« 善光寺花回廊@長野 | トップページ | 麺匠 文蔵@佐久 »

2010.05.04

信越麺戦記 Part2 北陸の章 その5@松本

南松本ジャスコで開催されている「信越麺戦記 Part2 北陸の章」後半戦の2回目に行ってきました。

Dsc05661

Dsc05663

長い間開催されている信越麺戦記ですが、ようやく終盤にさしかかってきました。この日はゴールデンウィークの真っ最中ということもあり、今まで行っ中で一番混み合っていました。天気も良くすごい暑い一日でした。


【信州麺友会FINAL】

Dsc05656

後半戦に参戦している信州麺友会ですが、この日が2度目になります。麺友会の各店主さんも、一生懸命頑張っておられました。おじさんパワー、頑張って欲しいですね~

Dsc05650

Dsc05651

この日は、限定30食で鶏100%を使った濃厚ラーメンが提供されていたので、いただきました。

「超鶏鶏鶏ラーメン」
Dsc05653

この限定は正式な名称が決まっていなかったようですが、信州麺友会の石田さんがこのように呼んでいたので「超鶏鶏鶏ラーメン」とします。いわゆる鶏白湯のスープなのですが、鶏だけを100%使ったスープなんだそうです。ブース内では何やら圧力釜が使われていたので、この釜で炊きあげたのかもしれません。それにしても濃厚な鶏白湯ですね~!唇がペタペタになってしまうくらいでした。

トッピングはノーマルのラーメンと同じく、チャーシューにネギ、糸唐辛子、海苔などです。チャーシューは大きくて食べ応えがありますね。とても柔らかくて美味しいです。

Dsc05654

麺もノーマルと同じで、細めのストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。濃厚な鶏白湯スープとの絡みもバッチリですね。


【酒麺亭 潤】

Dsc05655

二杯目は新潟からやってきた「酒麺亭 潤」です。新潟県内に何店舗も展開する潤ですが、燕三条系のラーメンで長野の人にもすっかりおなじみですよね。いろいろなイベントにも顔を出しているので、イベント慣れしていますよね。

「旨潮麺 甘海老醤仕立て」
Dsc05657

今回のラーメンは看板メニューの燕三条系のラーメンではなく、イベント用にオリジナルラーメンで参戦してきました。スープですが、濃厚な豚骨スープが使われており、そこに海老油が合わされています。豚骨は結構濃厚で、豚骨本来の旨みがど~んと押し寄せてきます。海老油がいい香りがしていて、食欲をそそります。スープ表面の半分だけ海老油がかけられているので、海老油が混ざっていないスープと混ざったスープを飲み比べられるのも面白いです。

トッピングは、チャーシューに、山芋の千切り、青菜、ニンニクがのせられています。チャーシューは小ぶりながら美味しいです。山芋の千切りが面白いですよね。チャーシューの上にニンニクがのせられていますが、臭みは全くありません。

Dsc05660

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。モチモチの弾力がいいですね~ 濃厚な豚骨スープ&海老油にもよく合っています。


【中華そば 神仙】

Dsc05664

三杯目は、石川県から参戦している「中華そば 神仙」です。こちらのお店は美味しい和歌山ラーメンがいただけると評判のお店で、地元の石川・金沢でも絶大な人気を誇っています。こってりラーメンの代表のラーメンなので、期待が高まります。

「中華そば」
Dsc05665

こちらのラーメンはいわゆる「和歌山ラーメン」で、豚骨を30時間以上炊き出し、髄を100%出し切ったラーメンとなっています。とろみのあるスープは、超濃厚の豚骨スープとなっています。とろみのあるスープですが、スープを一口飲むと、豚骨の強烈な旨みがど~んと押し寄せてきます。これはいいですね~ こんなに濃厚なスープは長野県内にはまずありません!といっても先日実際のお店でいただいた時よりもマイルドに感じ、結構飲みやすくなっていました。

トッピングはチャーシューに、メンマ、刻みネギ、カマボコと、とてもシンプルです。チャーシューは小ぶりながらしっかりとした味わいが特徴です。花びらの形をしているカマボコが特徴で、いい箸休めになります。

Dsc05668

麺はまるで博多系豚骨ラーメンを思わせるような、極細のストレート麺が使われています。極細ながらしっかりとしたコシと弾力がいいですね。スープを持ち上げまくって、本当に美味しい麺に仕上がっています。


この日はこってり系の3杯をいただきましたが、どれも個性的な特徴があってとても美味しくいただきました。特に気に入ったのが神仙で、超濃厚な豚骨スープは本当にクセになりますよね。3杯目でしたが、スープまで完飲してしまいました。長野には無いタイプのラーメンがいただけるなんて、本当に夢のようです!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part2 北陸の章 公式サイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

Bn_23460

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 善光寺花回廊@長野 | トップページ | 麺匠 文蔵@佐久 »

イベント」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

まいど~♪
ラーメン博以来、ご無沙汰してます。

私も今回のイベントの後半に参戦しましたよ。
新潟・富山は未開拓なので、大変参考になりました。
和歌山ラーメンを松本で食べることになるとは、思ってませんでした(笑)

TBさせてもらいます、おおきに~♪

投稿: めるめる | 2010.05.06 07:05

めるめるさん、こんばんは~
こちらこそ、ご無沙汰しています。

信越麺戦記にいらっしゃっていたのですね~
新潟は隣県で近いんですけれど、僕もあまり詳しくはないんです。
僕も和歌山ラーメンが松本で食べられるなんて、ビックリ!
ぜひまた信州にいらして下さいね!
後ほど、ブログ読ませていただきます。

投稿: まちゃ | 2010.05.07 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/48265808

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記 Part2 北陸の章 その5@松本:

» 信越麺戦記Part2北陸の章(後半戦) [mikagebox〜御影箱]
今日はかなり気温も上がって暑くなったわ。 毎日ジムで2本以上頑張った末、 なんとか元の体重に戻った この調子で行くと、ひょっとして痩せるんちゃうん? でも、明日はどこも休み、やってる所は出たいのんないし〜 うまい事行かんもんやわ お待たせしました〜体重アップの理由、ちゃうちゃうメインイベント行きまっせ〜♪ 今回選んだイベントは、やっぱりでした。 4月24日から前半・後半と分けて、そのイベントはありました。 私は30日からの後半戦に参加したよ〜... [続きを読む]

受信: 2010.05.06 07:05

« 善光寺花回廊@長野 | トップページ | 麺匠 文蔵@佐久 »