際のお店に行って食べたくなりました。後半戦や信州麺友会サプライズラーメンも楽しみです!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part3 中京の章 特設サイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« うどん いけや@上田 | トップページ | 丸源ラーメン 上田店@上田 »

イベント」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

まちゃさん
こんばんは
23・24日と私も参戦して来ましたよ。
やっぱりラーメンイベントは楽しいですね。

投稿: ホークビッチ27 | 2011.04.26 00:20

まちゃさん(^-^)おはようございます!

 「信越麺戦記 Part3 中京の章」行かれたのですね♪、今年は行かれそうもないので、まちゃさんのレポで堪能しちゃおう!と思います(^^ゞ
 東信に住んでいると愛知県や岐阜県などの中京方面へ出掛ける機会が少なく知識が無いので、ほとんどの初めてお目にかかるお店ばかりです!(^^)!

 どこのお店のら~めんも、それぞれ特徴があって美味しそうですね!

 。。。今年は行かれそうもないとか書きましたが、なんだかムショウに行きたくなってしまいました(~o~)

投稿: Junたん | 2011.04.26 07:50

ホークビッチ27さん、こんばんは~
ホークビッチ27さんも参戦されてきたのですね~!
24日はいい天気に恵まれ、出足も良かったようです。

信越麺戦記は、信州ラーメン博が無くなってしまったので、貴重なラーメンイベントですよね~

投稿: まちゃ | 2011.04.27 19:35

Junたんさん、こんばんは~
昨年は会場でバッタリお会いしましたよね~
今年は行けそうにもないんですか、それは残念です。
開催期間が長いので、ぜひ機会を作って出かけてみて下さい。

確かに中京のお店はほとんど知らないお店ばかりなので、とても参考になります。
いつかは実際のお店に訪れてみたいです!

投稿: まちゃ | 2011.04.27 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/51491704

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記 Part3 中京の章 その1@松本:

« うどん いけや@上田 | トップページ | 丸源ラーメン 上田店@上田 »