« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の記事

2011.02.28

第1回らーめん選手権@あってりめん こうじ

当ブログでも告知していた「第1回らーめん選手権」が、群馬県・安中市の「あってりめん こうじ」で開催されました。

Dsc08272

Dsc08271

信州ラーメン四天王で知られる4人が、この日のためにオリジナルラーメンをひっさげて勝負するという一大イベントです。前評判の高かったこのイベント、多くのお客さんやあってりマニアの方がいらっしゃっていました。

出場選手は以下の4人です。

「麺匠 文蔵」 真山久貴選手
Dsc08281

「らあめん 寸八」 堀江勇太選手
Dsc08284

「おおぼし」 三森大祐選手
Dsc08282

「ゆいが」 田中崇志選手
Dsc08279

この日はそれぞれ4杯のオリジナルラーメンが提供されました。

Dsc08274

この日は3杯のラーメンをいただきました。まず一杯目は「麺匠 文蔵」 真山久貴選手のラーメンです。

「旨辛信州味噌パンチ」(700円)
Dsc08288

こちらのラーメンは信州味噌を使ったラーメンになります。濃厚な豚骨に信州味噌を使った味噌だれが合わされています。いや-それにしても両方とも濃厚ですね~!濃度のある豚骨に信州味噌のコクがうまくマッチしており、マー油とも相まってとてもパンチがあります。上にトッピングされている辛挽肉を溶くと、ピリ辛のスープに変化しまた一味違ったスープを楽しむことができます。

トッピングは、チャーシューにモヤシ、玉ネギ、ニラ、しめじ、海苔などがのせられています。チャーシューは豚バラ肉が使われており、ジューシーでとても美味しいです。しめじが面白いですが、濃厚な味噌によく合っています。モヤシがたっぷりトッピングされており、ボリュームがあります。

Dsc08290

麺は太いストレート麺が使われています。モチモチの弾力がいいですね~ 濃厚な味噌のスープとの相性もバッチリです。

二杯目は「らあめん 寸八」 堀江勇太選手のラーメンをいただきました。

「純醤油らあめん」(700円)
Dsc08297

こちらのラーメンですが、鶏を使ったあっさり醤油ラーメンとなります。スープのベースは福味鶏の丸鶏を使ったスープになります。スープを一口飲んでみると、鶏の旨みがじわ~っと染み渡ります。これはいいですね~!こんなに風味豊かな鶏はなかなか味わえません。醤油だれも角が無く、美味しいコクが感じられます。

トッピングは、チャーシューにメンマ、九条ネギ、餃子などです。チャーシューはSPF豚が使われているんだそうです。少々半生風になっていますが、しっかりとした歯応えがあって食べ応えがあります。餃子の中には挽肉が入っており、これを割ってみるとスープに魚介がプラスされて、鶏&魚介のスープに変化するアイデアが面白いですよね。

Dsc08298

麺はちょうど中くらいの太さの縮れ麺です。まるで喜多方のラーメンのようなピロピロ麺になっており、チュルチュルの喉越しがたまりません。寸八は自家製麺なので、いろいろな麺を簡単に提供できるところがスゴイですよね。

三杯目は「おおぼし」 三森大祐選手のラーメンをいただきました。

「花鳥風月」(700円)
Dsc08300

こちらのラーメンは博多系豚骨のようなラーメンで勝負してきました。スープは見た目は100%豚骨スープと思いきや、鶏白湯と豚骨のWスープなんだそうです。スープを一口いただくと、豚骨の旨みとともに鶏のいい香りが口いっぱいに広がります。こってりしてはいますが臭みは全くないので、とても飲みやすいスープに仕上がっています。

トッピングは、チャーシューに、竹の子、二種類のネギ、つくね、ニンジンなどで、とても彩りが鮮やかですよね。これらのトッピングで「花鳥風月」を表現しているんだそです。面白いのはつくねで、真ん中にウズラの卵が入っています。味付け濃いめでとても美味しかったです。竹の子のコリコリ感がたならないですね~

Dsc08302

麺は博多豚骨ラーメンで使われるような低加水の極細ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、スルスルと気持ち良く入っていきます。スープもよく持ち上げ、本当に美味しいです。

他に実食はしませんでしたが、「ゆいが」 田中崇志選手のラーメンも提供されていました。

「ゆいが謹製 らーめん」(700円)
Dsc08287

こちらは鶏白湯と魚介を合わせたスープとなっており、ゆいが本店と思い起こさせる一杯となっています。麺にはそば粉が練り込んであるそうで、茶色い麺が印象的です。

この日は3杯のラーメンをいただきましたがが、どれも個性が光る秀逸な一杯でした~!勝ち負けを決めるには本当に難しいですが、優勝者は寸八の堀江さんに決定しました!おめでとうございます!

今回のイベント、本当に楽しませてもらいました。信州を代表する4人のラーメン店主が一堂に会してこのようなラーメンをいただけるとは夢のようです。4人の方を始め、主催して下さった小路五郎さんにも感謝したいと思います。

Dsc08305

ここで重要なお知らせがあります。みなさんご存じかも知れませんが、「あってりめん こうじ」は、2月28日をもちまして安中のお店での営業を終了させていただきました。3月18日より長野県の中軽井沢に移転することが決定しました!群馬の方々は残念でしょうけれど、信州の僕にとっては近くなって本当にうれしい限りです。移転オープンまでしばらくありますが、楽しみに待ちたいと思います!ヘ(^o^)/

Dsc08293

Dsc08278

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011.02.27

カフェ 自然村の食卓@上田

上田の「カフェ 自然村の食卓」におじゃましました。

Dsc08260

自然村の食卓は、上田にある「イオン上田ショッピングセンター」内にあるレストランです。安心安全な県産食材を企画・販売している「信州自然村」の直営店となります。化学調味料を使わない旬のランチを、買い物途中で気軽に楽しめます。以前より気になっていたのですが、ようやく訪店することができました。

こちらでは定食やうどん、そばを中心にカレーや丼物、パスタなどいろいろなメニューを提供していますが、この日は「唐揚げ定食」(680円)をいただきました。

「唐揚げ定食」(680円)
Dsc08259

こちらのお店でも人気のあるメニューがこの唐揚げ定食です。メインの唐揚げはサクサクに揚がっており、ジューシーでとても美味しいです。他にみそ汁、ライス、小鉢、お新香などが付いてきますが、これで680円とはリーズナブルですよね。

他に連れが「肉じゃが定食」(550円)と、「親子丼」(650円)をいただきましたが、どちらもリーズナブルで美味しそうですよね。

「肉じゃが定食」(550円)
Dsc08257

「親子丼」(650円)
Dsc08258

地元産の食材にこだわった数々のお料理、どれも美味しくてリーズナブルなのはうれしい限りです。どのお料理もとても安いので、財布にも優しいですし、買い物帰りにも気軽に立ち寄れますよね。かなり気に入ったので、これからちょくちょく訪れようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : カフェ 自然村の食卓 (かふぇ しぜんむらのしょくたく)
住所 : 長野県上田市常田2-12-18 イオン上田ショッピングセンター1階
電話番号 : 0268-21-8360
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 2000台(イオン上田ショッピングセンター駐車場を利用)
アクセス : 国道141号線沿い イオン上田ショッピングセンター内 (地図
メニュー : 唐揚げ定食 680円、生姜焼き定食 680円、肉じゃが定食 550円、天丼 750円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.25

らあめん 寸八@松本

松本の人気店「らあめん 寸八」におじゃましました。

Dsc08246

寸八は、松本・筑摩にお店を構える人気ラーメン店です。信州ラーメン四天王である堀江さんが率いている寸八グループの本店となります。この地に移転してきてから数年経ちますが、ずっと変わらぬ人気を誇っています。この日はお昼の終了時間間際の訪店だったので、ゆっくりすることができました。

寸八の今月の限定はこのようになっています。

Dsc08247

この日は2月の限定ラーメンである「鯛にぼしの塩そば」(750円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「鯛にぼしの塩そば」(750円)+「味玉」(100円)
Dsc08250

こちらが2月の月替わり限定ラーメンになります。名前の通り、鯛煮干しを出汁に使った塩ベースのスープとなります。透明感のあるスープですが、スープを一口飲んでみると鯛の風味がじわ~んと感じられ、とても美味しいですね~ 塩だれということもあり角が無く、優しく癒されるようです。これだけ鯛が主張しているスープはなかなか無いですよね~

トッピングはチャーシューにメンマ、みつば、すだちなどです。チャーシューは肩ロースの部位を使ったもので、しっかりとした歯応えで食べ応えがあります。すだちを絞ってみましたが、あまり変化は感じられず…(笑) それだけ鯛がしっかり効いているんですよね。

Dsc08251

一番気に入ったのは麺で、少々平打ちの中細麺が使われています。寸八は自家製麺で、こちらの麺はこのメニュー専用だと思われますが、まるで喜多方風のようなピロピロ麺で、チュルチュルのすすりこみがたまらないですね~ 連食だったのですが、最後まで平らげてしまいました。

今月の限定をいただきましたが、鯛がしっかりと味わえるスープに、ピロピロの麺、本当に美味しかったです。寸八では今までいろいろな限定ラーメンをいただいてきましたが、その中でも上位にランクされる出来だと思います。もう少しで提供期間が終了してしまうので、召し上がりたい方はお早めにどうぞ~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らあめん 寸八 (らあめん ずんぱち)
住所 : 長野県松本市筑摩4-3-1
電話番号 : 0263-28-7744
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~24:00
駐車場 : 8台
アクセス : 県道63号線沿い 松本信用金庫向かい (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん 690円、みそらあめん 750円、あっさり支那そば 650円、油そば 600円、つけ麺 850円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.24

堀内ひづき@松本

松本のラーメン店「堀内ひづき」におじゃましました。

Dsc08243

堀内ひづきは、松本の繁華街にお店を構えるラーメン店です。「ひづき」という名前が付いているのですが、このお店は人気店「麺肴 ひづき」のネクストブランドにあたるお店となります。ひづきは今まで月曜日が定休日でしたが、月曜日は「堀内ひづき」としての営業となります。月曜日のみの営業というこことでなかなか訪れられませんでしたが、念願かなってようやき行くことができました。

堀内ひづきのメニューはこのようになっています。レギュラー営業に比べてメニュー数は絞ってあります。

Dsc08238

この日は「濃厚中華そば」(780円)をいただきました。

「濃厚中華そば」(780円)
Dsc08240

堀内ひづきにはあっさりの「中華そば」と、こってりの「濃厚中華そば」の二本立てとなっていますが、この日はこってりの濃厚中華そばをいただきました。こちらのスープは濃厚な豚骨に魚介が合わされています。見た目にもとても濃厚そうですが、スープを一口飲んでみると豚骨の旨みとともに魚介がガツーンとやってきます。かなり濃厚でとろみさえ感じます。くちびるがペタペタしてしまうあたり、すごい濃厚さが感じられます。

トッピングはチャーシューに、メンマ、刻みネギ、なるとと、とてもシンプルです。チャーシューは薄切りのものが2枚トッピングされています。脂はのっていますが、意外にもしっかりとした食感が印象的です。メンマは太くて食べ応えがあり、コリコリの食感がたまりません。なるとが彩りを添えています。

Dsc08242

麺は中細の縮れ麺が使われています。少々硬めに茹でられていますが、しっかりとしたコシがありツルツルの喉越しがいいですね~ スープが濃厚なのでスープがよく絡んできます。

いや~それにしても濃厚なスープですね~!これだけ濃厚な豚骨魚介はこの辺りではなかなか味わえないと思います。少々高めの価格設定ですが、この出来であれば十分納得できます。あっさり中華そばやつけ麺も気になるので、月曜日に予定を立てて再び訪れたいと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 堀内ひづき (ほりうち ひづき)
住所 : 長野県松本市大手4-6-3
電話番号 : 0263-34-9080
定休日 : 年中無休(月曜日は「堀内ひづき」、その他の日は「麺肴 ひづき」として営業)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~23:30
駐車場 : 7台
アクセス : 国道143号線沿い 雑居ビルの1F (地図
メニュー : 中華そば 700円、濃厚中華そば 780円、濃厚つけ麺 850円 他
ホームページ : http://hiduki.naganoblog.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.23

あずさ川らあめん つき@松本

松本に新規オープンしたラーメン店「あずさ川らあめん つき」におじゃましました。

Dsc08234

つきは、松本市の郊外に2月18日に新規オープンしたラーメン店です。上田の「上田らあめん はち」に続いて、松本の超人気店「らあめん 寸八」ののれん分け店としてオープンしました。寸八で店長を務めていた方が店主として頑張っています。

お店は意外にも広く、カウンター席に、テーブル席、小上がり席が用意されているので、どんな客層にも対応できそうです。厨房が広いので、とても作業がしやすそうです。店名の「つき」ですが「付」なんだそうです。寸八の「寸」に「人」が付くという意味合いがあるんだそうです。

つきのメニューはこのようになっています。

Dsc08226

Dsc08227

Dsc08228

この日は看板メニューの「背脂豚骨醤油らあめん(並)」(700円)をいただきました。

「背脂豚骨醤油らあめん(並)」(700円)
Dsc08229

寸八グループの代表メニューといったらやはりこの豚骨醤油らあめんですよね~!つきにももちろん用意されています。新店ながら豚骨はよく出ていますね~ やはり寸八での経験が生かされていると思います。その濃厚な豚骨スープにこちらでは背脂がビッシリと振られています。スープを一口飲むと、豚骨がガツーンとやってきます。豚骨に背脂はしこいかと思いきや、それ程でもないです。醤油だれは濃いめで少々しょっぱめなのですが、背脂の甘みとうまくマッチングしていて、とても美味しいです。

トッピングはチャーシューにキャベツ、小松菜、海苔、刻みネギなどとなっています。チャーシューは寸八やはちと比べると小ぶりなチャーシューが使われています。しっかり脂がのっていて、とても美味しいです。キャベツは濃厚な豚骨醤油によく合いますよね。ほうれん草ではなく小松菜が面白いです。

Dsc08232

麺は中太のストレート麺が使われています。こちらは自家製麺なんだそうです。モチモチ・パツパツの弾力がいいですね~ ツルツルッと気持ち良く入っていきます。豚骨醤油スープとの相性もバッチリです。

他に連れの方が「味噌つけ麺(200g)」(850円)をオーダーしたので、少々味見させてもらいました。

「味噌つけ麺(200g)」(850円)
Dsc08233

味噌を使ったつけ麺は、寸八でもはちでも提供されていないので、つきが初めてになります。コクのある味噌、美味しいですね~ 何といってもモチモチの極太麺、かなり気に入りました。麺量は200gと300gでは同料金なのもうれしい限りです。

つきは新店ですが、寸八ののれん分け店ということで、最初からレベルの高いラーメンを堪能することができました。豚骨醤油に背脂はしつこいかと思いましたが、うまくマッチングしてとても美味しかったです。他にアゴを使ったあっさりラーメンなど意欲的なメニューが勢揃いしているので、近いうちに再訪してみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : あずさ川らあめん つき (あずさがわらあめん つき)
住所 : 長野県松本市梓川倭2659-1
電話番号 : 0263-78-2915
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00
駐車場 : 25台(共用)
アクセス : 県道320号線 氷室西交差点より松本市街地方面に100m ヘアサロン創となり (地図
メニュー : 背脂豚骨醤油らあめん(並) 700円、アゴだし中華そば(並) 700円、味噌らあめん(並) 750円、味噌つけ麺(200g/300g) 850円 他
ホームページ : http://toreeraamen.naganoblog.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.02.22

釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久

佐久IC近くの「釜揚げうどん 丸亀製麺」におじゃましました。

Dsc08221

丸亀製麺は、讃岐うどんの全国チェーンとしておなじみですよね。美味しいうどんをリーズナブルにいただけるので、僕も好きでちょくちょく通っています。お昼時には駐車場が満車になるくらい混み合っています。

現在「釜玉うどんフェア」をやっているということで、この日は「キーマカレーの釜玉うどん(並)」(380円)に、「ちくわ天」(100円)を付けていただきました。

「キーマカレーの釜玉うどん(並)」(380円)+「ちくわ天」(100円)
Dsc08217

こちらの釜玉うどんは、2月17日からの期間限定のメニューになっています。うどんだけでは物足りないので、必ず天ぷらもいただきます。

Dsc08219

熱々のうどんの上に、キーマカレーと温泉玉子がトッピングされています。これらをよくかき混ぜていただきます。少々甘めの味付けのキーマカレーがうどんに絡んでとても美味しいです。温泉玉子との相性もいいですね。薄味に感じたので、テーブルに備え付けのだし醤油をかけると、また一味違った釜玉を堪能できます。

Dsc08220

丸亀製麺には様々な天ぷらが用意されていますが、その中でも好きなのがちくわ天です。縦に切られたちくわが丸々一本揚げられており、食べ応え十分です。

キーマカレーと釜玉うどんの組み合わせ、なかなか面白いですよね~!甘めの味付けなのでお子様でも食べられるようになっています。同時に登場したチーズの釜玉うどんも気になるので、また出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 釜揚げうどん 丸亀製麺 佐久店 (かまあげうどん まるがめせいめん さくてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田3630-1
電話番号 : 0267-68-5225
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道9号線 佐久IC東交差点近く (地図
メニュー : 釜揚げうどん 280円、釜玉うどん 330円、ぶっかけうどん 280円、かけうどん 280円、ざるうどん 280円、おろし醤油うどん 330円、とろ玉うどん 380円 他
ホームページ : http://www.marugame-seimen.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.21

ラーメン大学@御代田

御代田の「ラーメン大学」におじゃましました。

Dsc08213

Dsc08212

ラーメン大学は、県内外に出店しているラーメンのチェーン店です。長野県内にも何店舗もありますが、僕が子供の頃からず~っと営業しているんですよね。昔はテレビCMなどもやっていたので、みなさんおなじみだと思います。

新聞の広告チラシにラーメン大学のチラシが入っていたんですよね~ 結構割引になるようだったのでこの日は家族で訪れました。訪れたのは御代田のお店ですが、僕自身ラーメン大学は6年ぶりの訪店となります。

ラーメン大学のメニューはこのようになっています。各種ラーメンが用意されています。

Dsc08204

数あるメニューの中から、僕は「とんこつラーメン」(700円)をいただきました。

「とんこつラーメン」(700円)
Dsc08209

こちらの豚骨ラーメンはいわゆる博多系豚骨ラーメンになります。スープは白濁していますが、こってりしていてチェーン店らしくなく意外にも濃厚です。臭みはあまりないので飲みやすく、少々甘みのある独特の豚骨スープとなっています。

トッピングはチャーシューに、メンマ、海苔、高菜、紅ショウガ、刻みネギなどです。チャーシューは小ぶりながら、2枚トッピングされています。高菜や紅ショウガといった博多系豚骨ラーメンではおなじみの薬味は、最初からトッピングされています。

Dsc08211

麺はもちろん低加水の極細ストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、スルスルッと気持ち良く入っていきます。麺量は少なめに感じましたが、ガッツリ食べたい方には別オーダーで「替え玉」も用意されています。

サイドメニューで「焼餃子」(300円)をいただきました。

「焼餃子」(300円) ※写真は2人前
Dsc08206

小ぶりな餃子ながら丁寧に焼かれており、皮はパリパリでなかなか美味しい餃子です。

他に家族が「中華そば」(600円)、「味噌ラーメン」(600円)、「肉味噌ラーメン」(780円)をいただきましたが、どれも美味しそうですね~

「中華そば」(600円)
Dsc08205

「味噌ラーメン」(600円)
Dsc08208

「肉味噌ラーメン」(780円)
Dsc08207

ラーメン大学はチェーン店らしく様々なラーメンが用意されているので、どんな客層にも対応できそうです。たまには家族連れでこういったお店もいいものですね。他にも気になるラーメンもあるので、近いうちにまた訪れてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ラーメン大学 佐久インター店 (らーめんだいがく さくいんたーてん)
住所 : 長野県北佐久郡御代田町御代田1865-1
電話番号 : 0267-32-6783
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00~24:00
駐車場 : 20台
アクセス : 県道9号線 小田井交差点近く (地図
メニュー : こて味噌ラーメン 750円、味噌ラーメン 600円、中華そば 600円、とんこつラーメン 700円、担々麺 750円、つけ麺(醤油) 720円、あぶらそば 800円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.20

すき家@佐久

佐久・跡部の「すき家」に行ってきました。

Dsc08203

すき家は牛丼の全国チェーンとしておなじみですよね。現在日本各地に出店を進めているので、みなさんのお住まいの地域にも出店していると思います。年中無休で24時間営業なので、中途半端な時間にも牛丼がいただけるのはありがたいですよね。

この日は「キムチ牛丼(肉1.5盛)」(460円)に、「おしんこセット」(70円)を付けていただきました。

「キムチ牛丼(肉1.5盛)」(460円)に、「おしんこセット」(70円)
Dsc08200

Dsc08201

すき家の牛丼にはいろんなバリエーションがありますが、その中でも好きなのがこのキムチ牛丼です。昔からあるメニューで、牛丼の上にキムチがたっぷりとのせられていますが、それにしてもキムチと牛丼ってよく合うんですよね~ ピリッとした辛さが食欲をそそります。

すき家には様々な牛丼のサイズがありますが、「肉1.5盛」っという設定は面白いですよね~ お肉の量は並盛の1.5倍ですが、ご飯が少なめなんですよね。これで並盛とほぼ同じのカロリーとはうれしい限りです。ご飯はそんなにいらないけれど、お肉をたっぷり食べたい場合はちょうど良いですよね。

キムチ牛丼は、すき家が信州に進出してきた当時からある人気メニューですが、何度食べても美味しいですね~!他にはねぎ玉牛丼やなどや3種のチーズ牛丼などが好きです。次回訪店時には何を食べようかな?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : すき家 141号佐久跡部店 (すきや 141ごうせんさくあとべてん)
住所 : 長野県佐久市跡部46-4
電話番号 : 03-5783-8806 (お客様相談室)
定休日 : 年中無休
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : 30台
アクセス : 国道141号線 跡部交差点近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.sukiya.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.19

junk F.B.I noodle@上田

上田の人気店「junk F.B.I noodle」におじゃましました。

Dsc08197

F.B.Iは、上田・材木町の国道18号線沿いにお店を構える人気ラーメン店です。佐久の人気店「麺匠 文蔵」のネクストブランドとしておなじみですよね。ボリュームのあるラーメンがうけて、いつも多くのお客さんでにぎわっています。この日は12時ちょっと前の訪店でしたが、続々とお客さんがやってきていました。

数あるメニューよりこの日は「つけめん(塩)」(780円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「つけめん(塩)」(780円)+「味玉」(100円)
Dsc08193

この日は寒い陽気でしたが、たまにはつけ麺も食べたくなりますよね~ F.B.Iではつけ麺のつけだれを醤油と塩から選べますが、この日は塩でお願いしました。いったいどのようなつけ麺に仕上がっているのでしょうか?

Dsc08194

つけだれですが、F.B.Iお得意の長時間炊き出した濃厚な豚骨に、特製の塩だれが合わされています。麺を付けていただくと、豚骨の旨みがガツーンと効いてきます。魚介などが一切入っていなくて塩だれということで、よりダイレクトに豚骨を感じることができます。こってり感もあってとても美味しいつけだれとなっています。

つけだれの中には、刻みチャーシューに刻み玉ネギが投入されています。チャーシューは食べやすい大きさに刻まれており、脂がのっていて美味しいです。刻み玉ネギは結構たくさん入っており、シャキシャキ感がたまらないですね~

Dsc08195

本家の「麺匠 文蔵」のつけそばは極太麺が使われていますが、こちらはそれよりもちょっと細めの中太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、しっかりと〆られています。モチモチの弾力とツルツルの喉越しがたまりません。麺量も250gあってボリューム満点です。

他に連れが「らーめん」(700円)+「味玉」(100円)と、「俺達の塩」(750円)+「味玉」(100円)をいただきましたが、どちらも美味しそうですね。

「らーめん」(700円)+「味玉」(100円)
Dsc08190

「俺達の塩」(750円)+「味玉」(100円)
Dsc08191

F.B.Iでつけ麺を久々にいただきましたが、塩だれの方がよりダイレクトに豚骨の旨みを感じられ、僕はこちらの方が好みです!ツルツルの麺との相性も良く、とても美味しいつけ麺に仕上がっています。寒い時期はなかなか触手が伸びませんが、陽気が暖かくなったらぜひ召し上がってみて下さいね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : junk F.B.I noodle (じゃんく えふびーあい ぬーどる)
住所 : 長野県上田市材木町2-3-1
電話番号 : 0268-26-9777
定休日 : 月曜日(祝日の場合は火曜日)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00
駐車場 : 20台(店舗前駐車場はすべて使用可)
アクセス : 国道18号線 材木町2丁目交差点近く (地図
メニュー : らーめん 700円、みそめん 780円、こがしめん 780円、和風めん 780円、つけめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.18

はま寿司@上田

上田の105円均一の回転寿司「はま寿司」におじゃましました。

Dsc08188

はま寿司は、上田・常入の国道18号線沿いにお店を構える回転寿司チェーンです。昨年オープンしたばかりですが、早くも人気店となっています。上田には回転寿司チェーンがたくさんあって激戦区となっていますが、はま寿司は結構お客さんが入っています。

この日は9皿のお寿司をいただきました。

豚塩カルビ
Dsc08171

豚のカルビを使ったお寿司です。脂がのっていて美味しいですね~ シャリとの相性もバッチリです。

あじ
Dsc08173

青魚も好きなネタのひとつです。あじ独特の風味がいいですね。

サーモンカルパッチョ
Dsc08175

最近いろんなお寿司屋で出すようになったカルパッチョシリーズです。酸味の効かせ方が絶妙です。

えび天
Dsc08176

揚げ立てのえび天を使ったお寿司です。熱々なのがうれしいですよね。サクサクととても美味しいです。

大とろサーモン
Dsc08178

サーモンのトロの部分を使ったお寿司です。それにしても脂がのっていますね~

えびアボカド
Dsc08180

スシローが発祥のえびアボカドですが、最近はいろんなお店で置いてあります。アボカドはペースト状になっています。

ほたて
Dsc08182

それにしても柔らかいホタテの貝柱ですね~!ホタテ独特の甘みのある風味が美味しいです。

ローストビーフ
Dsc08185

ローストビーフを使ったお寿司って珍しいですよね。肉の旨みがしっかり感じられます。ワサビもいいアクセントになっています。

姿やりいか
Dsc08187

どのお店に行っても好きなのが、この姿やりいかです。コリコリの食感がたまらないです。

この日も美味しいネタに大満足です!ネタの種類というかバリエーションはスシローほどは多くありませんが、ネタも大きくて食べ応えがあります。平日は一皿90円(税抜)セールをやっているのもうれしい限りです。最近勢いのあるはま寿司にみなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : はま寿司 上田常入店 (はまずし うえだときいりてん)
住所 : 長野県上田市常入1-11-56
電話番号 : 0268-28-1351
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~23:00
駐車場 : 80台
アクセス : 国道18号線沿い はなまるうどん近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.hamazushi.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.17

信州そば処 ふるさとの草笛@東御

おそばをいただきに、東御にある「信州そば処 ふるさとの草笛」におじゃましました。

Dsc08167

ふるさとの草笛は、東御の郊外にお店を構えるおそば屋さんです。小諸・佐久・上田に展開する「草笛」ののれん分け店として数年前にオープンしました。広いお店は使いやすく、多くのお客さんが訪れています。

この日は家族で訪れましたが、僕は「かけ蕎麦」(630円)をいただきました。

「かけ蕎麦」(630円)
Dsc08164

この日は雪の降り続く寒い陽気だったので、温かいおそばをいただきました。つゆの中におそばが盛られ刻みネギだけがトッピングされたシンプルなおそばですが、ツルツルの喉越しが美味しかったです。おそばの量も冷たいおそばと同じだけあって、ボリュームがあります。

他にサイドメニューとして「かき揚げ」(280円)をいただきました。

「かき揚げ」(280円)
Dsc08162

それにしても大きくて食べ応えのあるかき揚げですね~ プリプリの海老もしっかり入っていてとても美味しいです。二つに切られているので、食べやすいのもうれしいです。

他に家族が「もり蕎麦」(630円)と、「月見蕎麦」(750円)をいただきましたが、どちらも美味しそうですね。

「もり蕎麦」(630円)
Dsc08161

「月見蕎麦」(750円)
Dsc08166

美味しいおそばをリーズナブルにお腹いっぱいいただくには、やはり草笛に限りますね。草笛の中でも東御のお店は広いので、混み合わず並ばずゆっくりいただけるのもうれしい限りです。これからもちょくちょく通おうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 信州そば処 ふるさとの草笛 (しんしゅうそばどころ ふるさとのくさぶえ)
住所 : 長野県東御市加沢435-1
電話番号 : 0268-63-1888
定休日 : 年中無休 (ただし月に1日程度の休業あり)
営業時間 : 11:00~15:00 (土日祝のみ17:30~20:00も営業)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道18号線牧家西交差点を曲がり、T字路の交差点を左に曲がりすぐ (地図
メニュー : もり蕎麦 630円、くるみ蕎麦 900円、とろろ蕎麦 900円、野菜天ざる蕎麦 1150円、海老天ざる蕎麦 1450円、豚角煮づけ蕎麦 1250円、かけ蕎麦 630円、山菜蕎麦 770円、たぬき蕎麦 700円、かき揚げ天ぷら蕎麦 880円、くるみおはぎ 630円 他
ホームページ : http://kusabue.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.16

麺賊 夢我夢中@小諸

小諸のラーメン店「麺賊 夢我夢中」におじゃましました。

Dsc08159

夢我夢中は、小諸・本町にお店を構える人気ラーメン店です。居酒屋「火付盗賊」のネクストブランドとして昨年オープンしたばかりですが、早くも地元の人気店となっています。ボリュームのあるラーメンを中心に様々なラーメンがラインナップされています。カウンター席を中心にテーブル席と小上がり席が用意されています。

夢我夢中のメニューはこのようになっています。

Dsc08152

Dsc08153

数あるメニューの中からこの日は「まぜ基本」(700円)をいただきました。

「まぜ基本」(700円)
Dsc08154

「まぜ」はいわゆる汁なしの油そばになります。タレの上に麺やトッピングがのせられており、それらをよくかき混ぜていただきます。汁なしといっても夢我夢中のまぜそばは、下に結構たっぷりのタレがあります。少々濃いめですが混ぜるとちょうどよい塩梅になります。意外にもこってりしており食べ応えがあります。今回は予定があったのでニンニク抜きでいただきましたが、ニンニクも入れてガッツリといただきたいですね。

トッピングは、刻みチャーシューにモヤシ、キャベツ、節粉、ベビースターラーメン、なると、卵黄など盛りだくさんです。刻みチャーシューはこれぞ肉~と行った感じで食べ応えがあります。たっぷりのモヤシやキャベツでボリューム満点です。ベビースターラーメンのカリカリ感がたまらないです。

Dsc08157

麺は幅広の極太麺が使われています。見た目はまるできしめんのようですが、モチモチの弾力がたまりません!麺量も200gはありかなり食べ応えがあります。

まぜが登場してからいただくのは2度目になりますが、相変わらずジャンク感ありますね~!夢中になってほおばりたくなる一杯です。他にも魅力的なメニューが勢揃いしているので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 (めんぞく むがむちゅう)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-3
電話番号 : 0267-22-0042
定休日 : 木曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~21:00
駐車場 : 無し(ほんまち遊子公園の駐車場を利用)
アクセス : 国道141号線 本町交差点近く (地図
メニュー : 豚基本 680円、和豚 750円、豚骨醤油ラーメン 700円、岩のり塩 豚骨ラーメン 750円、濃厚豚骨醤油つけそば 700円、昔ながらの中華そば 650円、まぜ基本 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.15

拉麺酒房 熊人@上田

上田のラーメン店「拉麺酒房 熊人」におじゃましました。

Dsc08143

熊人は、上田・上田原の郊外にお店を構えるラーメン店です。オープンしてもう数年経ちますが、こだわりのラーメンが評判を呼び多くのファンがいらっしゃいます。県内だけでなく県外など遠くからもお客さんがやってくることでも有名です。お店は民家を改造した作りになっており、靴を脱いで上がります。

現在、熊人ではこのような限定が提供されています。

Dsc08144

この日は「白カレー拉麺」(850円)をいただきました。

「白カレー拉麺」(850円)
Dsc08147

この限定は「甘口」と「辛口」から選べますが、この日は甘口でお願いしました。いや~それにしても見事に白いですね~!一見しただけではこれがカレーとは思えませんよね~ ホワイトカレーを目指して作られた一杯ですが、カレーの元となるターメリックが入っていないのでこんなに白いんですよね。スープを一口飲むととろみがあり、シチューのような味わいとスパイシーな香りが口いっぱいに広がります。コショウも入っているらしく、コショウのピリッとした辛さが引き立ちます。辛さは僕にはちょうど良い感じです。

Dsc08150

Dsc08151

トッピングは、ベーコンに玉ネギ、ペンネ、ほうれん草などとなっています。ベーコンと玉ネギはしっかりと炒められており、結構たくさん入っています。ベーコンはカリカリでとても美味しいです。麺の下にはペンネが入っており、スープと一緒に堪能できるようになっています。本来でしたらパクチーがのるのですが、パクチーが苦手な方はほうれん草に変更できます。

Dsc08149

麺は味噌拉麺やノーマルのカレー拉麺などに使われる極太麺となっています。それにしてもモチモチの弾力がいいですね~ 他ではこのような麺はなかなか味わえませんよね。思いっきりすするとスープが飛び散るので、注意が必要です。

白いカレー拉麺ですが、ただ白いだけでなくシチューのような独特のカレー、本当に美味しかったです。ペンネも入っているので、最後はスープと一緒にいただき大満足です!お腹に余裕があればライスを投入するのもよいですね。こちらの限定は3月末までとなっているので、みなさんも召し上がってみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 拉麺酒房 熊人 (らーめんしゅぼう くまじん)
住所 : 長野県上田市上田原1588-4
電話番号 : 0268-26-1713
定休日 : 月・火曜 (祝日であっても休み)
営業時間 : 11:30~14:00 (予定数まで) 金土は夜も営業(18:00~21:00(20:30LO))
駐車場 : 10台
アクセス : 県道65号線 セブンイレブン上田長池店の交差点を曲がり200m (地図
メニュー : 醤油拉麺 700円、醤油焼豚 850円、かけ拉麺 550円、味噌拉麺 800円、辛味噌拉麺 850円、味噌焼豚 950円 他
ホームページ : http://kumajin.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.14

上田らあめん はち@上田

上田の人気店「上田らあめん はち」におじゃましました。

Dsc08134

はちは、上田の古里にお店を構える人気ラーメン店です。松本の超人気店「らあめん 寸八」ののれん分け店として、すっかりおなじみですよね。ちょうど1年前にオープンしましたが、絶大な人気を誇っています。

この日ははちの看板メニューである「豚骨醤油らあめん(並)」(700円)をいただきました。

「豚骨醤油らあめん(並)」(700円)
Dsc08137

この日の好みはすべて「普通」でお願いしました。スープのベースは長時間炊き出した豚骨スープが使われています。それにしてもいつ行っても安定した豚骨ですね~ 甘露醤油という特別な醤油を使った醤油だれなのですが、スープを一口飲むと、豚骨の旨みとともに醤油だれの甘みがじんわり感じられます。

トッピングはチャーシューにほうれん草、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは細長い形をしていますが、大きくて食べ応えがあります。脂ものっていてとても美味しいです。チャーシューは1枚ずつ追加トッピングできるのもうれしいです。ほうれん草は豚骨醤油のスープによく合いますよね。海苔は3枚トッピングされます。

Dsc08138

麺は中太麺が使われています。好みは「普通」でお願いしましたが、しかりとしたコシと弾力があります。ツルツルと気持ち良く入っていきますね~ 濃厚な豚骨と相性もバッチリです。

やはりはちでは豚骨醤油らあめんに限りますね!看板メニューということで半分以上のお客さんがこれをオーダーするくらいです。豚骨醤油らあめんがあまりにも美味しいので他のメニューをなかなか食べられませんが、次回は他のメニューも堪能してみたいと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 上田らあめん はち (うえだらあめん はち)
住所 : 長野県上田市古里1922-13
電話番号 : 0268-22-8918
定休日 : 木曜日
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン住吉東交差点を南へ曲がりして500m (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん 700円、支那そば 700円、みそらあめん 750円、つけ麺 850円、油そば 600円、肉コショウごはん 250円、はち丼 450円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.13

すき家@佐久

佐久の「すき家」に行ってきました。

Dsc08132

すき家は牛丼の全国チェーンでおなじみですよね。この辺りでは吉野家とすき家の2店舗がありますが、すき家の方にいく頻度が多いです。メニューが豊富なので、いつ行ってもいろいろ食べられるのがうれしいんですよね~

この日は新メニューの「牛まぶし(大盛)」(580円)をいただきました。

「牛まぶし(大盛)」(580円)
Dsc08129

Dsc08130

Dsc08131

牛まぶしですが、2月1日より新発売になったメニューです。通常の牛丼にだし汁とわさび、粒山椒が添えられています。半分くらいは普通に食べて、残りはだし汁と注ぎ、わさびと粒山椒をのせていただきます。まるでお茶漬けのようにサラサラといただけ、一度で二度美味しい牛丼となっています。まるで名古屋名物の「ひつまぶし」のようですよね~

牛丼にだし汁をかけていただくという発想は面白いですよね~ ただ並盛で480円という価格はちょっと高いように思います。もう少し安ければ何度でもいただくんですけれどね。これからのすき家にも期待です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : すき家 佐久店 (すきや さくてん)
住所 : 長野県佐久市長土呂260-1
電話番号 : 03-5783-8806 (お客様相談)
定休日 : 年中無休
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : 30台
アクセス : 国道141号線沿い 長土呂東交差点近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.sukiya.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.02.12

麺心 ざいおん 東御本店@東御

東御に移転オープンした「麺心 ざいおん 東御本店」におじゃましました。

Dsc08118

ざいおんは東御の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。以前は小諸で営業していましたが、先月東御に移転しました。前のお店よりもかなり広く、駐車場もしっかりと完備されています。早くも地元の人気店となっており、多くのお客さんが詰めかけています。

さいおんのメニューはこのようになっています。1月の開店当初に比べて値下げしたメニューもあります。

Dsc08110

Dsc08111

Dsc08113

この日は家族4人で訪れました。僕は「平成中華そば」(700円)をいただきました。

「平成中華そば」(700円)
Dsc08115

こちらのラーメンですが、以前の店舗で「ざいおんらーめん」という名前で提供していた、ざいおんの看板メニューです。スープは鶏ガラや豚骨を炊き出した動物系のスープに、さば節・煮干し・昆布などからとった魚介系のスープが合わされたWスープとなっています。スープを一口飲むと、動物系の旨みとともに、魚介が優しく効いてきます。それにしても動物系と魚介系のバランスがいいですね~

トッピングはチャーシューにメンマ、海苔、味玉、キャベツなどです。チャーシューはとても柔らかく、箸で持つと崩れてしまうくらいです。厚みもあって食べ応え十分です。半分ながら味玉がトッピングされているのはうれしいですよね。キャベツが珍しいですが、いい箸休めになります。

Dsc08117

麺は中細のストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの歯応えがいいですね~ ツルツルと気持ち良く入っていく麺です。麺量は標準的ですが、大盛が50円増しなのはうれしい限りです。

他に家族が「平成しおラーメン」(700円)、「昭和中華そば」(650円)、「ゆで卵味噌ラーメン」(820円)をいただきました。

「平成しおラーメン」(700円)
Dsc08116

こちらは平成中華そば」の塩バージョンになります。スープの旨みをさらにダイレクトに感じることができます。ニンニクチップがトッピングされているのが面白いです。

「昭和中華そば」(650円)
Dsc08109

こちらは鶏ガラをメインとしたスープを使った、あっさり系のラーメンとなります。昔ながらというよりかは、うまく現代的にアレンジされています。前回訪店時よりも50円値下げされています。

「ゆで卵味噌ラーメン」(820円)
Dsc08114

こちらは信州味噌を使ったラーメンとなります。辛味はまったくなく、味噌の甘みがいい感じですね~ 金属製のラーメン丼も面白いです。

この日は開店直後に訪れたのですが、続々とお客さんがやっていきていました。カウンター席に、テーブル席、小上がり席とあるので、どんな客層にも対応できそうです。つけ麺や油そばも気になるので、近いうちに再び出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺心 ざいおん 東御本店 (めんごころ ざいおん とうみほんてん)
住所 : 長野県東御市滋野乙2948-1
電話番号 : 0268-63-2111
定休日 : 当分の間無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道18号線沿い 滋野小学区向かい (地図
メニュー : 平成中華そば 700円、平成しおラーメン 700円、昭和中華そば 700円、信濃の国・味噌ラーメン 750円、平成中華つけそば(並) 800円、ばけらった 800円、伝説のカレー(小) 350円 他
ホームページ : http://y-chihiro.jugem.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.11

げんこつ屋@佐久

佐久の人気ラーメン店「げんこつ屋」におじゃましました。

Dsc08104

げんこつ屋は、佐久・猿久保にお店を構える人気ラーメン店です。「手切り麺」という独特の麺を使ったラーメンが評判のお店です。地元の老若男女のお客さんが集まるお店としてもおなじみですよね。

この日はげんこつ屋の看板メニューである「げんこつラーメン」(650円)に、「半熟玉子」(80円)をトッピングしていただきました。

「げんこつラーメン」(650円)+「半熟玉子」(80円)
Dsc08105

スープのベースは、鶏ガラ&豚ガラに野菜も加えたオーソドックスなスープとなっています。スープを一口飲むと、動物系の優しい味わいが口いっぱいに広がります。醤油だれは薄味なので、スープの旨みをダイレクトに感じられます。スープには臭み消しのハーブも加えられているそうで、独特の風味がします。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシ、キクラゲ、海苔、刻みネギ、そして追加トッピングした半熟玉子です。チャーシューはしっかりと脂がのっていて、柔らかくとても美味しいです。刻みネギがスープ一面にビッシリと振られており、スープを飲んだ時の食感が面白いです。80円とリーズナブルな半熟玉子は、黄身の半熟具合が絶妙です。

Dsc08108

麺ですが「「手切り麺」という独特の麺が使われています。板状になった状態で仕入れた綿を、包丁を使って切っていくんですが、おそばのような切り方ですよね。少々幅広でまるでパスタのような麺となっています。ツルツルの独特の食感がいいんですよね~ 他ではなかなか味わえない麺となっています。

久々に看板メニューのげんこつラーメンをいただきましたが、他では味わえない独特のラーメン本当に美味しかったです。ウリはやはりこの「手切り麺」につきますよね。パスタのような麺がとても光ります。豚骨や味噌も気になるので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : げんこつ屋 (げんこつや)
住所 : 長野県佐久市猿久保34-4
電話番号 : 0267-67-1500
定休日 : 火曜日(不定休あり)
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~20:30(スープ終了次第閉店)
駐車場 : 10台
アクセス : 県道138号線駒場公園入口交差点を入り、セブンイレブン・長野県佐久自動車学校向かい (地図
メニュー : げんこつラーメン 650円、げんこつチャーシュー 880円、ネギラーメン 780円、胡麻だれ四川ラーメン 900円、とんこつラーメン 650円、とんこつチャーシュー 900円、みそラーメン 770円、油そば 600円、チャーハン 650円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.10

信州そば処 ふるさとの草笛@東御

おそばをいただきに「信州そば処 ふるさとの草笛」におじゃましました。

Dsc08103

ふるさとの草笛は、東御の郊外にお店を構えるおそば屋さんです。小諸や佐久、上田にある「草笛」ののれん分け店となります。美味しいおそばをリーズナブルにいただけると評判で、多くのお客さんに支持されています。お店はとても広く、団体客なども受け入れているようです。

ふるさとの草笛のメニューはこのようになっています。

Dsc08098

この日は「もり蕎麦」(630円)をいただきました。

「もり蕎麦」(630円)
Dsc08101

東御の草笛はのれん分け店なのですが、見た目は本家の草笛と同様ですよね~ 少々細めに打たれていますが、つなぎの小麦粉が通常のおそばよりも多いんだそうです。おそばの香りは弱めですが、とても喉越しが良くツルツルと入っていきます。おそばの量も普通のお店の大盛くらいの量があるので、食べ応え十分です。

他にサイドメニューとして「かき揚げ」(280円)をいただきました。

「かき揚げ」(280円)
Dsc08102

野菜が多めのかき揚げですが、大きくて食べ応えがあります。二つに切られているので、とても食べやすいのも特徴です。海老も入っていてとても美味しいです。

久々に草笛のおそばをいただきましたが、美味しいおそばに大満足です!このようにリーズナブルなおそばを気軽にいただけるのは、本当にうれしい限りです。佐久や上田の草笛はかなり混雑しますが、東御の草笛はゆっくりとおそばを堪能することができるのもいいですよね。ぜひみなさんも出かけてみて下さいね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 信州そば処 ふるさとの草笛 (しんしゅうそばどころ ふるさとのくさぶえ)
住所 : 長野県東御市加沢435-1
電話番号 : 0268-63-1888
定休日 : 年中無休 (ただし月に1日程度の休業あり)
営業時間 : 11:00~15:00 (土日祝のみ17:30~20:00も営業)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道18号線牧家西交差点を曲がり、T字路の交差点を左に曲がりすぐ (地図
メニュー : もり蕎麦 630円、くるみ蕎麦 900円、とろろ蕎麦 900円、野菜天ざる蕎麦 1150円、海老天ざる蕎麦 1450円、豚角煮づけ蕎麦 1250円、かけ蕎麦 630円、山菜蕎麦 770円、たぬき蕎麦 700円、かき揚げ天ぷら蕎麦 880円、くるみおはぎ 630円 他
ホームページ : http://kusabue.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.09

おおぼし 上田本店@上田

上田の人気ラーメン店「おおぼし 上田本店」におじゃましました。

Dsc08090

おおぼしは、上田の国道18号線上田バイパス沿いにお店を構える人気ラーメン店です。信州ラーメン四天王の一人である三森さんのお店で、松本にも出店するなど勢いがあります。おおぼしのオリジナルラーメンである「ばりこて」がうけているんですよね~ 多くのお客さんがこのばりこてラーメンを注文するほどです。

おおぼしでは月替わりで限定を提供しています。2月の限定はこのようになっています。

Dsc08091

この日は2月の限定である「ばりこて(煮☆干)」(740円)をいただきました。

「ばりこて(煮☆干)」(740円)
Dsc08093

2月の限定は、ばりこてシリーズで煮干しを効かせた一杯となっており、一日20杯限定です。ベースのスープは豚骨スープで、そこに煮干しのスープが合わされています。スープを一口飲んでみると、煮干しが効いていますね~~ 強烈にガツーンという感じではなく、バランス良くマイルドに煮干しが感じられます。背脂が振られていますが、背脂の甘みもなかなか美味しいです。分かりやすく言うと新潟のご当地ラーメンである「燕三条系」を食べやすくした感じと言ったらいいでしょうか。

トッピングはノーマルのばりこてと同様、チャーシューにメンマ、刻みネギ、海苔、味玉などです。チャーシューはバラチャーシューで、脂がのっており黒コショウがキリッと効いて、とても美味しいです。刻みネギは大きめに刻まれており、ザクザク感がたまらないです。味玉は黄身がゼリー状で絶妙なうまさです。

Dsc08095

通常でしたらばりこては太麺なのですが、こちらの限定は細麺となっています。お店の方によると太麺はどうも今回のスープには合わなかったようです。茹で加減はちょうど良く、微妙にウェーブがかかっているのでツルツルと気持ち良く入っていきます。確かにスープとの相性はこちらの方が良いかもしれませんね。

今回の限定は煮干しを使った一杯ですが、煮干しがバランス良く程々に効かせてあるのでとても食べやすくなっています。しかし今回の限定終了間際に煮干しをガツーンと効かせた超限定ラーメンも提供するようなので、こちらも楽しみですね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : おおぼし 上田本店 (おおぼし うえだほんてん)
住所 : 長野県上田市上田1354-1
電話番号 : 0268-26-2690
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:30(LO)
駐車場 : 30台(共用)
アクセス : JR上田駅より車で10分 国道18号上田バイパス沿い 蛇沢交差点近く (地図
メニュー : ばりこて 白 690円、ばりこて 赤 740円、ばりこて 魚介 740円、ばりこて 味噌 790円、しょうゆ 690円、みそ 740円、つけめん 790円 他
ホームページ : http://www.ooboshi.net/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.08

アリランラーメン 八平@長南

千葉県長南町の「アリランラーメン 八平」におじゃましました。

Dsc08084

八平(はちべい)は、長南町の山奥にお店を構えるラーメン店です。アリランラーメンとはマスコミなどにあまり取り上げられませんが、長南町で提供されているご当地ラーメンです。その中でも八平は発祥のお店といわれています。古民家を改装したお店は落ち着きます。

アリランの由来ですが、朝鮮半島の伝説の峠「アリラン峠」を越えられるようなスタミナのつくラーメンという意味からこの名前を付けたんだそうです。

八平のメニューはこのようになっています。

Dsc08085

この日は看板メニューの「アリランらぁめん(中)」(700円)をいただきました。

「アリランらぁめん(中)」(700円)
Dsc08088

これが噂のアリランラーメンです!スープは梅乃家と同じようにチャーシューの煮汁をスープとしているんだそうです。スープを一口飲むと、甘辛い味付けが印象的です。後述する野菜炒めがトッピングされているので、野菜の甘みが感じられますが、ピリッとした辛さが全体を引き締めます。いや~それにしても独特のスープですね~

トッピングはタマネギ、にんにく、ニラ、こま切れ肉を炒めたもので、タップリとのせられています。熱々に炒められているので、口の中をヤケドしそうです(笑) 味付けは濃いめでなかなか美味しいです。確かに栄養十分でスタミナが付きそうですね~

Dsc08089

麺はちょうど中くらいの太さのストレート麺が使われています。スープが熱々なので、後半はのび気味になってしまいますが、それでもモチモチの弾力を堪能することができます。麺量は多めに感じました。

アリランラーメンは初めていただきましたが、スープも麺も独特でとても面白かったです。お腹が空いている時でしたら、大盛でガッツリいただきたいですね。かなりの秘境なのでたどり着くのは難しいかもしれませんが、ぜひ一度は食べておきたい一杯です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : アリランラーメン 八平 (ありらんらーめん はちべい)
住所 : 千葉県長生郡長南町山内813-1
電話番号 : 0475-46-1167
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~18:00
駐車場 : 20台
アクセス : 茂原駅より小湊バス「三川」行き「上金谷」下車徒歩3分 もしくは「長南車庫」行き終点「長南車庫」下車、長南町営巡回バス西地区コース乗車「山内青年館前」下車徒歩3分 (地図
メニュー : アリランらぁめん(中) 700円、 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.02.07

江ざわ@鴨川

鴨川市の「江ざわ」におじゃましました。

Dsc08074

Dsc08075

江ざわは、鴨川市の郊外にお店を構える大衆食堂です。このお店は「勝浦タンタンメン」の発祥のお店として知られています。以前はご当地の勝浦にありましたが、鴨川に移転してきました。最近流行の勝浦タンタンメンということで、かなり行列していました。12時半頃訪れたのですが、混み合っていたので30分くらい待ちました。

江ざわのメニューはこのようになっています。大衆食堂ということで、タンタンメン以外のメニューも充実しています。

Dsc08077

この日は看板メニューの「担々麺」(800円)をいただきました。

「担々麺」(800円)
Dsc08080

これが念願の勝浦タンタンメンです!辛さは「普通」「中辛」「大辛」とあるのですが、細かい辛さに調整してくれるとのことで、辛いのがちょっと苦手な僕は「辛さ控えめ」でお願いしました。ということでスープはそれ程真っ赤ではないです。スープを一口飲むと、ラー油と唐辛子のピリッとした辛さが印象的です。飲み進めていくと、辛さが旨さに変わっていくのが分かります。辛さ控えめなので攻撃的ではありませんが、なかなか美味しいです。

トッピングは挽肉に、玉ネギ、白髪ネギなどです。挽肉と玉ネギは炒められており、タップリとトッピングされているのがうれしいですよね。白髪ネギがいいアクセントになっています。

Dsc08082

麺はちょうど中くらいの太さの縮れ麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。辛いスープとの相性も良いですね。

他に連れの方が「担々麺(大辛)」(900円)と、「タンメン」(700円)をいただきました。

「担々麺(大辛)」(900円)
Dsc08078

いや~見事にスープが真っ赤ですね~!かなり辛いように見えますが、食べた方によると旨辛なんだそです。とてもじゃないけれど、僕には絶対無理です(笑)

「タンメン」(700円)
Dsc08081

野菜がタップリで、本当にボリュームがありそうですよね。これで700円とはうれしい限りです。

かなり流行っている勝浦タンタンメンですが、発祥のお店でいただくことができて本当にラッキーでした!ラー油の後引く辛さが印象的なので、クセになるのもよく分かります。勝浦市内には何店舗も勝浦タンタンメンを出すお店があるので、食べ比べも面白そうですね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 江ざわ (えざわ)
住所 : 千葉県鴨川市北風原150-1
電話番号 : 04-7097-1559
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~19:00
駐車場 : 10台
アクセス : 鴨川市内から長狭街道を保田・金谷方面に進み市内から20分くらい (地図
メニュー : 担々麺 800円、担々麺 (中辛) 850円、担々麺(大辛) 900円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.06

房州千倉らーめん 華の蔵@南房総

南房総市の「房州千倉らーめん 華の蔵」におじゃましました。

Dsc08064

華の蔵は、南房総市・千倉の漁師町にお店を構えるラーメン店です。お店のすぐ近くにはひなびた漁港もありますが、土日にもなると多くのお客さんが詰めかける人気店です。南房総地方の魚介を効かせたご当地ラーメンを出すことでも有名です。お店は日本家屋になっており、靴を脱いで大きな広間でラーメンをいただきます。このゆったりとした雰囲気がいいですね。

華の蔵のメニューはこのようになっています。各種ラーメンが用意されています。

Dsc08066

この日は「醤油らーめん」(600円)をいただきました。

「醤油らーめん」(600円)
Dsc08071

メニューがいろいろあって悩んだのですが、メニューの筆頭にあったこちらをいただきました。ベースのスープは鶏ガラや豚ガラの動物系に、地元の「房総節」という魚節を細かく粉砕し抽出した魚介系スープが合わされています。スープを一口飲むと和風な感じがして、魚介の香りがじんわりと感じられます。動物系よりも魚介系の方が強く出ており、優しく癒されるようなスープとなっています。醤油だれも角が無く丸みがあります。

トッピングはシンプルで、チャーシューにメンマ、なると、海苔、お麩などです。チャーシューは柔らかくてとても食べやすいです。なるとが雰囲気を出しています。お麩のトッピングは珍しいですよね。

Dsc08072

麺は中細のウェーブのかかった麺が使われています。黄色い色をしている麺ですが、モチモチの弾力がたまりません。麺量は標準的です。

魚介の効いた上品なラーメンに完全にやられました。ここまで魚介を効かせていると好き嫌いが分かれるかもしれませんが、僕の好みではかなり好きなラーメンです。まるで家に帰ってきたような雰囲気も落ち着きます。南房総に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

Dsc08073


【お店データ】
店名 : 房州千倉らーめん 華の蔵 (ぼうしゅうちくららーめん はなのくら)
住所 : 千葉県南房総市千倉町白子2713-12
電話番号 : 0470-44-4075
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:00~14:30
駐車場 : 10台
アクセス : 千歳駅から県道410号を南下、店案内の看板を左に入り道なりに進む (地図
メニュー : 醤油らーめん 600円、塩らーめん 600円、醤油あぶらめん 750円、特製炙り味噌らーめん 1050円、特製魚介系豚骨つけめん 1050円 他
ホームページ : http://www.chikura-hananokura.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.05

ラーメン 梅乃家@富津

富津市竹岡の「ラーメン 梅乃家」におじゃましました。

Dsc08062

千葉ラーメン食べ歩きも後半の2日目です。2日目は千葉のご当地ラーメンを食べ歩くことにしました。まずは竹岡式ラーメンでおなじみの梅乃家におじゃましました。こちらのお店は富津市の竹岡という海沿いの場所にあります。朝10時より営業しているのですが、絶え間なく行列していることで有名です。こぢんまりした店内はあっという間に満席となり、かなりのお客さんが行列していました。軽井沢や小諸に「梅の家」という同名のお店がありますが、こちらのお店とは無関係だそうです。

梅乃家のメニューはこのようになっています。基本的なメニューは一種類のみです。

Dsc08057

この日は「ラーメン」(600円)をいただきました。

「ラーメン」(600円)
Dsc08058

独特のフォルムをした竹岡式ラーメンですが、発祥のお店でようやくいただくことができました。みなさんご存じのように、スープはチャーシューの煮汁(醤油だれ)をお湯で割っただけになります。スープを一口飲むと、醤油だれのコクとともに、肉の旨みがじわ~っと感じられます。少々しょっぱめなのですが、これぞ竹岡式といったスープです。他ではこういったスープはなかなか味わえないですよね。

Dsc08061

トッピングはチャーシューに、メンマ、海苔、刻み玉ネギなどです。チャーシューは大きいのが5枚もトッピングされています。しっかりと味が染みており、食べ応え十分です。刻み玉ネギは「やくみ」(50円)で別トッピングすればタップリとのせられますが、ノーマルはかなり控えめです。やくみを追加オーダーしなかったのは悔やまれます。

Dsc08060

麺にも特徴があって、こちらの麺は乾麺が使われています。乾麺ならではのツルツルッとした独特の食感がクセになるんですよね。麺量も多くて食べ応えがあります。

竹岡式ラーメンの本家でいただきましたが、スープも麺もチャーシューも独特で、何度でも食べたくなる不思議な美味しさがあります。お店の雰囲気も独特で面白いです。あの行列が無ければ何度でも通うんですけれど、かなりハードルは高いです。ぜひみなさんも竹岡式の本場でいただいてみて下さいね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ラーメン 梅乃家 (らーめん うめのや)
住所 : 千葉県富津市竹岡401
電話番号 : 0439-67-0920
定休日 : 火曜日・月1回不定休
営業時間 : 10:00~19:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道127号線を竹岡方面へ道沿い左側 (地図
メニュー: ラーメン 600円、チャーシューメン 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.04

梨の花@千葉

千葉市に移転オープンした「梨の花」におじゃましました。

Dsc08056

梨の花は、千葉市若葉区にお店を構えるラーメン店です。以前は交通の便の悪い八街市にお店を構えていましたが、口コミなどでじわじわと人気を得てきました。そして満を持して千葉市内に移転してきました。本格的な豚骨醤油ラーメンがいただけると評判で、移転直後にもかかわらず多くのお客さんが詰めかけています。以前のお店は狭かったのですが、新店は厨房も広く清潔感にあふれています。

梨の花のご主人は、短期間ではありますがあの「らあめん 寸八」でも修行をされたことがあるんだそうです。ということで、信州ともゆかりがあるお店となっています。明るく気さくな店主が切り盛りされています。

梨の花の現在のメニューはこのようになっています。移転オープン直後ということで、メニュー数は絞られています。

Dsc08046

Dsc08047

この日は「横浜とんこつ」(730円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「横浜とんこつ」(730円)+「味玉」(100円)
Dsc08050

念願の梨の花のラーメンを、ようやくいただくことができました!スープは、ゲンコツ、豚足、鶏ガラをベースに長時間炊き込んだ超濃厚スープです。長時間炊き込んでいるので豚骨は完全に乳化しており、表面には膜が張るほどです。スープはドロドロしており、一口飲むと豚骨の旨みがこれでもかっていうくらい強烈に効いてきます!いや~メチャメチャ濃いですね~ 醤油だれもコクがあり美味しいです。鶏油のおかげで、最後まで熱々でいただけます。

トッピングはチャーシューに青菜、刻みネギ、海苔、そして追加トッピングした味玉などがのせられています。チャーシューはしっかりと脂がのっており、柔らかく美味しいです。青菜がいい箸休めになりますよね。海苔はしっかりとした海苔で、4枚もトッピングされるのはうれしい限りです。味玉は黄身の半熟具合が絶妙です。

Dsc08051

麺は中太の麺ですが、ストレート麺ではなく少々ウェーブがかかった麺となっています。少々硬めに茹でられていますが、モチモチの弾力がたまりません。スープとの相性もすごく良いです。麺量は標準的です。

他にデザートとして「ロイヤルミルクティーのプリン 杏とレモンの香り」(200円)をいただきました。

「ロイヤルミルクティーのプリン 杏とレモンの香り」(200円)
Dsc08052

ロイヤルミルクティーの風味がいいですね~ レモンで後味スッキリです。

いや~それにしても美味しい豚骨醤油ラーメンに大満足です!超濃厚な豚骨スープ、かなりよく出ており豚骨の旨みを十分に堪能することができます。この出来でしたら修行元の寸八を超えているんじゃないかと思うくらいです。現在はオープン直後でメニュー数は少ないですが、これからどんどんと限定メニューを開発していくそうなので、楽しみですね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 梨の花 (なしのはな)
住所 : 千葉県千葉市若葉区高品町1586-5
電話番号 : 043-309-4497
定休日 : 日曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00
駐車場 : 10台
アクセス : JR総武線 東千葉駅より徒歩10分 (地図
メニュー : 横浜とんこつ 730円、支那そば 630円、生青海苔の塩ラーメン柚子風味 730円 他
ホームページ : http://ameblo.jp/nashi-no-hana/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.03

鶏の骨@成田

千葉県成田市の「鶏の骨」におじゃましました。

Dsc08044

鶏の骨は、千葉県成田市のJR成田駅にほど近いところにお店を構えるラーメン店です。通常は「麺や 福一」として営業していますが、土曜日の夜だけ「鶏の骨」というネクストブランドで営業しています。福一にはお昼におじゃましましたが、夜の鶏の骨も食べてみたいと思い、一日に2回目の訪店となりました。営業前より行列ができ、開店の頃には20人くらいの行列ができていました。

鶏の骨のメニューはこのようになっています。その名の通り鶏をメインとしたラーメンとなっています。

Dsc08037

この日は「鶏の骨ラーメン」(680円)をいただきました。

「鶏の骨ラーメン」(680円)
Dsc08039

見た目は博多系豚骨ラーメンですが、もっとも異なるのがこのスープは鶏のみで取られているということです。まるで豚骨のような超濃厚な鶏白湯、これはすごいですね~!ドロドロしてまるでポタージュのようですが、スープを一口飲むと、鶏の旨みがこれでもかっていうくらいガツーンときます!本当は豚骨なんじゃないかと思うくらい超高濃度の鶏白湯です。これでしたら替え玉してもスープは薄くならないと思います。

トッピングはチャーシューに、キクラゲ、九条ネギ、海苔などです。チャーシューは鶏のチャーシューですが、細切りにしてあり食べやすいです。キクラゲのコリコリ感がたまらないですね。

Dsc08041

麺は博多系豚骨ラーメンのような、低加水の極細ストレート麺が使われています。茹で加減は「普通」でお願いしましたが、しっかりとしたコシがありスルスルと気持ち良く入っていきます。スープの濃度が高いので、スープを良く持ち上げます。麺量は少なめですが、もちろん替え玉(100円)にも対応してくれます。

Dsc08042

博多系豚骨ラーメンでおなじみの「辛子高菜」に代わって、鶏の骨では江戸菜を使った「辛子江戸菜」がテーブル上に置かれています。これを少し入れるとスープがピリ辛に変わって、また一味違ったスープを堪能できます。

いや~それにしても超濃厚な鶏白湯に驚きました!豚骨といってもいいくらい濃度が高く、かなり美味しかったです。お昼の「麺や 福一」の鶏白湯も濃いと思ったのですが、さらに上を行く濃度になっています。土曜日の夜のみとかなりハードルは高いですが、ぜひ一度は食べときたい一杯です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 鶏の骨 (とりのほね)
住所 : 千葉県成田市花崎町846-15
電話番号 : 0476-22-1978
定休日 : 日曜日・月曜日
営業時間 : 土曜 18:30~21:00 (その他は「麺や 福一」として営業) 11:30~14:00(土祝 12:00~14:30) 18:30~21:00
駐車場 : 2台
アクセス : JR成田駅東口ロータリー左脇小道を下る 道沿い左側 (地図
メニュー : 麺や 福一 中華そば醤油(あっさり) 680円、麺や 福一 塩ラーメン(あっさり) 700円、鶏醤油ラーメン 720円、鶏塩ラーメン 720円 他
ホームページ : http://www.narita-web.com/store/fukuichi/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.02.02

らあめん工房 まんぼぉ@千葉

千葉市稲毛区の「らあめん工房 まんぼぉ」におじゃましました。

Dsc08035

まんぼぉは、千葉市稲毛区にお店を構えるラーメン店です。洋食出身のご主人が始めたお店ですが、美味しいラーメンが評判です。この日はお昼の遅い時間帯だったので、お客さんはまばらでした。

まんぼぉのメニューはこのようになっています。ノーマルのラーメンの他に、カレーラーメンも評判のようです。

Dsc08027

Dsc08028

この日は「えびわんたんめん(しょうゆ)」(850円)をいただきました。

「えびわんたんめん(しょうゆ)」(850円)
Dsc08031

まんぼぉのラーメンは基本的に醤油と塩からチョイスできますが、この日は初訪ということで基本の醤油をいただきました。スープは鶏ガラと香味野菜を使ったスープに、鰹・煮干・昆布などから取った魚介スープが合わされています。スープを一口飲むと、動物系の優しい旨みが感じられます。魚介とのバランスも絶妙ですね。醤油だれは癒されるように薄味なので、スープ本来の味わいをじっくり堪能できます。

Dsc08033

トッピングはチャーシューにメンマ、青菜、海苔、そして追加トッピングした海老ワンタンです。チャーシューは細長い形をしていますが、しっかりと味が染みており、箸で持つと崩れてしまうくらい柔らかいです。海老ワンタンは自家製で、プリプリの食感がいいですね~ この海老ワンタンが4つもトッピングされているのは、うれしい限りです。

Dsc08032

麺はちょうど中くらいの太さの麺で、少々平打ちっぽくなっています。茹で加減はちょうど良く、プリプリの弾力とツルツルした喉越しがいいですね~ スープとの相性も良いです。

同行した方がいただいた「カレーらあめん」(750円)も、少し味見させていただきました。

「カレーらあめん」(750円)
Dsc08029

ドロドロ系かと思いきや、意外にもさらりとしているスープです。スパイシーなカレー、なかなか美味しかったです。

こってりの豚骨ラーメンもいいですが、こういった優しい醤油ラーメンもたまには食べたくなりますよね。トッピングも含めて、トータルバランスがすごく良い一杯に感じました。これでしたら、毎日食べても食べ飽きないラーメンですよね。今度はカレーラーメンをフルでいただきたいですね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らあめん工房 まんぼぉ (らあめんこうぼう まんぼぉ)
住所 : 千葉県千葉市稲毛区小深町3-1
電話番号 : 043-424-3239
定休日 : 月曜日・第三火曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 11:30~15:00) 17:30~21:30
駐車場 : 3台
アクセス : JR総武本線「四街道駅」北口下車 駅前県道66号を左方面(長沼方面)へ 四街道十字路を左折。県道64号沿い左側 駅北口から1.2km、徒歩15分 (地図
メニュー : らあめん 650円、チャーシューめん 850円、えびわんたんめん 850円、香味油らあめん 730円、カレーらあめん 750円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.01

麺や 福一@成田

千葉県成田市の「麺や 福一」におじゃましました。

Dsc08019

福一は、千葉県成田市のJR成田駅にほど近いところにお店を構えるラーメン店です。フレンチ出身のご主人ですが、ラーメンマニアでもありとうとうお店を出店させました。こだわりの美味しいラーメンが評判を呼び、こぢんまりした店内はいつもお客さんでいっぱいです。

福一のメニューはこのようになっています。あっさりとこってりの二本立てですが、これ以外にも限定メニューなどが用意されています。

Dsc08020

Dsc08022

この日は「鶏塩ラーメン」(720円)に、「九条ネギ」(150円)をトッピングしていただきました。

「鶏塩ラーメン」(720円)+「九条ネギ」(150円)
Dsc08025

福一にはあっさりとこってりの二本立てとなっていますが、この日いただいたのはこってりの鶏白湯になります。いや~それにしても濃厚な鶏白湯ですね~ まるでポタージュスープのようなとろみがあります。塩だれなので、鶏白湯をダイレクトに味わうことができます。スープを一口飲むと、鶏の旨みがガツーンと効いてきます。食後にはくちびるがペタペタするほどです。

トッピングは、チャーシューに青菜、海苔、キャベツ、そして別トッピングした九条ネギなどです。チャーシューは鶏のチャーシューが使われており、とても柔らかく美味しいです。青菜は「江戸菜」というものが使われており、旨みとシャキシャキ感が素晴らしいです。別トッピングの九条ネギですが、契約農家から仕入れているそうで、香りと食感がすごく良いです。

Dsc08026

麺は中太のストレート麺が使われています。京都の老舗製麺所「麺屋棣鄂(ていがく)」の麺を仕入れているんだそうです。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力を堪能することができます。スープにとろみがあるので、よくスープを持ち上げます。スープとの相性もバッチリです。

いや~それにしてもこれだけ濃厚な鶏白湯のスープを、今までいただいたことはありません!鶏の旨みを十分に引き出しており、こってりかと思いきやさらりと食べられます。多くの客さんがこの鶏塩ラーメンを注文していました。福一のラーメンは何を食べても美味しいそうなので、機会があればぜひまた訪れてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺や 福一 (めんや ふくいち)
住所 : 千葉県成田市花崎町846-15
電話番号 : 0476-22-1978
定休日 : 日曜日・月曜日
営業時間 : 11:30~14:00(土祝 12:00~14:30) 18:30~21:00 (土曜の夜のみ「鶏の骨」として営業)
駐車場 : 2台
アクセス : JR成田駅東口ロータリー左脇小道を下る 道沿い左側 (地図
メニュー : 麺や 福一 中華そば醤油(あっさり) 680円、麺や 福一 塩ラーメン(あっさり) 700円、鶏醤油ラーメン 720円、鶏塩ラーメン 720円 他
ホームページ : http://www.narita-web.com/store/fukuichi/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »