« ツイッターでつぶやいています | トップページ | Cafe 書翰集@安曇野 »

2010.06.29

麺ちょび ほた丸@安曇野

安曇野の「麺ちょび ほた丸」におじゃましました。

Dsc06084

ほた丸は、安曇野市(旧 穂高町)にお店を構えるラーメン店です。以前、豊科の凌駕系の麺花四天で店長をやっていたご主人が独立してオープンさせたお店です。今までなかなか行く機会が無く、やっと念願かなって訪れることができました。カウンター席のみのこぢんまりしたお店で、ご主人がお一人で切り盛りされています。

ほた丸のメニューはこのようになっています。レギュラーメニューの他に各種限定メニューも用意されています。

Dsc06087

Dsc06088

Dsc06089

Dsc06091

レギュラーメニューからいただこうかとも思いましたが、貼り紙に目がとまったので「尺八(並)」(690円)をいただきました。

「尺八(並)」(690円)
Dsc06092

尺八とは面白いネーミングですが、このラーメンがあの人気店「寸八」のインスパイアであることから由来しています。寸八の「寸」を超えた「尺」ということでネーミングされたのだと思っています。見た目は寸八の豚骨醤油らあめんに似ていますが、決定的に違うのはこちらは鶏白湯だということです。それにしても濃厚な鶏白湯ですね~!鶏の旨みがガツーンと感じられます。鶏油の層も厚めで、雰囲気を醸し出しています。

トッピングは寸八の豚骨醤油らあめんと同じように、チャーシューに、メンマ、キャベツ、ほうれん草、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは脂がのっていて食べ応えがあります。生キャベツは濃厚なスープによく合っていますね。ほうれん草や海苔もなくてはならないアイテムです。

Dsc06095

麺は中太の麺が使われています。茹で加減もちょうど良く、モチモチの弾力を堪能することができます。やっぱり濃厚なスープには太麺がよく合いますよね~ 中盛や大盛が用意されるあたりも、寸八インスパイアしていますよね。

初訪でいきなり変化球のメニューをいただきましたが、濃厚な鶏白湯のスープの美味しさに驚きました!こんなに濃厚な鶏白湯、めったに食べられないと思います。これならほた丸のあっさり系のラーメンにも期待が持てますね。次回はレギュラーメニューをいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺ちょび ほた丸 (めんちょび ほたまる)
住所 : 長野県安曇野市穂高8208-2
電話番号 : 0263-84-0845
定休日 : 水曜日、第三木曜日
営業時間 : 11:30~15:00 18:00~23:00
駐車場 : 6台
アクセス : 安曇野広域農道沿い (地図
メニュー : 醤油ラーメン 650円、塩ラーメン 650円、味噌ラーメン 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« ツイッターでつぶやいています | トップページ | Cafe 書翰集@安曇野 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/48749554

この記事へのトラックバック一覧です: 麺ちょび ほた丸@安曇野:

« ツイッターでつぶやいています | トップページ | Cafe 書翰集@安曇野 »