« 上田らあめん はち@上田 | トップページ | 草笛@上田 »

2010.11.17

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Dsc07349

七代目 助屋は、佐久・中込の佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。県内に何店舗もお店を構える助屋グループの一員ですが、オリジナルメニューなども展開して独自色のあるお店です。お店や駐車場も広く、とても使いやすいお店になっています。

七代目 助屋は佐久で展開している「佐久拉麺会」の一員でもあります。11月1日より恒例の安養寺らーめんのスタンプラリーも始まり、今回も各店を回ってみることにしました。

安養寺らーめん オフィシャルサイト
http://www.anyouji-ramen.com/
Logo

この日は「魚介安養寺らぅめん」(800円)に、「半熟煮玉子」(100円)をトッピングしていただきました。

「魚介安養寺らぅめん」(800円)+「半熟煮玉子」(100円)
Dsc07352

助屋では以前より「安養寺らぅめん」を提供していますが、これに加えて今回は新たな安養寺らーめんを開発・提供しました。それが「魚介安養寺らぅめん」です。助屋お得意の豚骨スープに、宗田節とかつお節の2種類の節からとった魚介スープが合わされています。スープを一口飲んでみると、豚骨の旨みのあとに、魚介の香りがふわ~っと感じられ、意外にもあっさり目になっています。トッピングに盛られている魚粉をスープに溶くことにより、さらに魚介が効いてきます。今風のスープでとても美味しいです。

トッピングはチャーシューに、メンマ、刻み玉ネギ、刻みネギ、なると、魚粉どです。チャーシューはノーマルの安養寺らぅめんと同じ物がトッピングされています。刻み玉ネギが珍しいですが、シャキシャキの食感が新鮮です。メンマは柔らかくとても食べやすいです。追加トッピングした半熟煮玉子ですが、味がしっかり染みたタイプです。

Dsc07353

麺は少々平打ちっぽい中太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力を堪能することができます。スープの持ち上げも良く、とても美味しい麺に仕上がっています。麺量は標準的ですが、大盛にすることもできます。

助屋で新たな安養寺らーめんをいただきましたが、魚介が効いてとても美味しい安養寺らーめんとなっています。ノーマルの安養寺らぅめんも良いですが、こちらの方がかなり気に入りました。いつまで提供されるのかは分かりませんが、ぜひまたいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 白らぅめん 700円、黒らぅめん 750円、赤らぅめん 750円、つけ麺 750円、安養寺らぅめん 750円、魚介醤油らぅめん 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 上田らあめん はち@上田 | トップページ | 草笛@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

まちゃさん!こんにちはヽ(^o^)丿

 毎日寒いですねぇ~(~o~)・・・という訳で!?助屋に行って来ました♪
 いただいたのは「魚介安養寺らぅめん」+「半熟煮玉子」。

 スープを一口。節効いてますねぇ~。ノーマル安養寺とは別物ですね。
魚粉の効果なのかスープ粘度も高くて、麺との相性もバッチリです。また一見濃厚だと感じますがその中でスッキリ感も味わえる不思議なスープで美味しかったです。

 再食決定!!期間限定みたいですがレギュラー昇格希望です\(^o^)/

p.s.スープ温度が低めだったのがチョイとマイナスかなぁ~(^^ゞ

投稿: Junたん | 2010.11.25 12:33

Junたんさん、こんばんは~
おおっ、「魚介安養寺らぅめん」食べられたのですね~!
僕もノーマル安養寺らぅめんよりも好きなタイプです。
ぜひレギュラーに昇格して欲しいですよね~

佐久の助屋は他の助屋と違ってオリジナルメニューが充実しているのが魅力的ですよね!

投稿: まちゃ | 2010.11.25 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/50055712

この記事へのトラックバック一覧です: 七代目 助屋@佐久:

« 上田らあめん はち@上田 | トップページ | 草笛@上田 »