« 道の駅 雷電くるみの里@東御 | トップページ | 凌駕IDEA@松本 »

2006.09.10

麺家 いわい@松本

またまた松本方面へラーメン食べ歩きに行ってきました。松本は魅力的なラーメン店が多いので、ホントうらやましいです!(笑) 訪れるお店をの選定に散々悩みましたが、一軒目は「麺家 いわい」に訪れることにしました。

Dsc01455

松本方面にはいわゆる家系ラーメンのお店がひしめきあっていますが、いわいもその中のひとつです。他に吉田家や楽家、三村家、そして新しく寸八など、うらやましいくらい家系ラーメンをいただけるお店がありますが、その中でもいわいは人気があるお店です。この日もお昼時の訪店でしたが、続々とお客さんがやってきていました。

この日は以前からの夢であった「ほうれん草多め」に挑戦してみました。緑の山を体験された方のサイトやブログをみるとかなりの迫力でしたが、念願かなってようやく体験することができました~(^^)

「らーめん(並盛)」(600円)+「ほうれん草多め」(100円)
Dsc01452

いや~、噂通りモノスゴイ迫力です!!ほうれん草の山で麺が見えませんね~ ちなみに「麺硬め、味濃いめ、油多め」でオーダーしています。スープは相変わらず豚骨がよく出ています。味濃いめ、油多めでオーダーしたこともあって、家系のスタンダード(?)により近くなったような感じがします。このくらい濃~~い感じがしないと家系じゃないですよね~(笑)

Dsc01453

これが噂の「ほうれん草多め」です!!すごい量ですねぇ。ほとんど一把に近いくらのほうれん草だと思います。ポパイもビックリですよね(笑) これだけあるとさすがお腹いっぱいになりますねぇ~栄養もバッチリとれるので、いわいでイチオシのトッピングです!(^^)

Dsc01454

麺は中太のストレート麺です。家系ラーメンにしては細めですが、硬めオーダーにしたこともあってしっかりとしたコシがあって最後まで美味しくいただけました。やはり硬め指定で正解でした。

初めてのほうれん草多めに挑戦しましたが、噂通りの大迫力に圧倒されました。大満足の一杯をいただくことができ、ホントお腹いっぱいでになりました。たった100円でこれだけのほうれん草をいただけるなんてうれしいですよね。みなさんもぜひいわいのほうれん草多めを体験してみてくださいね。きっと驚かれます!ヘ(^o^)/


【「麺家 いわい@松本」 過去の記事】
2005.01.23
 http://mkobayas.cocolog-nifty.com/gourmet/2005/01/__1.html
2006.01.13
 http://mkobayas.cocolog-nifty.com/gourmet/2006/01/__6672.html


【お店データ】
店名 : 麺家 いわい
住所 : 長野県松本市野溝木工1-4-16
電話番号 : 0263-26-9732
定休日 : 月曜日(月曜日が祝日の場合火曜日)
営業時間 : 11:00~14:30 17:30~22:00 (日曜日は21:00まで)
駐車場 : 20台
アクセス : 国道19号線芳野交差点(ユニクロのある交差点)を西に曲がり車で1分 (地図
メニュー : らーめん 並盛 600円、中盛 700円、大盛 800円、ちゃーしゅーめん 並盛 800円、中盛 900円、大盛 950円、味付玉子・のり増し・ほうれん草多め、キャベチャ 各100円、ねぎだく 200円、ちゃーしゅーごはん 300円


【関連サイト/ブログ】
ラーメン大好き!さすらいのラーメン食べある記 (タテさん) URL
 http://www.lcv.ne.jp/~onedime/page00181.html
 http://ramen.onedime.jp/36.html
 http://ramen.onedime.jp/31.html
タテさんの気まま話 (タテさん) URL
 http://ramenonedime.blog23.fc2.com/blog-entry-16.html
ラーメン夫婦坂 (あなぐまさん) URL
 http://anaguma19.blog9.fc2.com/blog-entry-142.html
 http://anaguma19.blog9.fc2.com/blog-entry-269.html
さーて今日も一杯引っ掛けるぞ~!信州松本ラーメン情報 (razzaさん) URL
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2004/1226214115.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2005/0218201147.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2005/0327152401.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2005/0509172344.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2005/0718221708.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2006/0115234119.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2006/0116000742.php
 http://men.secret.jp/ramen/archives/2006/0805182405.php
『おいしかった!』 (nelさん) URL
 http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/6666/chushin/iwai.html
長野ラーメン食べ歩き (nelさん) URL
 http://naganoramen.seesaa.net/article/5147041.html
 http://naganoramen.seesaa.net/article/6493995.html
 http://naganoramen.seesaa.net/article/10270596.html
 http://naganoramen.seesaa.net/article/11372552.html
 http://naganoramen.seesaa.net/article/13585315.html
 http://naganoramen.seesaa.net/article/20737310.html
 http://naganoramen.seesaa.net/article/22335341.html
信州の美味しいお店 (奥さんKEIKOさん) URL
 http://okusan.blog30.fc2.com/blog-entry-43.html
ら~めん,珈琲&ロケンロ~ル (iggyさん) URL
 http://shalomsalaam4.blog33.fc2.com/blog-entry-49.html
 http://shalomsalaam4.blog33.fc2.com/blog-entry-186.html
 http://shalomsalaam4.blog33.fc2.com/blog-entry-202.html
 http://shalomsalaam4.blog33.fc2.com/blog-entry-228.html
 http://shalomsalaam4.blog33.fc2.com/blog-entry-252.html
グルメ情報(長野県中信地区) (sakuraさん) URL
 http://www.rose.ne.jp/~gurume/photo3/iwai.htm
「 t 」の長野県ラーメン情報 (tさん) URL
 http://blog.goo.ne.jp/t-grasshopper/e/e1c61cda4198a583a595dc5c13795613
世は満足ぢゃ!PartⅢ (ピーかりさん) URL
 http://blog.goo.ne.jp/peanuts-karintou/e/ed4e74fa720dc117f50c648ecb273db1
Dream Weather ~夢日和~ (ちゃぼさん) URL
 http://yumebiyori.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_235b.html
 http://yumebiyori.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_ab2f.html
やっちゃんの「これはうまいっ!」 (やっちゃんさん) URL
 http://yatch.blog11.fc2.com/blog-entry-193.html

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« 道の駅 雷電くるみの里@東御 | トップページ | 凌駕IDEA@松本 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

まちゃさん、こんばんは。
「緑の山」行きましたね。+100円であの量はお得です。スープ相変わらず濃厚でしたか。最近行ってないのでまた食べに行きたいですね。

投稿: t | 2006.09.10 23:30

レンソウテンコ盛り~(笑)いつ見てもド迫力ですね。
でも私はネギテンコ盛り派です(爆)少数派ですが。
そういえば最近行ってないな・・・お腹がグ~と鳴りました(笑)

投稿: iggy | 2006.09.11 00:10

まちゃさん、こんばんは。
家系ってカウンターが真っ赤だったり、総本家の吉村家にも見られるように体育会系な粗雑さというか、男っぽさをウリにしている面がありますよね。
でも、ここは内外装ともに家系の概念を覆す店でした。割烹旅館のような店内で食す家系ラーメンはある意味衝撃的でした。

投稿: きょ仙 | 2006.09.11 01:54

まちゃさん、昨日はどうもでした。
地元のお話もできて楽しかったです。あのお店のレポ、気になるな~(笑)

レンソウ、鉄分とβカロチンの補給にもってこいですよね(最近不足気味かも…)
次回の松本遠征にはいよいよ行きたくなってきました!

投稿: あなぐま | 2006.09.11 06:46

こんにちは!ぜひレンソウWのチャレンジを・・・笑

投稿: タテさん | 2006.09.11 10:05

まちゃさん、こんにちは。

すごい迫力ですね~、海苔も多くて体に良さそうですね。
いわいさん、ちょもさん、IDEAさんと、どこに行くか迷いますよ!

投稿: ピーかり | 2006.09.11 10:26

tさん、iggyさん、きょ仙さん、あなぐまさん、タテさん、ピーかりさん、こんにちは~

■tさん
そうそう、100円であれだけのほうれん草を食べられるなんて幸せですよね。スープも豚骨臭さが残っていて僕好みでした。

■iggyさん
そうかぁ~iggyさんはネギ増しファンでしたよね。僕にはちょっと辛過ぎました(笑)
レンソウWってのも体験したみたいです!

■きょ仙さん
そうなんですよね~、家系といえば男臭いような世界なのですが(笑)、ここはほんと綺麗で女性だけでも入れますよね。オーダー通すときの掛け声も好きです。

■あなぐまさん
昨日はありがとうございました。あのお店ですか~(笑) 近日中には行ってみようかと思います。
ラーメンばかりだと栄養がかたよりがちになるので、ほうれん草増しはうれしいですよね~

■タテさん
ほうれん草のWですか~ スープの温度低下が気になるかもしれませんが、ぜひ体験してみたいです!スープ多めにしてもらおいうかな?(笑)

■ピーかりさん
ホントすごい迫力ですよね~ そうそう、海苔もなにげに4枚もトッピングされていてうれしいですよね。
松本は本当に迷っちゃいますよね。実はこの後、IDEAに行っているのですが、そのレポは後ほど~~

投稿: まちゃ | 2006.09.11 10:51

こんにちは、スープWのさいは、別皿が欲しいですね(笑)
別皿にとってからしゃぶしゃぶ食い・・・良さそうだと思いませんか(笑)

投稿: タテさん | 2006.09.11 12:15

タテさん、こんにちは~

おおっ、それいいですねぇ~ ついでにスープも別の丼で出してくれれば(笑)もはやラーメンではないですね(爆)

投稿: まちゃ | 2006.09.12 13:09

松本にいらしたんですね!家系ひしめきあってるのは本当にうれしい限りですよね!!他の方のコメントにもありましたが、ほうれん草見た目にも綺麗ですし、これがまたたまらなく美味しく、このラーメンと相性がぴったりなんですよね!!たぶん、ほうれん草が嫌いな人でも食べられちゃいますよね!!

投稿: ずくだせマン1号 | 2006.09.13 00:52

ずくだせマン1号さん、こんばんは~

最近よく松本に出没しています(笑)
ホント、ここだけのオリジナルのようなほうれん草増し、クセになっちゃいますよね~ スープの温度が低くなっちゃうのが玉に瑕ですが、ぜひトッピングしたいアイテムです。

投稿: まちゃ | 2006.09.13 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/11843385

この記事へのトラックバック一覧です: 麺家 いわい@松本:

» 麺家いわい [とりあえずコピー術]
■らーめん:600円 味付け玉子:100円 いやー、最近このブログもいい加減つまんねくなってきちまいました。結局こんなことしてる奴って気持ち悪いよね。 まじ、イラっとくるわ。 そんなことを思っていると、松本市でお昼時間になりました。家系なんですよ。ラーメン。ばっか..... [続きを読む]

受信: 2006.09.11 00:53

» 麺家 いわい@松本 [ラーメン夫婦坂]
妻のリクエストもあり行きました。前回、8月に行きましたが、さて変化あったでしょうか。 まずはホールの元気のいいお姉さんがいません。噂だと出産か何かでいなくなったとか… おばちゃんの流し、やはりちょっと歯切れ... [続きを読む]

受信: 2006.09.11 06:41

« 道の駅 雷電くるみの里@東御 | トップページ | 凌駕IDEA@松本 »