« 信州・松本 そば祭り@松本 | トップページ | 釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久 »

2010.10.10

あってりめん こうじ@安中

群馬県・安中市の「あってりめん こうじ」におじゃましました。

Dsc06980

あってりめん こうじは、群馬県安中市の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。以前長野県内で営業していましたが、昨年の6月に店主の小路さんの地元・群馬県で営業を開始しました。開店してもう1年と3ヶ月経つのですが、地元の人気店となっています。

あってりめんでは、月替わりで限定ラーメンを提供しています。10月の限定はこちらになります。

Dsc06981

この日は10月の限定「田中ちゃん」(730円)をいただきました。

「田中ちゃん」(730円)
Dsc06985

あってりめんの限定ラーメンは、相変わらず面白いネーミングですよね~ 何で「田中ちゃん」かというと、今回の限定が、長野県の人気店「ゆいが」のラーメンのインスパイアなんですよね。ゆいがのオーナーが「田中さん」なので、今回の名前となりました。

このラーメンですが、ゆいがで提供されている「濃厚中華そば」のインスパイアとなっています。上田のゆいがで濃厚中華そばいただいたことがあるのですが、見た目がそっくりで思わず笑ってしまいました(笑) スープは豚骨をベースにしたこってりスープとなっています。スープを一口飲んでみると、豚骨の旨みがど~んと押し寄せてきます。醤油だれのコクのある香りも素晴らしいですね。背脂の有無などが異なりますが、よく研究されていてそっくりのスープに仕上がっています。

トッピングもゆいがの濃厚中華そばと同様に、チャーシュー、キャベツ、海苔、糸唐辛子などです。チャーシューは大きくて食べ応えがありますよね。チャーシューの形が本家にそっくりです。キャベツがいい箸休めになります。糸唐辛子もゆいがに無くてはならないアイテムです。

Dsc06989

麺は太めのウェーブのかかった麺が使われています。こちらも本家に似ていますよね。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力を楽しむことができます。豚骨スープにもよく合っています。

他にサイドメニューとして「あぶ丼(S)」(450円)をいただきました。

「あぶ丼(S)」(450円)
Dsc06986

こちらのサイドメニューのミニ丼ですが、ご飯の上に炙ったチャーシューがのせられています。それにしても美味しいチャーシューですね~!芳ばしい香りが何とも言えません。ご飯との相性もバッチリです。またワサビが添えられており、ピリッとした辛さが食欲をそそります。レタスとマヨネーズが添えられるのも面白いですよね。

今月の限定、かなり忠実に本家のラーメンを再現しており、美味しくいただきました。さすがは小路さんですね~ 何でも作れるところがさすがです。小諸からはちょっと遠いですが、ちょくちょく通いたくなる魅力的なお店です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : あってりめん こうじ (あってりめん こうじ)
住所 : 群馬県安中市原市1373-4
電話番号 : 027-384-1279
定休日 : 水曜日、第3木曜日
営業時間 : 平日 11:30~15:00 17:00~21:00 土日祝 11:30~23:00(LO 22:30)
駐車場 : 100台
アクセス : 国道18号線沿い とんかつ幸楽隣り (地図
メニュー : あってり麺(しょうゆ、しお、みそ) 700円、中華そば 600円、たんめん 650円、もやしらーめん 650円、豚骨醤油らあめん 690円 他
ホームページ : http://www.atteri.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 信州・松本 そば祭り@松本 | トップページ | 釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
家系みたいなラーメンですね。
川中島の「ゆいが」には濃厚醤油と書かれてますがさすが長野ラーメン四天王の田中崇さんの名を冠したラーメン。こだわりの一杯でしょう。
家から30分、柔らかな長野ラーメンを味わえるのはありがたいです(^^)

投稿: タカサキサイレンス | 2010.10.11 15:54

まちゃ様、こんにちは。先ほど軽井沢から茨城県内某所の自宅に戻りました。今回は県境を越えて安中市迄行かれたのですね。


拙blogをご覧頂ければお分かりになると思いますが軽井沢駅からJRバス碓氷線で横川駅に到着しておぎのやさんの駅そばを食べました。季節限定というきのこ蕎麦(\350)を注文しました。ヒラタケやナメコが具になっていて電車の出発時間を気にしながらも楽しく食べる事が出来ました。


同じおぎのやさんの経営でも軽井沢駅より横川駅のほうが汁が若干濃いめかもしれません。しかし生麺を使用しており美味しく全部平らげてしまいました。

食とは全然関係ないのですが貴兄の地元のお友達で安中市の新島学園に通っておられた方はいらっしゃいますか?いや、とあるblogで此方の学校は群馬県内はおろか県境を越えて軽井沢・御代田、更になんと小諸からも通学する生徒さんがいると聞いたもので………

投稿: Saar Weine | 2010.10.11 16:58

タカサキサイレンスさん、こんばんは~
10月の限定「田中ちゃん」ですが、豚骨醤油ですが家系と似ている感じもしますが、違うような気もしますね。
2回くらいしか食べた事がないそうですが、ここまでインスパイアできるのは、さすがです。

そんなにあってりめんにお近くとは、うらやましい限りです!

投稿: まちゃ | 2010.10.11 21:19

Saar Weineさん、こんばんは~
今回も信州を楽しまれたようですね。
そろそろ紅葉の時期となりますので、ぜひまたおいで下さいね~!

安中市の「新島学園」は存じませんでした。
それほど有名な学校なんですね~

投稿: まちゃ | 2010.10.11 21:21

今日田中ちゃんいただきました!こってりまろやか味わいました(^o^)上田店オープンに際してご注文いただいたケーキに似ていてびっくりと共に、よくできてたと安心しました。
Saar Weineさん
自分は20年以上前にお話の学校に行ってました。当時軽井沢や御代田から通う友人いました。まだ軽井沢横川間の電車がありましたよ。今はシャトルバスで軽井沢からたくさんの生徒を毎日運んでます。生徒達はどこもよれずに運ばれてる姿は滑稽ですね(^o^)

投稿: グルちゃん | 2010.10.11 21:40

まちゃ様、こんにちは。そうですね、今年はもう連休が取れそうにもないので次の軽井沢・信州旅行は来年になってしまいます(^^;
引き続き信州グルメを参考にさせて頂きたいと思います。


グルちゃん様、はじめまして。そうですか新島学園の卒業生でいらっしゃるのですね。例の裁判で敗訴してから送迎バスが出るようになったそうですね。確かに何処にも下校時立ち寄れないというのは学校側からみると好都合なんでしょうね。またよろしくお願い致します。

投稿: Saar Weine | 2010.10.12 14:53

グルちゃんさん、こんばんは~
田中ちゃん、食べられたのですね~!
豚骨醤油なのですが、こってりし過ぎず食べやすいラーメンに仕上がっていましたよね。
ゆいがのインスパイアを作るなんて、さすがゴローさんですよね~

当日は高崎に用事があったので、帰りにグルマンディーズに寄れずにスミマセンでした。
次回は必ず寄らせていただきますね!

投稿: まちゃ | 2010.10.12 20:23

Saar Weineさん、こんばんは~
そうですか~、今からがいい季節なのですが、残念です。
年が明けましたら、ぜひまたいらして下さいね。
僕も軽井沢方面の美味しいお店を開拓できたらと思っています。

投稿: まちゃ | 2010.10.12 20:27

まちゃ様、こんにちは。そうですね、また来年信州・軽井沢旅行の構想を練りたいと思います。

つかぬことをお尋ねしますが高崎はよく行かれるのですか?いや、というのも駅でいうと本庄早稲田の近くに住んでいた事があって週1くらいのペースで高崎には買い物や食べ歩きに行っていたものでして………

投稿: Saar Weine | 2010.10.13 13:55

Saar Weineさん、こんばんは~
実は僕は家電量販店に行くのが好きなんですよね~
いろいろなデジタル家電を見て回ります。
高崎駅近くに「LABI高崎」という、どでかいヤマダ電機があるので、ちょくちょく訪れています。

そろそろ高崎方面のラーメンも開拓したいと思っています。

投稿: まちゃ | 2010.10.13 22:16

まちゃ様、こんばんは。確かヤマダ電機の本社は高崎と聞いた事があります。貴兄は小諸にお住まいとのことですが軽井沢在住の方も高崎は仕事や買い物に行く人は多いようですね。そういえばこの前の訪軽の帰りの時もお金を節約する為横川行きのバスに乗った時定期券を見せた20歳前後くらいの若い女性の方が先輩らしき人と「今日何処へ行くの?」「いや~高崎へ買い物っスよ」なんて会話をしていたのが印象的でした。何せまともに新幹線を使うと片道\2600くらいかかりますよね。

そういえば高崎はエスニック料理も美味しいお店は多く高崎駅のヤマダ電機があるほうから歩いて10分強のタイ料理のルアンタイ、高島屋のあるほうから歩いて15分弱のメキシコ料理の「ティオティア」(多分)は本庄早稲田駅の近くに住んでいた時はよく通っていたものです。

投稿: Saar Weine | 2010.10.15 04:29

Saar Weineさん、こんばんは~
そうなんです、ヤマダ電機の本社は高崎にあるんですよね。
ベイシアグループも群馬県です。
群馬資本は、信州にもどんどん進出しています。

軽井沢からは長野市に行くよりも高崎市に行く方が近いので、よく出かけるんでしょうね。

投稿: まちゃ | 2010.10.15 20:34

まちゃ様、こんばんは。なるほどやはり軽井沢は行政的には長野県でも殆ど群馬県との境ですものね。


ところで今回はもし来月第3土日お暇なら更に高崎から東進して栃木県足利市のCOCO FARM WINERY(http://www.cocowine.com)の収穫祭に参加してみては如何でしょうか。え、栃木県?と思わないで頂きたいのですが詳しくは拙blogの6月27日の記事をご覧頂きたいのですがCOCO FARM WINERYの最寄りのJRの駅からですと一応軽井沢駅はギリギリではありますが近距離区間扱いになっていますのでそのくらい近いのだと認識頂ければ幸いです。

因みにこの足利市は行政的にはれっきとした栃木県ではありますが「群馬県足利市」と揶揄されるくらい文化(特に方言)は群馬県東毛地方と似ています。軽井沢駅からだと高崎駅での乗り換えが良ければ1時間半弱で到着しますので1回騙されたと思って晩秋をワインと共に楽しんでみては如何でしょうか。

投稿: Saar Weine | 2010.10.16 00:33

Saar Weineさん、こんばんは~
足利は群馬県に隣接しているので、信州からも近いですよね。
今建設中の「北関東自動車道」が全線開通すれば、もっと行きやすくなるかと思います。
ぜひうかがってみたい街のひとつです。

投稿: まちゃ | 2010.10.17 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/49702400

この記事へのトラックバック一覧です: あってりめん こうじ@安中:

« 信州・松本 そば祭り@松本 | トップページ | 釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久 »