« 七代目 助屋@佐久 | トップページ | 麺處 一品香@佐久 »

2009.08.12

麺心 ざいおん@小諸

小諸の新店「麺心 ざいおん」におじゃましました。

Dsc03119

ざいおんは、小諸の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。先月オープンしたばかりの新店ですが、早くも地元のお客さんでにぎわっています。若い店主ですが、あの「あってり麺」の小路さんの下で働いていた経験もあるそうで、あってり麺を彷彿とさせるラーメンをいただくことができます。

お店はこじんまりした感じとなっています。カウンター席の他に、テーブル席、小上がり席が用意されてるので、お子様の来店にも対応できます。ご主人の他に女性との2人で切り盛りされています。

この日は、「ノリノリらーめん」(880円)をいただきました。

「ノリノリらーめん」(880円)
Dsc03114

スープは豚骨や鶏ガラを炊き出した濃厚なスープに、さば節・煮干し・昆布などからとった魚介スープが合わされたWスープとなっています。この構成は、あってり麺のスープによく似ていますよね。あってり麺と比べて、魚介系よりも動物系が全面に出たスープとなっています。濃厚な豚骨がなかなか美味しいです。塩分濃度は低めで飲みやすいです。

Dsc03116

Dsc03117

メニュー名の「ノリノリ」の正体ですが、2種類の海苔がトッピングされているんですよね~ ひとつは板海苔、もうひとつは岩海苔がトッピングされています。板海苔はしっかりとした海苔が4枚トッピングされています。スープにも溶け出さず、しっかりとした食感がいいですね。岩海苔はそれ程量は多くありませんが、磯の香りが食欲をそそります。

他にトッピングとして、チャーシューやメンマ、味玉、キャベツがのっています。チャーシューは脂がのっていて美味しいですね~ 味玉は手で割ったような断面をしているのが、あってり麺と同じですよね。ネギの代わりにキャベツがトッピングされているところなど、オリジナリティーが感じられます。

Dsc03118

麺は中細の麺です。以前はもっと縮れていたように感じましたが、ストレートに近い麺に変更されたようです。茹で加減はちょうどよく、しっかりとしたコシが残っています。ツルツルと気持ち良く入っていく、とても美味しい麺です。麺量は標準的です。

まだオープンしたばかりの新店ですが、レベルの高いラーメンに驚かされますね!あってり麺を彷彿とさせますが、オリジナリティーも感じられる見事なラーメンとなっています。今後は塩やつけ麺も開発していくとのことで、これからのざいおんから目が離せないですね!ヘ(^o^)/

※定休日が「年中無休」から「水曜日」に変更になりました。


【お店データ】
店名 : 麺心 ざいおん (めんごころ ざいおん)
住所 : 長野県小諸市加増3-7-13
電話番号 : 0267-22-8851
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 5台
アクセス : 国道141号線沿い 小諸東中学校近く (地図
メニュー : ざいおんらーめん 700円、ねぎ野菜らーめん 820円、チャーシューらーめん 900円、黒獅子牛タンソーセージらーめん 900円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 七代目 助屋@佐久 | トップページ | 麺處 一品香@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/45899265

この記事へのトラックバック一覧です: 麺心 ざいおん@小諸:

« 七代目 助屋@佐久 | トップページ | 麺處 一品香@佐久 »