« 土鍋味噌豚骨 たけさん@長野 | トップページ | サバサンド@米山SA(下り) »

2008.10.21

麺工房 いなせ@長野

長野市の人気ラーメン店「麺工房 いなせ」におじゃましました。

Dsc00248

いなせは、長野市の北尾張部、国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。地元でも美味しいと評判のお店で、いつも多くのお客さんでにぎわっています。この日はお昼の中途半端な時間帯でしたが、そこそこお客さんが入っていました。いなせは初めての訪店になります。

お店はログハウス調の作りになっていて、雰囲気が良いですね。お店の方の接客もなかなかです。中休み無しの通し営業もうれしいですよね。

いなせのメニューはこのようになっています。豚骨、鶏ガラ、つけ麺の3本柱です。

Dsc00249

Dsc00250

この日はいなせでも人気で評判の良い、「ぶしもり」(830円)をいただきました。

「ぶしもり」(830円)
Dsc00251

これが念願のぶしもりです!いや~それにしてもビジュアル的にもそそられるつけ麺ですね~ いったいどのようなつけ麺に仕上がっているのでしょうか?

Dsc00253

つけだれは豚骨と魚介を合わせた「濃厚魚系豚骨」になっています。いわゆる東京の「六厘舎」系に似ていますよね。濃厚なつけだれが美味しくないわけがありません!節系のガツーン度もなかなかですね。麺を付けていただくと、魚介が口の中を襲います。これはいいですね~ 豚骨と魚介、そして酸味のバランスが素晴らしいです。魚介系といってもザラザラ感がないのがうれしいですね。

つけだれの中には、角切りのチャーシューやメンマ、九条ネギなどが投入されています。チャーシューは脂がのっていて柔らかいですね。九条ネギがいい仕事をしています。他に海苔が添えられます。つけだれにボリュームもありますね。

Dsc00254

Dsc00255

麺ももちろん六厘舎と同じく極太の麺が使われています。モチモチそた弾力が素晴らしいですね~ アゴが疲れるくらい弾力があり食べ応え十分です。麺量も300gくらいあって、並でも満腹になりますね。ガッツリいただきたい方のために、大盛も用意されています。

Dsc00256

食後はもちろんスープ割りをいただきました。割りスープをお願いすると、別容器に熱々の豚骨スープが運ばれてきます。自分の好みの濃さに調整できるのがうれしいですよね。割りスープを投入すると、酸味がなくなり豚骨スープそのものに変化します。こりゃ~美味しいですね~ 麺を少し残しておけばよかったと後悔ししています(笑)

念願のぶしもりをいただきましたが、いや~美味しいですね~!六厘舎インスパイアのつけ麺はいろいろなお店で提供されていますが、その中でも群を抜いて美味しいつけ麺に仕上がっています。上にも書きましたが、豚骨と魚介のバランスが素晴らしいです。接客もとても気持ち良く、何度も来たくなるお店ですね。これで長野での常連店がまたひとつ増えました~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺工房 いなせ (めんこうぼう いなせ)
住所 : 長野県長野市北尾張部758-3
電話番号 : 026-244-2037
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00~23:00
駐車場 : 30台
アクセス : 国道18号線 桜新町交差点近く (地図
メニュー : こってりらーめん 700円、粋らーめん 800円、こってりみそらーめん 830円、あっさりらーめん 630円、九条ねぎらーめん 780円、ぶしもり 830円 他

人気ブログランキング

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 土鍋味噌豚骨 たけさん@長野 | トップページ | サバサンド@米山SA(下り) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/42860217

この記事へのトラックバック一覧です: 麺工房 いなせ@長野:

« 土鍋味噌豚骨 たけさん@長野 | トップページ | サバサンド@米山SA(下り) »