« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009.10.31

懐古園@小諸

小諸の「懐古園」に紅葉を見に行ってきました。ちまたで言われているように、今年の紅葉は地味で、懐古園も葉の色付きがあまりよくないですが、それでも見事な紅葉となっていました。

まだ見頃は続くので、みなさんもぜひ出かけてみて下さいね~ヘ(^o^)/

懐古園 公式サイト
http://www.city.komoro.nagano.jp/kankou/kaikoen/

Img_7411

Img_7439

Img_7413

Img_7410

Img_7407

Img_7436

Img_7415

Img_7419

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.30

口コミ情報のご紹介

読者のみなさまからお寄せいただいた、美味しいお店の口コミ情報をご紹介するコーナーです。今回ご紹介するお店は3軒です。


「豚のさんぽ」 (豚肉料理専門店)

お店の住所 : 長野県大町市仁科町3168-8
情報提供者 : しんちゃん さん (男性)

行って食べてみてきて


「壱番」 (定食・ラーメン)

お店の住所 : 長野県小諸市加増511-2
情報提供者 : hitomimama さん (女性)

まちゃさん ご無沙汰しております
小諸市R18のパチンコ「モナコ」の駐車場入口にある「壱番」さんに主人に連れられて行ってきました。
どのメニューもどんだけ~?って位の量にびっくり!
お前はミニを頼めと言われたのですがそのミニが一般のお店の普通盛りより多いんです。
ラーメンを頂いたのですがお味も良く、主人の頼んだ唐揚定食のお肉(お皿にてんこもり~)を2、3個横取りして食べたのですが、これまたアツアツでジューシーで美味しかったです。
まちゃさんは小諸にお住まいとのことですので行かれた事もあるかと推察致しますが、データベースに掲載がされていなかったので、あえて口コミさせて頂きました。

お昼時はすごく混むので早めに行くか、時間をずらしてPM1:30過ぎに行くのが良いのだそうです。


「麺喰亭」 (ラーメン)

お店の住所 : 長野県小諸市山浦913-1
情報提供者 : 浅科五郎兵衛 さん (男性)

いつも拝見しております。
新規のお店じゃないのですが、小諸の麺喰亭に新メニュー「角煮味噌らーめん」が追加されていました。
冬期の平日限定で数量限定だそうです。
値段は千円です。


Gum07_cl03084引き続き、みなさまがご存じの美味しいお店の口コミ情報をお待ちしておりますので、どしどし情報をお寄せくださいね!(お寄せいただいた口コミ情報は、ブログ上でご紹介させていただきますので、あらかじめご了承下さい)

口コミ情報の投稿はこちらのフォームからどうぞ~~ 写真も添付できるようになっているので、お店の外観やお料理の写真も合わせて送っていただくとうれしいです。

口コミ情報


人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.29

junk F.B.I noodle@上田

上田の人気店「junk F.B.I noodle」におじゃましました。

Dsc03877

F.B.Iは、上田の国道18号線沿いの材木町にお店を構えるラーメン店です。佐久の「麺匠 文蔵」の姉妹店として今年の5月にオープンしましたが、早くも地元の人気店となっています。僕も上田で好きなお店のひとつで、ちょくちょく通っています。ちょっと間が空いてしまい、1ヶ月ぶりの訪店となります。

この日は、「こがしめん」(780円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「こがしめん」(780円)+「味玉」(100円)
Dsc03880

こがしめんは、基本のらーめんにマー油がプラスされたパンチのあるスープに仕上がっています。濃厚な豚骨醤油にコクのあるマー油の組み合わせ、本当に美味しいですよね~スープも以前よりもちょっと改良され、鶏油を変えたんだそうです。以前よりもマイルドで飲みやすくなったような印象を受けました。

トッピングは、チャーシューに、モヤシやキャベツなどの野菜です。チャーシューは以前は冷たかったのですが、温かく提供されるように改良されました。これはうれしいですよね~ モヤシは無料で大盛にしてもらえるので、もちろん大盛でいただきました。しっかりと熱が通っているので、大量ながらもとても食べやすいです。

Dsc03881

麺は太麺が使われています。茹で加減はふつうで僕にはちょうど良く、モチモチの弾力を堪能することができます。モヤシと一緒にワシワシとかき込むと本当に美味しいです。麺量も普通盛りでも200gあるので、ボリュームがあります。

マー油の効いた豚骨醤油なかなか美味しいですね~マー油はガツーンという感じではありませんが、バランス良く合わされており、パンチの効いたスープとなっています。太麺やモヤシとの相性もバッチリですね。お客さんも結構入っていて、地元でも人気が定着しているのがうかがえて、うれしい限りです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : junk F.B.I noodle (じゃんく えふびーあい ぬーどる)
住所 : 長野県上田市材木町2-3-1
電話番号 : 0268-26-9777
定休日 : 月曜日(祝日の場合は火曜日)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:30
駐車場 : 20台(店舗前駐車場はすべて使用可)
アクセス : 国道18号線 材木町2丁目交差点近く (地図
メニュー : らーめん 700円、みそめん 780円、こがしめん 780円、和風めん 780円、つけめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.28

ペプシ あずき

ペプシより、期間限定であずき味のペプシが販売されているので、早速買ってみました。

Dsc03846

いや~何だか複雑な味ですね~!飲んだ直後は爽やかな感じなのですが、後味がしっかりとあずき味です。まるで、おまんじゅうを食べながらペプシを飲んでいるような感じです(笑)

これまでにも、きゅうり味やしそ味などいろいろなペプシが販売されてきましたが、今回も今一歩かな?(笑)

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009.10.26

七代目 助屋@佐久

僕のお気に入り、佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Dsc03872

助屋は以前よりも訪店頻度が減ったとはいえ、佐久の文蔵と同じくらいよく通っているラーメン店です。この日は平日のお昼の遅い時間帯の訪店でしたが、結構お客さんが入っていました。最近は人気が持続している感じです。

この日は、基本の「白らぅめん」(700円)に、「半熟煮玉子」(100円)をトッピングしていただきました。

「白らぅめん」(700円)+「半熟煮玉子」(100円)
Dsc03875

白らぅめんは助屋でも基本のメニューとなります。濃厚な豚骨を純粋に堪能したのであれば、こちらがオススメです。濃厚な豚骨はいつもながらに安定していますね。豚骨独特の臭みがほとんど無いので、とても飲みやすいスープに仕上がっています。いつも「こってり」でお願いするのですが、スープのこってり感何とも言えないです。

トッピングは、チャーシューにキクラゲ、ネギ、海苔などです。チャーシューは以前よりも厚みが増しましたね。キクラゲのコリコリが美味しいですね。海苔はスープに浸して、平日ランチ時サービスのご飯を巻いていただくと、たまらないです。

Dsc03876

麺はもちろん低加水の極細麺です。いつも「かため」でオーダーするのですが、しっかりとしたコシがあってスルスルと気持ち良く入っていきます。いつもながらに美味しいです。麺量は少なめに感じるので、ガッツリ食べたい場合は150円の替え玉をお願いすると良いでしょう。

基本の白らぅめんをいただきましたが、いつもホッとさせられます。ブレが少なく、味がしっかりと安定しているのがうれしいですよね。佐久方面では博多系豚骨ラーメンが食べられる貴重なお店なので、これからもちょくちょく通おうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 ~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 白らぅめん 700円、黒らぅめん 750円、赤らぅめん 750円、つけ麺 750円、安養寺らぅめん 750円、魚介醤油らぅめん 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.25

雲場池@軽井沢

秋も深まってきたということで、紅葉のメッカである軽井沢の「雲場池」に行ってきました。朝の9時頃訪れたのですが、専用駐車場はあと一台しか空いておらずギリギリセーフでした。

今年はここになって陽気が涼しくなてきたので、例年よりも紅葉が早いようです。紅葉スポットの雲場池も、真っ赤に染まって本当に綺麗でした! いや~雲場池は何度来ても癒されますね~

まだまだ見頃は続くので、みなさんも訪れてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

Img_7246

Img_7262

Img_7277

Img_7247

Img_7266

Img_7254

Img_7258

Img_7260

Img_7265

Img_7248

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.24

スシロー@佐久

佐久のお気に入り回転寿司「スシロー」におじゃましました。

Dsc03867

スシローは佐久平の中心地にお店を構える100円均一の回転寿司チェーンです。このブログでもおなじみですが、結構好きでちょくちょく訪れています。ちょっと間が空いて約1ヶ月ぶりの訪店となります。

現在は海老フェアが行われています。この日は海老を中心に9皿のお寿司をいただきました。

天然生えび
Dsc03847

こちらは期間限定のお寿司になります。大きく食べ応えがあり、プリプリの食感が美味しいです。

甘えび4尾のせ
Dsc03849

こちらは期間限定のお寿司になります。甘えびが一貫につき4尾ものせられています。二貫で合計8尾は食べ応え十分です。

大型蒸し帆立
Dsc03851

こちらは期間限定のお寿司になります。それにしても大きな帆立ですね。蒸してあるのですがとても食べやすいです。

さんま
Dsc03853

今が旬のさんまのお寿司です。脂がのっており、さんま独特の風味が美味しいですね。

トラウトサーモン
Dsc03855

目にも鮮やかなトラウトサーモンを使ったお寿司です。程よく脂がのっており、サーモンの香りが何とも言えないです。

かに爪軍艦
Dsc03860

かに爪を使った珍しい軍艦です。意外にも身がたくさんあって、美味しかったです。

サーモンちーず
Dsc03862

サーモンの上にチーズをのせて炙ったお寿司になります。チーズとサーモンってよく合うんですね。香ばしい香りがなかなかです。

炙り真鯛
Dsc03864

真鯛を炙ったお寿司です。淡泊な味ですが、意外にもしっかりした食感で、香ばしさが食欲をそそります。

ぼたん海老
Dsc03866

こちらは一貫物の期間限定のお寿司になります。プリプリの食感がいいですね~ ぼたん海老独特の甘みが美味しいです。

えびみそ汁
Dsc03857

期間限定のみそ汁になります。大きな海老が2尾も入っていて、海老のダシがよく出ていますね。

1ヶ月ぶりに訪れたら、新ネタなどが多数登場していていました。スシローは新しいネタをどんどん投入してくるので、いつ行っても飽きずにいただけるのがうれしいですよね。次回のキャンペーンも楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : スシロー 佐久平店 (すしろー さくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東10-1
電話番号 : 0267-66-7670
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~23:00(LO 22:30)
駐車場 : 90台
アクセス : JR佐久平駅より徒歩5分 国道141号線沿い メンズプラザアオキ隣り (地図
メニュー : 全品105円 (メニューの詳細は下記サイトをご覧下さい)
ホームページ : http://www.akindo-sushiro.co.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.23

麺屋 蕪村@長野

長野市の人気店「麺屋 蕪村」におじゃましました。

Dsc03835

蕪村は、長野市の長野駅近くにお店を構えるラーメン店です。こぢんまりしたお店ながら幅広いファンがいて、いつも多くのお客さんでにぎわっています。この日はお昼時でしたが、待ちが出るくらい混んでいました。蕪村には1年4ヶ月ぶりの訪店となります。

蕪村の現在のメニューはこのようになっています。意外とバリエーションが多いですよね。

Dsc03837

Dsc03838

何を食べようか悩みましたが、この日は「つけそば」(800円)をいただきました。

「つけそば」(800円)
Dsc03840

実に久々の蕪村のつけそばをいただきます。調べてみたら3年ぶりでした。いや~それにしても美味しそうですね~!いったいどのようなつけそばに仕上がっているのでしょうか?

Dsc03841

つけだれは濃厚な鶏白湯に、魚介を合わせたつけだれになっています。麺をつけだれに付けていただくと、鰹を中心とした魚介が口いっぱいに広がります!これはいいですね~ かなりガツーンと効いてきて、何だか楽しくなっちゃいますね。鶏白湯も濃厚で、麺につけだれがよく絡みます。

つけだれの中には角切りのチャーシューと、太いメンマが投入されています。チャーシュー、脂身が多めでトロトロの食感です。メンマは本当に太くて食べ応えがありますね。かなりの本数投入されていて、食べ応えがあります。

Dsc03842

麺は太麺が使われています。ここの麺って本当に美味しいんですよね~!モチモチの弾力が何とも言えません。麺量も255gあるので、かなりボリュームがあります。100円増しの大盛にすると、何と425gにもなります!以前は「かぼす」が添えられていましたが、今は無いようです。上にトッピングされているタップリのネギを巻いていただくと、これまた美味しいです。

Dsc03845

麺を食べ終わった後にスープ割りをお願いすると、別容器で熱々の割りスープを持ってきてくれます。かなり熱いので気を付けて注ぎます。鶏白湯の旨みがじわ~っと感じられて、とても美味しい割りスープとなります。これはぜひお願いしたいですよね。

久々に蕪村のつけそばをいただきましたが、濃厚な鶏白湯&魚介のつけだれ、他では味わえない美味しさですよね。モチモチの太麺もいい感じです。六厘舎とはまた異なるタイプのつけそばに大満足です!長野市はラーメン激戦区ですが、その中でもとても注目していきたいお店です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 蕪村 (めんや ぶそん)
住所 : 長野県長野市南長野南石堂町1361
電話番号 : 026-264-6886
定休日 : 水曜日 (祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:00 18:00~24:30(スープ終了時閉店) 土日祝 11:30~15:00 18:00~24:30(スープ終了時閉店)
駐車場 : 無し
アクセス : JR長野駅より徒歩3分 (地図
メニュー : 蕪村そば 700円、つけそば 800円、塩そば 750円、しじみそば 850円、あごそば 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.22

ラーメンファンタジスタ@長野

長野市のながの東急・特設会場で行われている「ラーメンファンタジスタ」に行ってきました。

Dsc03834

今年で早くも4回目となるラーメンファンタジスタですが、今年も県外有名店、塚田さんのコラボ、県内有名店のコラボのラーメンがいただけます。前半の1stステージは行くことができませんでしたが、後半の2ndステージには何とか訪れることができました。

お昼時でしたが、ほぼ満席になるくらいの混みようでいした。老若男女、いろんなお客さんがラーメンを堪能していまし。

後半の2ndステージで一番気になった全国コラボレーションの「マイクロエマルジョンスピリッツ」(900円)をいただきました。

「マイクロエマルジョンスピリッツ」(900円)
Dsc03828

こちらのラーメンは、東京の有名店「麺や 七彩」のご主人と、信州ラーメン界のカリスマでおなじみの塚田兼司さんとのコラボで誕生した一杯です。スープは「乳化」にこだわっており、まるでポタージュのようなスープに仕上がっています。スープを一口飲んでみると、動物系の旨みがど~んと押し寄せてきます。これは美味しいですね~ 完全に乳化したスープなので、くちびるかペタペタするほどです。いやはやこのスープには参りました。

Dsc03832

Dsc03833

トッピングには2種類のチャーシューがのせられています。一枚は、スモークした鶏チャーシュー、もう一枚は特大の炭焼バラチャーシューです。どちらも香ばしくてとても美味しかったです。他に、2種類のネギなどがトッピングされていますが、とてもシンプルです。

Dsc03831

麺は信州産の小麦を使った中細麺です。中細なのですが、ちょっと平打ちっぽくなっています。ツルツルの喉越しが気持ち良いですね~ スルスルと入っていきます。麺量は少なめですが、こちらも美味しい麺に仕上がっています。

一杯900円とちょっと高めの値段設定ですが、こだわりの食材を惜しげもなく使った一杯、本当に堪能することができました。さすがは有名店のコラボですね~ ぜひまたどこかの機会で復活して欲しいです!ヘ(^o^)/

ラーメンファンタジスタ 公式サイト
http://www.goodnagano.com/fantasista/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.21

麺匠 文蔵@佐久

佐久・岩村田のお気に入り店「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Dsc03822

文蔵は、佐久の岩村田駅近くにお店を構えるラーメン店です。数あるラーメン店の中でも一番のお気に入りで、ちょくちょく通っています。この日は平日の遅い時間帯の訪店でしたが、続々とお客さんがやってきていました。

この日は、「つけそば」(800円)をいただきました。

「つけそば」(800円)
Dsc03824

文蔵ではつけ麺のことを「つけそば」と呼んでいます。結構好きで、文蔵のオープン以来よくいただいています。

Dsc03825

つけだれは、文蔵の濃厚な豚骨に、鰹を中心とした魚介だれが合わされています。麺につけだれを付けていただくと、魚介がガツーンと効いてきます。強烈というほどではありませんが、この魚介の効かせ方、かなり好きです。他のお店ではなかなか味わえないつけだれだと思います。

つけだれの中には、角切りチャーシューと刻み玉ネギが投入されています。脂ののったチャーシュー、美味しいですね~ 刻み玉ネギのシャキシャキ感が楽しめます。

Dsc03826

麺はつけそば専用の極太麺が使われています。かなり太いので茹で時間は10分以上かかります。モチモチの弾力が素晴らしいですね~ つけだれののりが良くないので、タップリとつけだれに付けると良いでしょう。麺量も230gあって食べ応えがあります。

文蔵のつけそば、何度いただいても美味しいですよね~ 魚介がガツンとくるつけだれに、モチモチの極太麺の組み合わせ、他ではなかなか味わえません。陽気が涼しくなってきましたが、やはり時々無性に食べたくなります!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 700円、文蔵らぁめん 950円、つけそば 800円、味噌らぁめん 800円、真・らぁめん 800円、風魚らぁめん 800円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.20

熊本ラーメン 桃太郎@青木

青木村の「熊本ラーメン 桃太郎」におじゃましました。

Dsc03821

桃太郎は、青木村の国道143号線沿いにお店を構えるラーメンです。ちょっと古くさいこじんまりしたお店ですが、地元では根強い人気があります。この日は平日のお昼時でしたが、ひっきりなしにお客さんがやってきていました。ご主人お一人でテキパキと切り盛りされていました。

桃太郎のメニューはこのようになっています。以前値上げされたのですが、ちょっと前に再び値下げになったのはうれしい限りです。新メニューも追加されていますね。

Dsc03815

この日は最近登場した新メニューである、「チャンポン」(780円)をいただきました。

「チャンポン」(780円)
Dsc03818

スープのベースは桃太郎でおなじみの濃厚な豚骨です。しかし魚介も効いていて、マー油が入っていないこともあり、あっさり目に感じますね。豚骨の旨みを残しながらも、とても飲みやすいスープに仕上がっています。名前の通り、長崎ちゃんぽんで使われるようなスープですね~ スープが最後まで熱々なのもうれしい限りです。

トッピングはとても豪華で10種類も入っているんだそうです。分かっただけでも、イカやキャベツ、にんじん、かまぼこ、さつま揚げ、インゲンなどが入っています。これらの具材が一緒に炒められてのせられているので、とても食べやすいです。肉っ気はありませんが、物足り無さはありません。いや~それにしてもボリュームがありますね。

Dsc03820

麺は、ノーマルの熊本ラーメンなどで使われるのと同じ中太のストレート麺です。茹で加減はちょっと柔らかめに感じますが、これも桃太郎の特長ですよね。パツパツの弾力と歯応えが独特で面白いです。大盛にしなくても、結構麺量があるように思います。

新メニューのチャンポンをいただきましたが、野菜タップリなヘルシーラーメンに仕上がっており、大変美味しかったです。さすがは桃太郎、物足りなさは全然感じません。「熊本ラーメンはちょっと重くて…」という方にはピッタリのラーメンだと思います。味噌系なども未食なので、近いうちにまた訪れてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 熊本ラーメン 桃太郎 (くまもとらーめん ももたろう)
住所 : 長野県小県郡青木村当郷240
電話番号 : 0268-49-2798
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 6台
アクセス : 国道143号線沿い (地図
メニュー : 熊本ラーメン 630円、高菜ラーメン 730円、角煮ラーメン 850円、焼豚ラーメン 850円、味噌ラーメン 650円、肉味噌ラーメン 650円、豚骨焼ソバ 650円、チャンポン 780円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.10.19

デカ柴

Img_7226

我が家の愛犬「もも」ですが、実は結構体重があるんですよね。普通のメスの柴犬は7~9kgなのですが、ももは12kgもあります。ドッグランで別の柴犬と遊んでも、明らかに身体がデカいです。

写真でも分かると思いますが、別に太っている訳じゃないんですよね。体長が普通の柴犬よりもかなり長いです。ですので僕は勝手にもものことを「デカ柴」って呼んでいます(笑)

ももより体重が重い柴犬がいましたら、ぜひ教えて下さいね~ヘ(^o^)/

Img_7234

Img_7235

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.18

NSTまつり ラーメン川中島合戦@新潟

新潟県・新潟市の「新潟総合テレビ」社屋で行われた「NSTまつり ラーメン川中島合戦」に行ってきました。

Dsc03795

ラーメン川中島合戦は、新潟総合テレビで行われた「NSTまつり」のメインイベントとして開催されたラーメンイベントです。今回は新潟勢3店舗、長野勢3店舗が出店しました。開始の10時から多くのお客さんが並んでいました。

出店は以下の6店舗です。

新潟
「らーめんとぎょうざの店 竜胆」
「酒麺亭 潤」
「麺屋 あごすけ」

長野
「麺匠 文蔵」
「烈士洵名」
「らあめん 寸八」

今回は4杯のラーメンをいただきました。

【麺屋 あごすけ】

Dsc03782

まず一軒目は、上越市の超人気ラーメン店のあごすけです。今回出店した6店舗の中でも、終始長い行列ができていました。さすがは人気店です。

「越後蝦醤(シャージャン)麺」
Dsc03786

期待のあごすけですが、期待を裏切らないラーメンに仕上がっていました。スープは真っ白で濃厚ですね~ そこに蝦醤(シャージャン)という海老の香味油がかけられています。スープを一口飲むと、海老の香りが口いっぱいに広がります。これはいいですね~ かなり好みのタイプです。

Dsc03789

トッピングは、チャーシューにタップリの白髪ネギなどです。チャーシュー、まるで角煮のような大きさで食べ応え十分です。

Dsc03787

麺は中細の麺が使われています。もちろんあごすけの自家製麺です。卵も練り込まれているそうで、ツルツルの喉越しが好印象です。スープの絡みも抜群ですね。

【麺匠 文蔵】

Dsc03790

二軒目は、長野代表の文蔵です。このブログでも何度もご紹介しているので、もうおなじみですよね。今回、文蔵は佐久のご当地ラーメン「安養寺らーめん」で勝負してきました。

「新潟に送る安養寺みそラーメン」
Dsc03793

今回の安養寺らーめんはスペシャルバージョンとなっており、おなじみの安養寺味噌に新潟のご当地味噌がブレンドされているとのことです。コクのある味噌、本当に美味しいですね~ ただトッピングの野菜のせいか、スープがちょっとぬるめだったのは気になりました。

トッピングは、チャーシューに味玉、モヤシ、そしてプラス100円でトッピングした海老ワンタンです。チャーシューは炙られているので、香ばしいです。味噌にはやっぱりモヤシが合いますよね。先日の信州ラーメン博でも提供した海老ワンタン、プリプリで美味しかったです。

Dsc03794

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われていました。モチモチの弾力とツルッとした喉越しがとても良いです。味噌との相性もバッチリですね。

【酒麺亭 潤】

Dsc03800

三軒目は、新潟を代表するラーメン店である潤にいただくことにしました。いわゆる「燕三条系」のラーメンで有名ですよね。新潟県内には何店舗もお店を構えています。

「新潟の大地ラーメン」
Dsc03801

今回のイベントのラーメンは、お店で出すラーメンとは全く異なり、イベント用のスペシャルバージョンです。スープはあっさりスープで、グイグイ飲むことができます。背脂ビッシリのスープを期待していたので、ちょっと意外でしたが、なかなか美味しかったです。

トッピングが凝っていて、キクラゲを中心とした卵とじがのせられています。生のキクラゲを使っているということで、コリコリの食感がたまらないです。他にも野菜がタップリで、栄養がありそうですよね。チャーシューの代わりに、低温調理のもち豚ベーコンが使われるというこだわりようです。

Dsc03803

麺もお店出す平打ち麺とは異なり、低加水の極細麺です。まるで博多系の豚骨ラーメンで使われるような麺ですが、スルスルと気持ち良く入っていきます。細麺なので、麺量も多めに感じます。

【烈士洵名】

Dsc03806

最後の四軒目は、長野市の烈士洵名でいただきました。信州ラーメン界のカリスマでおなじみの塚田さんのお店として有名ですよね。この日は塚田さんもブースおられました。

「つけ麺無双」
Dsc03807

烈士洵名でも人気のつけ麺で勝負してきました。こちらのつけ麺は、あの六厘舎とのコラボでも有名ですよね。濃厚なつけだれはこの日も健在でした。節の香りがプンプンで、どろ~んとしたつけだれ、麺に絡みまくります。いや~それにしても本当に美味しいですよね~

つけだれの中には、角切りのチャーシューが投入されています。脂がのっており、食べ応え十分です。添えられる玉ネギを投入すると、また印象が変わってきます。

Dsc03810

麺ですが、信州ラーメン博の時はうどんのような極太麺ですが、この日の麺は細めの麺が使われていました。細いといっても、モチモチの弾力は健在です。麺量もイベント用としては多く感じました。

今回は4杯のラーメンをいただきましたが、どのラーメンも個性的で美味しかったです。食材に新潟産や長野産の食材をふんだんに取り入られており、地産地消で作られるラーメンは本当にいいですよね~ イベント用だけではもったいないので、ぜひお店でも食べてみたいと思われるラーメンばかりでした。ぜひ来年も開催して欲しいですね!ヘ(^o^)/

NSTまつり ホームページ
http://www.nsttv.com/event_info/nstmatsuri/2009pre/

Dsc03777

Dsc03780

Dsc03797

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.17

ご馳走家 火付盗賊@小諸

小諸・本町の「ご馳走家 火付盗賊」におじゃましました。

Dsc03767

火付盗賊は、小諸の本町にお店を構える居酒屋です。昔ながらの旧家を利用したお店で、趣がありますよね。この度、ランチに本格的な新しいラーメンを提供開始されたとのことで、早速訪れてみました。

ランチ時にいただけるラーメンメニューはこのようになっています。なお、これは夜の居酒屋の営業時にもいただけます。

Dsc03769

この日は、「火付ら~めん」(720円)をいただきました。

「火付ら~めん」(720円)
Dsc03772

スープのベースは豚骨スープなのですが、結構濃い豚骨が出まくっていますね~ それに鶏ガラスープも加えられ、動物系の旨みを十分感じながらも飲みやすいスープに仕上がっています。こんなに濃厚な豚骨が居酒屋でいただけるなんて、うれしいですよね~ 結構好みのタイプで、思わず飲み干してしまいました!

トッピングは、チャーシューに、メンマ、なると、海苔、刻みネギなどです。ノーマルのら~めんとの違いは、チャーシューが2枚に増量され、なるとと海苔が追加トッピングとなります。チャーシューは脂身が多めでトロトロ、とても柔らかいチャーシューで美味しいです。なるとが今となっては珍しいですよね。

Dsc03773

麺は細麺が使われています。茹で加減はバッチリで、しっかりとしたコシがあり、ツルツルと気持ち良く入っていきます。 麺量は普通ですが、大盛や特盛も用意されています。

以前からラーメンを提供していた火付盗賊ですが、今回の新ラーメンはかなり本格的で、居酒屋が出すラーメンとは思えないほど、ハイレベルで美味しいラーメンに驚きです。さすがはラーメン好きの店主ですね~ かなり好みのタイプでこれはちょっとハマりそうです。なお、このラーメンメニューは夜の営業でも食べることができます。つけ麺も気になるので、ぜひまた訪れてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ご馳走家 火付盗賊 (ごちそうや ひつけとうぞく)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~24:30
駐車場 : 10台
アクセス : JR・しなの鉄道小諸駅より徒歩5分 本町通り沿い (地図
メニュー : ら~めん 680円、火付ら~めん 720円、komoro中華そば 500円、つけそば~魚介粉闘記~ 750円 他
ホームページ : http://www.unit-mirainetwork.com/hituke-touzoku/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.16

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Dsc03763

七代目 助屋は、その名の通り助屋グループの7番目にあたるお店となります。安養寺らーめんなど、助屋の中でもオリジナルメニューで頑張っています。ラーメン屋さんの中でも、訪店頻度が高いです。

この日は、「黒らぅめん」(750円)に、「半熟煮玉子」(100円)をトッピングしていただきました。

「黒らぅめん」(750円)+「半熟煮玉子」(100円)
Dsc03764

黒らぅめんは、基本の白らぅめんにマー油とキャベツがトッピングされています。濃厚な豚骨にコクのあるマー油がよく合いますね~ 以前よりもマー油が濃くなってさらにパンチが効くようになりました。いや~、何度食べても美味しい黒らぅめんです。

トッピングは、チャーシューに、キクラゲ、刻みネギ、海苔などです。チャーシューは小ぶりながら美味しいです。キクラゲのコリコリ感が何とも言えないですよね。追加トッピングした半熟煮玉子は、味付けがしっかりしています。

麺はもちろん極細のストレート麺です。いつも「かため」でお願いするのですが、しっかりとしたコシがあって、スルスルと気持ち良く入っていきます。麺量は普通なのですが、替え玉でガッツリいただくのもいいですね。

久々の黒らぅめんでしたが、パンチの効いたマー油を使ったスープ、本当に美味しかったです。白、黒、赤と3種類ありますが、僕は黒らぅめんが一番好きですね~ これからもこの3種類につけ麺を加えて、ローテーションで食べていきたいと思います。

11月より再び、安養寺らーめんのスタンプラリーが開始されます。今回は既存の6店舗に10店舗が加わり、合計16店舗になるんだそうです。全店制覇すると先着で素晴らしいプレゼントがいただけるとのことで、今から楽しみですね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 ~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 白らぅめん 700円、黒らぅめん 750円、赤らぅめん 750円、つけ麺 750円、安養寺らぅめん 750円、魚介醤油らぅめん 700円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.15

イタリア食堂 ヒロッシーニ@佐久

佐久平の「イタリア食堂 ヒロッシーニ」におじゃましました。

Dsc03726

ヒロッシーニは、佐久平のジャスコ近くにお店を構えるイタリア料理のお店です。カジュアルな感じでリーズナブルにイタリアンをいただけると評判のお店で、いつも多くのお客さんでにぎわっています。今まではランチ時にしか訪れたことがなかったのですが、初めて夜の時間に訪れてみました。

この日は僕も含めて知り合い5人での食事会となりました。パスタやピザ、リゾットなどいろいろなお料理を楽しみました。どのお料理も本当に美味しくて大満足です!

Dsc03727

Dsc03728

Dsc03729

Dsc03731

Dsc03733

Dsc03734

Dsc03736

Dsc03737

Dsc03738

ディナータイムはちょっと高めですが、どのお料理も美味しかったです。大人数で行くと、いろいろなお料理をシェアできるのがうれしいですよね。みんなでワイワイ楽しい食事会となりました。今度はリーズナブルなランチに訪れてみたいですね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : イタリア食堂 ヒロッシーニ (いたりあしょくどう ひろっしーに)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南10-2 永存第一ビル2F
電話番号 : 0267-67-7767
定休日 : 日曜日
営業時間 : 11:30~14:00 18:00~21:30
駐車場 : 30台(共用)
アクセス : JR佐久平駅より徒歩1分 ジャスコ佐久平店の裏手 (地図
メニュー : スープランチ 880円、パスタランチ 950円、ランチドルチェ 400円、レディースランチ 1250円、スペシャルランチ 1980円

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.14

gourmandise(グルマンディーズ)@安中

群馬・安中の「gourmandise(グルマンディーズ)」におじゃましました。

Dsc03718

グルマンディーズは、群馬県の安中市、国道18号線沿いにお店を構える洋菓子店です。昨日ご紹介した「あってりめん こうじ」の向かいにお店があります。この日はあってりめんでラーメンをいただいてから、休憩のため訪れました。

こちらは洋菓子のお店なのですが、メインはシフォンケーキとロールケーキです。この日はロールケーキとコーヒーをいただきました。

Dsc03715

Dsc03717

この日は旬の栗を使ったロールケーキをいただきました。それにしても美味しいロールケーキですね~~ 生地はフワフワで柔らかく、甘さは控えめなロールケーキに仕上がっています。人気があるものうなずけますね。

グルマンディーズは、地元の安中では結構有名なお店だそうで、お店の中でいただいている間もお客さんがひっきりなしにやってきていました。みなさんも、あってりめんでラーメンをいただいた後に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : gourmandise(グルマンディーズ) (ぐるまんでぃーず)
住所 : 群馬県安中市原市1378-2
電話番号 : 027-385-0587
定休日 : 月曜日
営業時間 : 9:00~20:00
駐車場 : 6台
アクセス : 国道18号線沿い (地図

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.10.13

あってりめん こうじ@安中

群馬・安中の「あってりめん こうじ」におじゃましました。

Dsc03713

あってりめん こうじは、群馬県安中市の国道18号線にお店を構えるラーメン店です。信州より移転してはや4ヶ月が経ちますが、早くも地元の人気店となっています。この日は土曜日だったのですが、行列ができるほどの混み方でした。あってりめんファンとしてはうれしい限りです。

あってりめんの現在のメニューはこのようになっています。

Dsc03704

この日は未食の「あってり麺(みそ)」(700円)をいただきました。

「あってり麺(みそ)」(700円)
Dsc03709

あってりめんの代表的な看板メニューは、店名にもなっているようにこの「あってり麺」となります。動物系の「あっさり」と魚介系の「こってり」がうまく融合しており、至極の一杯に仕上がっています。あってり麺の「しょうゆ」と「しお」は既に食べているのですが、「みそ」は初めてとなります。

スープのベースは、鶏ガラ、豚骨、もみじなどと各種野菜を長時間煮込み、さば節、煮干し、昆布、かつおなどで取っただしと合わせたあっさりとこってりの融合スープです。味噌は有名なお店の味噌を使っているんだそうですが、コクがあってとても美味しいです。ただ僕にはちょっとしょっぱめに感じました。

トッピングは、チャーシューにメンマ、青菜、味玉、海苔など、しょうゆやしおと同一です。チャーシューにはコショウがふりかけられたおなじみのチャーシューです。食べ応えがあってとても美味しいです。味玉は手で割られており、味が良く染みています。青菜はいい箸休めになりますね。

Dsc03712

あってり麺はデフォルトでは中細のストレート麺ですが、太麺にも変更できます。スープが味噌ということで太麺でお願いしました。モチモチの食感がいいですね~ 太めなので食べ応え十分です。この日は普通盛りでいただきましたが、あってり麺に限って大盛も無料なのはうれしい限りです。

他にサイドメニューの「昼ぎょうざ(6ヶ)」(300円)をいただきました。

「昼ぎょうざ(6ヶ)」(300円)
Dsc03705

ランチ時の昼ぎょうざは、個数がいろいろ取り揃えられており、お値段もリーズナブルになっています。以前はちょっと焼き方が雑だったのですが、とても丁寧に焼かれるようになりました。餡もギッシリでとても美味しいぎょうざです。

初めての味噌のあってり麺でしたが、味噌のコクのあるスープとても美味しかったです。太麺も初めてでしたが、なかなか良いですね~ 新メニューや限定メニューも増えてきて、これからのあってりめんからは目が離せないです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : あってりめん こうじ (あってりめん こうじ)
住所 : 群馬県安中市原市1373-4
電話番号 : 027-384-1279
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~23:00
駐車場 : 100台
アクセス : 国道18号線沿い とんかつ幸楽隣り (地図
メニュー : あってり麺(しょうゆ、しお、みそ) 700円、中華そば 600円、たんめん 650円、もやしらーめん 650円、豚骨醤油らあめん 690円 他
ホームページ : http://www.atteri.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.10.12

麺匠 文蔵@佐久

僕のお気に入り、佐久・岩村田の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Dsc03703

文蔵は、JR小海線の岩村田駅近くにお店を構えるラーメン店です。このブログでも何度も紹介しているので、みなさんおなじみだと思います。オープン以来、多くのお客さんに支持されています。最近は2週間に1度くらいの頻度で訪れています。

この日は久々に「味噌らぁめん」(800円)をいただきました。

「味噌らぁめん」(800円)
Dsc03702

文蔵では久々の味噌らぁめんになります。文蔵お得意の豚骨に味噌だれが合わされています。味噌の旨みとコクがいいですね~ 濃厚な豚骨スープともよく合っています。スープはピリ辛なのですが、ピリッとした辛さが食欲をそそり、辛さも僕にはちょうど良い感じです。

トッピングはノーマルのらぁめんと同じで、チャーシュー、ほうれん草、刻みネギ、海苔などです。チャーシューはバーナーで炙られているので、香ばしいです。厚さも以前よりも増したように感じます。ほうれん草は濃厚な豚骨によく合いますね~

麺は中太の麺が使われています。意外と食べやすい麺ですが、モチモチの食感が素晴らしいですね。麺量も160gあるので食べ応えがあります。

久々の味噌らぁめんでしたが、ピリ辛で味噌のコクがある豚骨味噌、本当に美味しかったです。ノーマルのらぁめんも美味しいですが、たまには味噌も食べたくなりますよね。他の真・らぁめんや風魚らぁめんもご無沙汰しているので、次回はいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 700円、文蔵らぁめん 950円、つけそば 800円、味噌らぁめん 800円、真・らぁめん 800円、風魚らぁめん 800円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.11

第6回 信州・松本 そば祭り@松本

10月10日から12日の3日間、松本市の松本城で「第6回 信州・松本 そば祭り」が開催されています。本日行ってまいりましたので、レポートしたいと思います。

Dsc03739

Dsc03748

このイベントでは、県内外24店舗のおそばがいただけるというおそばのイベントです。おそばの他に、信州を代表するスローフードの実演、販売も行われていました。一大イベントということで、すごい数のお客さんでにぎわっていました。

【北海道雨竜町 竜・りゅう亭】

Dsc03740

一軒目は、北海道の雨竜町というところからやってきた、竜・りゅう亭というお店です。こちらのお店ではにしんそばが有名なんだそうです。

「にしんそば」(600円)
Dsc03742

Dsc03745

Dsc03746

オーダーはもちろん看板メニューのにしんそばです。ほとんどの人がこのにしんそばをオーダーしていました。それにしても大きなにしんですね~ 柔らかく煮付けてあるので、とても食べやすいです。大きいので食べ応え十分です。おそばはコシがあります。太めなので、最後までのびずにいただけるのがうれしいですよね。にしんとの相性もバッチリです。

【信州野麦峠の里 ながわ】
Dsc03750

二軒目は、長野県の奈川から来たおそばをいただきました。こちらでは昔ながらのとうじそばが人気なんだそうです。

「とうじそば」(600円)
Dsc03751

Dsc03753

もちろん一番人気のとうじそばをいただきました。本物と同じように、小さなかごにおそばを入れて、具だくさんのつゆのなかにくぐらせます。つゆは少なめなのですが、キノコがタップリできのこの香りが食欲をそそります。おそばは細めに打たれており、ツルツルの喉越しが最高です。

【出石皿そば】

Dsc03758

三軒目は、関西・兵庫県の出石の名物、皿そばをいただきました。「出石」と書いて「いずし」と読むんだそうです。

「出石皿そば」(800円)
Dsc03762

Dsc03761

こちらのそばは一人前が5つのお皿で盛られてきます。まるでわんこそばのような感覚ですね。おそばはしっかりとしたコシがあり、とても美味しいです。生卵が付いてくるのですが、これを絡めていただくと、これまた一味違ったおそばを堪能できます。

三軒のおそばをいただきましたが、どれも個性的なおそばばかりで、とても美味しくいただきました。信州ラーメン博もそうですが、こういったイベントはいろんなお店のメニューが楽しめるのがいいですね。これから松本のご当地イベントとして定着して欲しいですね~ 明日も開催されているので、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

信州・松本 そば祭り 公式サイト
http://www.sobahaku.jp/

Dsc03747

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.10

寿司割烹 八風@佐久

佐久平にある「寿司割烹 八風」におじゃましました。

Dsc03697

八風は、佐久平にお店を構えるお寿司と和食のお店です。ちょっと分かりづらい場所にお店がありますが、美味しいお料理をいただけると評判のお店で、お客さんが絶え間なくやってきます。この日はお昼の訪店でしたが、帰る頃にはほぼ満席の盛況ぶりでした。

八風のランチメニューはこのようになっています。ランチメニューとしてはメニュー数が豊富ですよね。

Dsc03687

Dsc03688

この日は家族3人で訪れました。僕は「八風ランチ」(980円)をいただきました。

「八風ランチ」(980円)
Dsc03693

こちらのランチは、お刺身と焼き魚がセットになったランチ限定のメニューです。これだけのお料理が980円でいただけるなんて、うれしい限りです。

Dsc03694

お刺身は高級なネタこそありませんが、いろいろなお刺身をいただくことができます。分かっただけでも、マグロ、タコ、タイ、甘エビなどです。結構ボリュームがありますよね。

Dsc03695

この日の焼き魚は焼鮭でした。結構大きく、脂がのっていて、とても美味しかったです。

他に家族が「花吹雪丼」(820円)と、「どぼん定食」(1000円)をいただきましたが、どちらも美味しそうですね。

「花吹雪丼」(820円)
Dsc03690

「どぼん定食」(1000円)
Dsc03691

八風のランチは、割合リーズナブルにいただくことができます。メニュー数が多いのもうれしいですよね。機会がありましたら、夜の宴会などでも利用してみたいと思います。次回のランチは何を食べようかな?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 寿司割烹 八風(すしかっぽう はっぷう)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東3-1
電話番号 : 0267-66-7830
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00~14:30(LO 14:00) 17:00~23:00(LO 22:30)
駐車場 : 30台
アクセス : JR佐久平駅より徒歩1分 養老乃瀧の裏 (地図
メニュー(ランチ時) : 八風ランチ 980円、お昼だけの寿司盛合わせ 780円、笹 にぎり 1300円、どぼん定食 1000円、海鮮丼 1200円、まぐろ丼 800円、ねぎとろ丼 1200円、いくら丼 1280円、ぶっちぎり定食 680円、ビジネスランチ 1000円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.09

すき家@小諸

牛丼チェーンで有名な、小諸の「すき家」に行っていきました。

Dsc03685

すき家は牛丼の全国チェーンでおなじみですよね。最近とても勢いがあって、各地に新店が続々とできています。小諸のすき家は自宅から車で10分もかからないので、ちょくちょく通っています。

この日は、「おんたま牛あいがけカレー(並)」(520円)をいただきました。

「おんたま牛あいがけカレー(並)」(520円)
Dsc03681

すき家でカレーをいただくのは、本当に久々になります。こちらのメニューは、カレーに牛肉と温玉がトッピングされています。カレーを食べようか、牛丼を食べようか悩んだ時にピッタリですね。カレーはとてもスパイシーでなかなか美味しいです。温玉を割ることにより、カレーがまろやかになります。並でもボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。

他に連れが、「豚とろ角煮丼(並)」(450円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「豚とろ角煮丼(並)」(450円)
Dsc03682

すき家や吉野家は、時間が無い時でもサッといただけるのがありがたいですよね。この時代、価格が安いのも見逃せないポイントです。また、すき家はメニューが多いので、飽きずにいただけますよね。次回は何を食べようかな?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : すき家 18号小諸店 (すきや じゅうはちごうこもろてん)
住所 : 長野県小諸市諸112-2
電話番号 : 03-5783-8806 (お客様相談室)
定休日 : 年中無休
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : 30台
アクセス : 国道18号線 諸交差点近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.zensho.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.08

スープ研究処 ぶいよん@上田

上田の「スープ研究処 ぶいよん」におじゃましました。

Dsc03679

ぶいよんは、上田の国道18号線上田バイパス近くにお店を構えるラーメン店です。ラーメンとは一味異なる「とりそば」がいただけることで有名ですよね。カウンター席のみのこぢんまりしているお店ですが、お昼時は結構お客さんが入っています。約半年ぶりの訪店になります。

この日は、「基本全部」(900円)をいただきました。

「基本全部」(900円)
Dsc03675

基本とはその名の通り、ぶいよんで基本となるメニューです。スープには一杯につき一羽の鶏が使われているんだそうです。もちろん無化調で、鶏のコクと旨みがじわ~っと押し寄せてきます。鶏白湯とは異なるのですが、優しく癒されるようなスープに仕上がっています。もちろん最後の一滴まで美味しくいただきました。

トッピングはシンプルで、味玉、あおさ、ネギ、そして追加トッピングした鶏肉です。味玉はちょっと硬めの黄身の固まり具合ですが、とても美味しいです。あおさによって磯の香りが追加されて、いい仕事をしています。鶏肉は濃いめの味付けですが、柔らかくスープによく合っています。

Dsc03678

麺はちょうど中くらいの太さのストレート麺が使われています。ちょっと硬めに茹でられていますが、パツンパツンの弾力がまるでパスタような歯応えです。それにしても美味しい麺ですね~ 大盛にしなかったのが悔やまれます(笑)

久々のとりそばをいただきましたが、相変わらずの美味しさに大満足です!コラーゲンがタップリの癒されるようなスープ、他ではなかなかいただくことができませんよね~ これからはもっと頻繁に通いたいと思わせるお店です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : スープ研究処 ぶいよん (すーぷけんきゅうどころ ぶいよん)
住所 : 長野県上田市上田1480-2
電話番号 : 0268-27-0910
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~13:30 18:30~20:30 (日曜日の夜は休業)
駐車場 : 6台
アクセス : 国道18号線上田バイパス 山口交差点の手前の細い道を入りすぐ (地図
メニュー : 基本 750円、海 750円、味噌 800円、辛 750円、つけ 750円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.07

丸山珈琲@小諸

小諸の「丸山珈琲」でコーヒーをいただいてきました。

Dsc03615

丸山珈琲の小諸店は、国道18号線沿いの平原にお店を構える喫茶店です。この小諸のお店の他に、軽井沢や小淵沢などにも店舗があります。自宅からも近いので、コーヒーを飲みに行ったり、コーヒー豆を買ったり、ちょくちょく訪れています。

この日は、「コスタリカ・ブルマス」(630円)をいただきました。

「コスタリカ・ブルマス」(630円)
Dsc03614

こちらはブレンドコーヒーではなく、ストレートコーヒーになります。ホロッとした苦みがあり、とてもコクがあって美味しいコーヒーでした。プレス式で淹れるということで、タップリ2杯分飲めるのはうれしい限りです。

小諸の丸山珈琲は焙煎工場も併設されており、その様子を眺めることもできます。コーヒー豆や器具なども豊富に取り揃えられているので、気軽に立ち寄れるかと思います。みなさんも小諸にお越しの際はぜひ立ち寄ってみて下さいね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 丸山珈琲 小諸店 (まるやまこーひー こもろてん)
住所 : 長野県小諸市平原1152-1
電話番号 : 0267-26-5556
定休日 : 不定休
営業時間 : 9:00~20:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道18号線 平原交差点より軽井沢方面へ300m (地図
メニュー : 下記ホームページを参照してください
ホームページ : http://www.maruyamacoffee.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.06

junk F.B.I noodle@上田

上田のお気に入り店「junk F.B.I noodle」におじゃましました。

Dsc03589

F.B.Iは、佐久の文蔵のネクストブランドとしておなじみですよね。オープンしてまだ半年経たないのですが、地元・上田では早くも人気店となっています。僕もお気に入りで、上田のラーメン店の中では一番よく通っています。この日は真山さんもいらっしゃいました。

この日は、「和風めん」(780円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「和風めん」(780円)+「味玉」(100円)
Dsc03594

F.B.Iにはスープにいくつかのバリエーションがありますが、この日は和風めんをいただきました。こちらはF.B.Iおなじみの豚骨に鰹を中心とした魚介を効かせたスープとなっています。魚介はガツーンという感じではありませんが、じわ~っとマイルドに効いています。豚骨と魚介のバランスが素晴らしいですね。魚介の効いている分、あっさり目に感じますが、豚骨の旨みは十分に堪能できます。

トッピングはチャーシューに、タップリのモヤシにキャベツなどです。チャーシューはとても分厚くて食べ応えがあります。モヤシやキャベツの野菜ですが、デフォルトでは少なめに変更されました。無料で野菜大盛にしてくれるので、もちろんお願いしました。上の写真のようにタップリのモヤシとキャベツに大満足です!

麺は太麺が使われています。文蔵の麺よりも太い麺となっていますが、モチモチの弾力と歯応えがいいですね。ツルツルと喉越しを楽しむというよりかは、ワシワシと勢いよく食べられます。麺量も普通盛でも200gあって、お腹も満足です。

この日はお腹が空いていたので、サイドメニューの「肉めし」(270円)をいただきました。

「肉めし」(270円)
Dsc03590

チャーシューと玉ネギを使ったミニ丼になります。結構ボリュームがあり、ショウガの香りが食欲をそそります。味付けは薄味ですが、濃厚なスープのサイドメニューとしてはよく合っていると思います。量もちょうどいい感じです。

F.B.Iは先日の信州ラーメン博にも出店しましたが、今上田で一番勢いのあるお店です。上田には無いタイプのラーメンがうけているのだと思います。限定ラーメンなども提供されており、F.B.Iのこれからの動向に目が離せません!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : junk F.B.I noodle (じゃんく えふびーあい ぬーどる)
住所 : 長野県上田市材木町2-3-1
電話番号 : 0268-26-9777
定休日 : 月曜日(祝日の場合は火曜日)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:30
駐車場 : 20台(店舗前駐車場はすべて使用可)
アクセス : 国道18号線 材木町2丁目交差点近く (地図
メニュー : らーめん 700円、みそめん 780円、こがしめん 780円、和風めん 780円、つけめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.04

第5回信州ラーメン博 3日目@長野

長野市のエムウェーブで行われている「第5回信州ラーメン博」の最終日である3日目に行ってきました。

Dsc03659

Dsc03668

今日は信州ラーメン博3日目です。朝から天気が良かったので、昨日の2日目と同じように多くのお客さんでにぎわっていました。一時、ブースの後ろは身動きが取れないほどになるほどです。ちょっと暑いくらいの陽気でした。本日も3杯のラーメンをいただきました。

【らあめん 寸八】

Dsc03651

まず一軒目は、松本の超人気店、寸八です。朝一から県内店の中でも早くから行列ができていました。テレビ信州のゆうがたGet!でも紹介されていたので、みなさん注目しているのでしょうね。店主の堀江さんはじめスタッフの方々がいらっしゃいました。

「丸大豆甘露豚骨醤油らあめん GOイーストン 八州 勇(やしまいさみ)」
Dsc03654

長いタイトルのラーメンですが、上田進出を記念した一杯に仕上げたそうです。寸八お得意の濃厚な豚骨に、丸大豆を使った甘露醤油を使ったたれが使われています。こってり豚骨にコクのある醤油だれの組み合わせ、いいですね~ あまりにも美味しいので、グイグイ飲み進めてしまいました。これが上田店で出される原型のラーメンとなるのでしょうか?

トッピングも豪華で、大きいチャーシューが2枚にほうれん草、海苔が3枚、そして味玉が丸々1個のせられています。今回のラーメン博の出品ラーメンの中でも、かなりコストパフォーマンスはいいですね~

Dsc03657

麺はお店で使われているのと同じような、中太の麺が使われています。モチモチの弾力は健在ですね~ ツルツルと美味しく入っていきます。もちろん豚骨醤油との相性はバッチリです。見えている粒々は「漢(おとこ)」で、コショウやニンニクのパウダーとなており、スパイシーさが加わってなおGoodです。

Dsc03652

上田の新店ですが、12月中にはオープンさせたいとのことです。店名は「らあめん はち」に決定したそうで、地元のみなさんに愛されるような親しみのある店名ですね。

【ちばき屋】

Dsc03661

二杯目は、東京・江戸川区からやってきた「ちばき屋」でいただきました。今回は豚骨系のお店が多かったので、昔懐かしい中華そばも食べてみたいと思ったんです。こちらのお店は東京でもかなり人気があるんだそうで、期待が高まります。

「支那そば」
Dsc03663

ホント昔懐かしい中華そばのフォルムです。スープは鶏ガラ、豚ガラベースをベースに、鰹や昆布を使った醤油だれが合わされています。スープを一口飲んでみると、昆布の優しい香りが口いっぱいに広がり、醤油だれ&鶏油の甘さが後を追いかけてきます。これはいいですね~ ホッと癒されるような優しいスープに仕上がっています。

Dsc03666

ラーメンの味玉の発祥は、このちばき屋だと言われています。もちろん味玉も半分ながらトッピングされており、黄身の半熟具合もちょうど良く、美味しい味玉でした、他にチャーシューやメンマがトッピングされています。

Dsc03665

麺は昔ながらの中華そばによく使われる、細縮れ麺が使用されています。茹で加減はちょっと柔らかめでしたが、飲食ブースに運ぶまでに少々のび気味になってしまったのでしょう。ツルツルとした喉越しと口当たりが心地良いです。ツルツルとあっという間に平らげてしまいました。

【ゆいが本店】

Dsc03669

今日の3杯目、今回のラーメン博の〆は、ゆいがのラーメンをいただきました。長野市の人気店として不動の地位を確立していますね。店主の田中さんはじめ、若いスタッフが頑張っていらっしゃいました。

「元祖 信州濃厚中華そば」
Dsc03671

ゆいがの出品ラーメンは、豚骨醤油ラーメンで勝負してきました。濃厚な豚骨スープに、おそばのかえしのような醤油だれが合わされています。スープを一口飲んでみると、豚骨の旨みが口の中いっぱいに広がります。それにしても濃厚な豚骨ですね~ いい意味でゆいがらしくないスープとも言えますね。結構気に入りました~

トッピングは豪華で、チャーシューに、味玉、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは味付け濃いめで、トロトロの歯応えが何とも言えないですね。海苔は、やっぱり豚骨醤油には必須ですよね。

Dsc03674

麺は意外にも、こちらもゆいがらしくない極太麺です。New old styleゆいがのつけ麺の麺を彷彿とさせますね。黄色い色をしている麺ですが、モチモチの弾力が素晴らしいですね~ スープとの相性も良いです。ゆいがの温かいラーメンでこのような極太麺を出すのは、初めてではないでしょうか?

Dsc03670

寸八と同様に、ゆいがも上田に進出してきます。11月にはオープンとのことで、こちらも楽しみですね。

今年で5回目の信州ラーメン博でしたが、どれも個性的なラーメンばかりで、堪能させていただきました。東京のラーメンのレベルの高さもさることながら、県内店も非常に頑張っていますね。これからの信州ラーメン界が本当に楽しみです。

会場運営についても、テント付きの飲食スペースの他に長椅子なども用意されていたので、前回まで感じていた飲食スペースの狭さなどは感じられませんでした。ただ、人気店の行列の整理など、ちょっと不満もありますが、まずまずの運営ではなかったかと思います。ぜひ来年も開催して欲しいですね!ヘ(^o^)/

信州ラーメン博 公式サイト
http://www.ramenhaku.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2009.10.03

第5回信州ラーメン博 2日目@長野

長野市のエムウェーブで行われている「第5回信州ラーメン博」の2日目に行ってきました。

Dsc03629

Dsc03633

Dsc03640

今日は昨日と打って変わって、いい天気に恵まれました。朝降っていた雨は9時には上がり、お昼時には晴れ間まで見えてきました。さすが土曜日ということで、一時身動きが取れなくなるくらいの混みようでした。

【ラァメン家 69‘N’ROLL ONE】

Dsc03645

まず一杯目は、一番注目のラァメン家 69‘N’ROLL ONEです。開場前に到着したのですが、かなり行列をしていました。開場後も、常に1時間待ち以上となっていました。みなさんの注目度合いがすごいですね。店主の嶋崎さんも元気にやっておられました。

「OIL & WATER」
Dsc03624

ロックンロールワンでは、3日間とも違ったメニューで勝負してきましたが、本日はこの「OIL & WATER」というメニューです。こちらは煮干しと昆布を水出ししたスープを使った塩の一杯です。煮干しと昆布のうまみがじわ~っと押し寄せてきますね。水出しということで、雑味などは一切ありません。ここにマー油がバランス良くのせられています。さすがは嶋崎さんですね~

Dsc03625

麺は中細のストレート麺が使われています。ツルツルの喉越しが心地良いですね。モチモチの食感も味わえ、とても美味しい麺に仕上がっています。

【junk F.B.I noodle】

Dsc03643

二杯目は僕の大好きな上田のF.B.Iです。最初のうちは苦戦していましたが、お昼時には行列ができていて一安心です。店主の真山さんはじめスタッフの方の勢いが感じられました。

「俺たちの塩」
Dsc03635

F.B.Iは今回は塩で勝負してきました。F.B.Iお得意の濃厚な豚骨に塩だれが合わされていますが、こってりした豚骨に塩だれって合うものなんですね。塩と言うことでダイレクトに豚骨を感じますが、意外にもあっさりといただくことができました。いや~、美味しいので、完飲してしまいました~

Dsc03638

こちらには海老を使ったワンタンが2個トッピングされています。プリプリの海老がそのままワンタンの中に入っており、美味しくいただきました。ぜひお店でも出して欲しいアイテムですね。他にトッピングのキクラゲのコリコリ感が良かったです。

Dsc03637

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減もちょうどの良く、モチモチの弾力を堪能することができます。塩豚骨のスープともよく合っていました。

【おおぼし】

Dsc03646

三杯目は、上田の人気店おぼしです。長野こまちのラーメンランキングでも東信1位になるなど、とても勢いのあるお店です。店主の三森さんはじめ、若いスタッフが頑張っておられました。行列もまずまずでした。

「ばりこて ~鶏~」
Dsc03649

おおぼしは看板メニューのばりこてで勝負してきました。といってもノーマルのばりこてとは異なり、ネーミングの通り「鶏」をメインとしています。鶏を白濁するまで炊き出した鶏白湯なのですが、鶏の旨みがど~んと押し寄せてきます。これはいいですね~ ただ鶏といってもあくまでもばりこてのテイストは感じられます。トッピングにも鶏をこだわっており、鶏のチャーシューに、鶏肉団子が使われています。

Dsc03650

麺は中太の縮れ麺が使われています。こちらもお店のばりこてで使われている麺と同じような感じの麺です。黄色い色をしていますが、モチモチの弾力は健在です。やっぱりばりこてにはこの麺が必須ですよね~ 美味しくいただきました。

今日も3杯のラーメンをいただきましたが、どれもとても美味しかったです。特におおぼしの鶏のばりこてが気に入りました。店主の三森さんもおっしゃっていましたが、最高の鶏のスープに仕上がっていると思います。これはぜひ実際のお店でも提供して欲しいですね~ あと残り1日となりましたが、ぜひ楽しみたいと思います!ヘ(^o^)/

信州ラーメン博 公式サイト
http://www.ramenhaku.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.02

第5回信州ラーメン博 1日目@長野

長野市のエムウェーブで行われている「第5回信州ラーメン博」の1日目に行ってきました。

Dsc03608

信州ラーメン博は、毎年秋に行われるラーメンのイベントです。今年も長野市のエムウェーブで行われています。1日目は残念ながら雨に降られてしまいましたが、雨にしては結構多くのお客さんがやってきていました。今年も県外店は行列ができていましたが、県内店は梅の家を除いては、それ程行列はできていませんでした。

本日は割合と空いている金曜日だったので、県外店に狙いを定めました。

【史上最強のつけ麺】

Dsc03596

まず一軒目は、コラボの史上最強のつけ麺をいただくことにしました。こちらのブースには9時半頃訪れたのですが、すでに20人以上が行列していました。こちらは、六厘舎・頑者・とみ田・仁鍛・烈士洵名という名店がコラボして作り上げたつけ麺を提供しています。

「最強No.1つけ麺」
Dsc03600

いや~、これが最強のつけ麺です!つけだれは、豚骨に魚介を合わせた豚骨魚介ですが、メチャ濃厚ですね~!どろ~んとしたつけだれ、麺に絡みまくりです。烈士洵名と六厘舎でしかいただいたことがないのですが、両方のいいとこどりをしたようなつけだれに仕上がっています。こりゃ~かなり好みです。つけだれの中には細切りチャーシューやメンマが投入されています。

麺は平打ちの太麺が使われています。茹で時間は結構長いのですが、モチモチの歯応えが何とも言えないですね~ 麺量は少なめなのですが、美味しいのであっという間に平らげてしましました。

【特級煮干ラーメン 凪】

Dsc03604

二軒目は、東京の新宿からやってきた「凪」でいただきました。こちらは県外勢の中でも割合と行列が少なかったですね。といっても常時20人くらいは並んでいました。「煮干し」という言葉に惹かれて食べてみることにしました。

「特級煮干ラーメン 凪」
Dsc03606

こちらはネーミングの通り、煮干しを効かせたスープとなります。スープを一口飲んでみると、煮干しがガツーンと口いっぱいに広がります。こりゃ~スゴイですね~ 煮干しのえぐみさえ感じるのですが、これだけ煮干しを感じるスープはなかなかないと思います。飲み進めると、苦みが口に残ってしまうのは致し方ないところでしょうか。

Dsc03607

麺ですが、パンフレットには「自家製手もみの極太麺」とありましたが、実際は極細のストレート麺が使われていました。パンフとは違う麺だったのは、ちょっと残念ですね。とはいえ茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていく麺ですね。まるで博多系豚骨ラーメンのような麺です。

【中華そば 神仙】

Dsc03610

三権目は、こちらの県外店でいただきました。県外勢は東京のお店が多いのですが、こちらは石川県の金沢市からやってきました。地元でも評判の和歌山ラーメンのお店です。老若男女、多くのお客さんが行列していました。

「中華そば」
Dsc03612

こちらは和歌山系のこってりラーメンとなります。大量の豚骨を長時間炊き出しているのですが、これでもかっていうくらい濃厚な豚骨が出まくっています。豚骨の臭みもプンプンで、こりゃ~美味しいですね~ こってり濃厚豚骨好きの僕のどつぼにはまりました!3杯目でお腹いっぱいだったのですが、思わず飲み干してしまいました~

Dsc03613

麺は細麺が使われています。細ストレート麺ながらもスープがよく絡み、スルスルと入っていきます。濃厚な豚骨スープにもよく合っている麺だと思います。

一日目は県外勢の3杯をいただきましたが、どれも個性的なラーメンばかりで、大満足です!特に1杯目の最強コラボつけ麺、濃厚なつけだれにモチモチの太麺の組み合わせ、メチャクチャ美味しかったです。これはぜひお店でしっかり食べてみたい一杯でした。明日(2日目)と明後日(3日目)も訪れる予定でいますので、どうぞお楽しみに~!ヘ(^o^)/

信州ラーメン博 公式サイト
http://www.ramenhaku.jp/

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009.10.01

麺心 ざいおん@小諸

小諸のラーメン店「麺心 ざいおん」におじゃましました。

Dsc03587

ざいおんは、小諸・加増の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。今年の夏にオープンしたばかりの新店です。以前あってり麺で働いていた若い店主が切り盛りをしており、お店はこぢんまりとしています。我が家からも近いので、たまに通っています。

この日訪れたら、限定メニューの掲示がありました。

Dsc03582

ということでこの日のオーダーは、限定の「ばけらった」(800円)です。

「ばけらった」(800円)
Dsc03585

それにしても「ばけらった」なんて面白いネーミングですが、由来などは後述しますね。今回の限定は汁なしのいわゆる「油そば」です。たれと麺を絡めていただくタイプになります。コクのある醤油だれですが、ブラックペッパーが効いてとても美味しいです。まったりとしていて、麺にたれがよく絡みます。ちょっとしょっぱめでしたが、大量の野菜とよく混ぜると、ちょうど良い感じになります。

トッピングは、大量のキャベツとモヤシ、そして細切りのチャーシューに味玉です。大量の野菜ですが、まるで二郎系を彷彿とさせ、ボリュームがあります。野菜はしっかりと茹でられているので、とても食べやすいです。細切りのチャーシューは脂がのっていますね。味玉よりかは温泉玉子や生卵が合いそうです。

Dsc03586

麺は中細の麺が使われており、レギュラーメニューのラーメンと同一の麺と思われます。濃いめのたれがねっとりと絡んで、メチャ美味しいです。麺量も結構あって、スープがないにも関わらずお腹いっぱいになりました。

メニュー名の「ばけらった」ですが、二郎系の二郎と、おばけのQ太郎に出てくる「O次郎」の口ぐせ「ばけらった」をかけているのだと思います。何でもあってり麺の小路五郎さんが命名したとのことで、面白いですね。新メニューが登場するまでの先行メニューとのことですが、ぜひレギュラー化して欲しい一杯です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺心 ざいおん (めんごころ ざいおん)
住所 : 長野県小諸市加増3-7-13
電話番号 : 0267-22-8851
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 5台
アクセス : 国道141号線沿い 小諸東中学校近く (地図
メニュー : ざいおんらーめん 700円、ねぎ野菜らーめん 820円、チャーシューらーめん 900円、黒獅子牛タンソーセージらーめん 900円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »