« 信州五十六家@塩尻 | トップページ | やぐら亭@上田 »

2009.05.24

とり麺や 五色@松本

話題の新店、松本・白板の「とり麺や 五色」におじゃましました。

Dsc02386

五色は、松本の白板に新規オープンしたラーメン店です。以前ここの店舗にはちょもらんまや寸八が入っていたので、ラーメンファンにはおなじみの場所だと思います。オープン以来、とても評判の良いお店ということで、早速訪れることにしました。

店内は綺麗に改装されており、以前の雰囲気とは違った印象です。まだオープン間もないのにほぼ満席の盛況ぶりでした。若い店主がお一人で切り盛りされています。

五色のメニューはこのようになっています。最初は3種類のラーメンが用意されています。

Dsc02389

Dsc02390

この日は初訪ということで、五色の看板メニューである「とり麺・味玉」(850円)をいただきました。

「とり麺・味玉」(850円)
Dsc02393

いや~これが話題のとり麺です!スープは信州黄金シャモをメインに使った鶏白湯です。スープを一口飲んでみると、鶏のコクと旨みがど~んと押し寄せてきます!これはメチャメチャ美味しいですね~ 塩だれも角が立っておらずちょうどいい感じです。コラーゲンタップリで、お肌にも良さそうですね。上田のぶいよんにも似た印象ですが、こちらの方が個人的には好きですね。

トッピングは鶏のチャーシューに、穂先メンマ、岩海苔、水菜、そして追加トッピングした味玉です。鶏のチャーシューはクセがなく、なかなか美味しかったです。岩海苔がいい仕事をしていますね。岩海苔増しもできるようです。穂先メンマは柔らかく食べやすいです。

Dsc02399

味玉は150円とちょっと高めですが、こちらも信州黄金シャモの卵を使っているそうなので納得です。半熟具合もちょうど良く美味しい味玉です。高いですがぜひトッピングしたいアイテムです。

Dsc02398

麺ですが五色では全粒粉を使っていることもあり、おそばのような色が付いています。ちょっと太めの麺ですが、茹で加減もちょうど良く、モチモチ感が楽しめます。全粒粉ということで、麺本来の粉の味を十分堪能することができます。このような麺は、他ではなかなか味わえません!いや~美味しいですね~

「とりマヨ飯」(450円)
Dsc02396

こちらは連れの方がオーダーしたサイドメニューです。一口いただきましたが、鶏肉とマヨネーズの相性はバッチリです。こだわりの十五穀米が使われているので、栄養価も高く体にも優しいです。

新規オープンのお店でしたが、最初からこのようにレベルの高いラーメンを提供してくるとは恐れ入りました!鶏の旨みを十分感じることができる素晴らしいラーメンです。他にも魅力的なラーメンがあるので、近いうちにぜひ再訪したいですね。これからのさらなる進化がすごく楽しみです!ヘ(^o^)/

Dsc02387


【お店データ】
店名 : とり麺や 五色 (とりめんや ごしき)
住所 : 長野県松本市白板1-1-13
電話番号 : 0263-33-0853
定休日 : 火曜日、第四月曜日
営業時間 : 11:30~22:00
駐車場 : 無し(近くにパチンコ店のコインパーキング有り)
アクセス : 国道143号線 巾上交差点を北上し2つめの交差点を右折してすぐ (地図
メニュー : とり麺 700円、とり二郎 700円、軍鶏そば 750円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 信州五十六家@塩尻 | トップページ | やぐら亭@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/45114445

この記事へのトラックバック一覧です: とり麺や 五色@松本:

» とり麺や 五色 GO-SHIKI(とり麺・味玉) [らぁ麺ぐるめっと]
オープン初日(5/14)に行けやしたょ。「とり麺や 五色 GO-SHIKI」さんッスょ。なんと寸八の堀江ちゃんがお手伝いを...さ~て、何にしようかなぁと。"毎日20杯限定"の"軍鶏そば"が気になりつつぅも...基本と思われるメニューから。まずは「とり麺・味玉」GO~。基本に味玉プ... [続きを読む]

受信: 2009.05.25 08:42

» とり麺や五色@松本 [ラーメン夫婦坂]
「ちょもらんま」と「寸八」が移転前に営業していた、いわゆる「聖地」での新規開業したお店。 早くも話題沸騰となれば、早く行きたくて仕方... [続きを読む]

受信: 2009.05.26 21:46

« 信州五十六家@塩尻 | トップページ | やぐら亭@上田 »