2017.02.22

とんちき麺@佐久

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_6862

とんちき麺は、佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」の中にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏を使ったWスープが評判で人気があります。アミューズメント施設内なので、気軽に利用できるのもうれしいですよね。

とんちき麺では、18日(土曜日)と19日(日曜日)に、イベントが開催されました。「とんちき麺 白」が、通常価格720円のところ、2日間に限って500円でいただけるというイベントです。

Img_6861

この日は「とんちき麺 白」(720円 → 500円)を、「特製」(250円)でいただきました。

「とんちき麺 白」(720円 → 500円)+「特製」(250円)
Img_6863

イベントで安くいただけるということだったので、豪勢に特製にしてみました。スープは長時間炊き出した豚骨と鶏白湯が使われており、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、鶏白湯よりも豚骨が前面に出てきます。動物系がグイグイ押し寄せてきて、とても美味しいです。

トッピングはチャーシューにメンマ、刻み玉ねぎ、味玉、ほうれん草、ネギ、海苔などです。チャーシューは通常の豚チャーシューの他に低温調理のチャーシューや鶏チャーシューなど、豪華に4枚もトッピングされています。特に低温調理のチャーシューが美味しかったです。

Img_6864

麺は太めの麺が使われています。こちらは自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、もっちりとした歯応えと弾力が最高です。

とんちき麺は店名にもあるようにスープが看板ですが、実は自家製麺がすごく美味しく個人的にかなり好きです。これからもちょくちょく通おうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんちき麺 (とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m (地図
メニュー : とんちき麺 白 720円、とんちき麺 赤 750円、とんちき麺 黒 750円、雷電麺 830円、醤油麺 700円、つけ麺 780円 他
ホームページ : https://twitter.com/tonchikimen(Twitter) https://www.facebook.com/zion0268632111(Facebookページ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

らーめん ふじとんぼ@佐久

佐久の「らーめん ふじとんぼ」におじゃましました。

Img_6853

Img_6854

ふじとんぼは、佐久・小田井の佐久インターウェーブ近くに新規オープンしたラーメン店です。以前ここには「とんこつ正油 寅」というラーメン店がありましたが、店長はそのままに店名も新たに、2月13日に新規オープンしました。お店の雰囲気は以前と変わらず、カウンター席にテーブル席が用意されています。

ふじとんぼのメニューはこのようになっています。以前とは異なり、あっさり系のラインナップになっています。

Img_6855

この日は「中華そば」(780円)をいただきました。

「中華そば」(780円)
Img_6856

スープのベースは、豚ガラや鶏ガラなどを使ったあっさり系のスープで、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、動物系の旨みとともにほんのりとショウガが効いてきます。鶏油は多めですが、しつこさはありません。醤油の甘みが美味しいですね。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、海苔などです。チャーシューは豚と鶏の2種類のチャーシューがトッピングされており、豚チャーシューは炙られていて美味しいです。

Img_6857

麺はこういったあっさり系では珍しい、少々太めの麺が使われています。茹で加減は意外にも硬めで、しっかりとした歯応えと弾力を楽しめます。

それ程期待していなかった新店ですが、あっさり醤油にショウガが効いたスープに硬めの太麺の組み合わせ、美味しかったです。煮干しなども気になるので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らーめん ふじとんぼ (らーめん ふじとんぼ)
住所 : 長野県佐久市岩村田3822-7
電話番号 : 0267-66-3585
定休日 : 不明
営業時間 : 11:00~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 9台
アクセス : 県道9号線沿い 佐久インターウェーブ近く (地図
メニュー : 中華そば 780円、塩中華そば 780円、つけ汁そば 850円、煮干しらーめん 800円、担々麺 820円 他



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.18

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Img_6841

七代目 助屋は、佐久・中込の佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。博多系豚骨ラーメンでおなじみの助屋グループの系列店としてオープンして早10年以上経ちますが、最近は佐久のご当地味噌を使った安養寺らーめんがメインのお店となっています。僕も好きなお店の一つで、たまに通っています。

この日は「安養寺野菜」(730円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「安養寺野菜」(730円)+「味玉」(100円)
Img_6842

こちらは佐久のご当地味噌「安養寺味噌」を使った味噌ラーメンになります。スープのベースは豚骨で、そこに安養寺味噌を使った味噌だれが合わされています。基本の安養寺らーめんよりはややライトな感じの豚骨ですが、臭みはまったく無く飲みやすいです。安養寺味噌のコクと旨みが美味しいです。

トッピングはチャーシューに、モヤシやキャベツ、コーンなどの野菜、ネギ、そして追加トッピングした味玉などです。チャーシューは細長い形をしており柔らかく、炙られているので芳ばしくて美味しいです。シャキシャキ野菜のボリュームがすごいですね。味噌との相性もとても良いです。

Img_6843

麺は太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が素晴らしいです。すすった時の口当たりも良いですよね。麺量は標準的に感じました。

野菜たっぷりの安養寺らーめんをいただきましたが、あっさり豚骨に味噌がよく合い、野菜もボリュームがあって美味しかったです。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 11:30~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 安養寺らぅめん 780円、安養寺BLACK 830円、安養寺野菜 730円、つけめん 780円、豚骨らぅめん 730円、助屋JUNK 730円、中華そば 680円、王様中華そば 730円 他



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.14

中華そば はやつ@東御

東御の「中華そば はやつ」におじゃましました。

Img_6822

はやつは、東御の浅間サンライン沿いにお店を構えるラーメン店です。若い店主が作るあっさりラーメンが看板メニューとなっており、三刀麺やレアチャーシューなどこの辺りにはないようなラーメンをいただけます。

この日は「はやつ ブラック」(750円)をいただきました。

「はやつ ブラック」(750円)
Img_6823

こちらのラーメンですが、富山のご当地ラーメンとしておなじみの「富山ブラック」をイメージして提供されている一杯です。以前は限定でしたが、評判が良かったのでレギュラーメニューとして提供されています。こちらには無料でライスが付いてきます。

スープは動物系のあっさりスープが使われており、そこに溜まり醤油を使った濃いめの醤油だれが合わされています。真っ茶色のスープを一口いただくと見た目ほどはしょっぱくなく、醤油の優しい甘みを感じます。といっても濃い味のスープなので、ライスが良く合います。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、味玉、海苔などです。チャーシューはツイッターのフォロー特典で、チャーシュー増しにしていただきました。レアチャーシューは珍しいですが、柔らかくて美味しいです。スープに浸って熱が通った部分もまたいいですね。

Img_6825

麺は三刀麺と言って、太さの違う三種類の麺が使われています。茹で加減はちょうど良く加水高めなので、プリプリの歯応えとツルツルの喉越しが最高です。太さがいろいろなので、すする度に違う食感が味わえるのが面白いです。

はやつの富山ブラックインスパイアをいただきましたが、かなりしょっぱい本家に比べると食べやすくて美味しかったです。ライスも付いてこのお値段はコスパが良いですよね。ぜひまたいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 中華そば はやつ (ちゅうかそば はやつ)
住所 : 長野県東御市滋野乙4750-1
電話番号 : 不明
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン沿い 別府交差点近く (地図
メニュー : 中華そば(鶏) 750円、塩そば(鶏) 750円、魚介中華そば 750円、煮干し味噌拉麺 850円、鶏白湯(夜限定) 750円 他
ホームページ : https://twitter.com/HAYATSU_chuka(Twitter) https://www.facebook.com/674578822692497(Facebookページ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.12

麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_6801

文蔵BLACKは、佐久・小田井にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの系列店としてとても人気があります。豚骨醤油をはじめとして、様々なラーメンがいただけます。文蔵グループ全体に言えることなのですが、ラーメンの味もさることながら、接客が素晴らしく気持ち良くラーメンをいただけます。

この日は「中華そば」(680円)に、「味玉」(100円)を付けていただきました。

「中華そば」(680円)+「味玉」(100円)
Img_6803

文蔵BLACKは豚骨がメインですが、あっさり系の中華そばも提供しています。最近この中華そばがリニューアルされたと聞き、食べにうかがってみました。スープのベースはあっさり系の豚骨で、そこに煮干しが合わされています。中華そばとしては濁った感じのスープを一口いただくと、あっさりした豚骨の旨みの後に煮干しがしっかりと効いてきます。以前よりも煮干しを強めにしているそうで、とても美味しいです。

トッピングはチャーシューにメンマ、なると、ほうれん草、海苔、ネギ、追加トッピングした味玉などです。チャーシューは大きくて厚みがあり、トッピングされる前にバーナーで炙られるので芳ばしいです。

Img_6805

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しとパッツリとした歯応えが美味しいです。麺量も200gと多めです。

他にサイドメニューとして「肉マヨめし(中)」(200円)をいただきました。

「肉マヨめし(中)」(200円)
Img_6802

ご飯の上にチャーシューを乗せ、タレで味付けしてネギとマヨネーズをかけた、文蔵BLACKでも人気のサイドメニューです。タレの加減がちょうど良く、マヨネーズもたっぷりで美味しいです。サイズは中ですが、サイドメニューとしてちょうど良い量です。

文蔵BLACKのリニューアルされた中華そばをいただきましたが、上品な煮干しが前面に出てきてとても美味しかったです。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK (めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い (地図
メニュー : 黒マー油豚骨らーめん 730円、安養寺みそらーめん 780円、豚骨醤油らーめん 730円、中華そば 680円、つけめん 780円、二郎系らーめん 830円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/(公式サイト) http://ameblo.jp/bunzoh/(公式ブログ)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.02.10

麺處 一品香@佐久

佐久の「麺處 一品香」におじゃましました。

Img_6797

一品香は、佐久・野沢にお店を構えるうどん店です。老夫婦のお二人で切り盛りするこぢんまりしたお店ですが、美味しい手打ちうどんをいただけると評判で、地元でも隠れた人気があります。僕も好きなお店で、佐久方面でうどんをいただく時にはいつも候補に入ります。

この日は「鍋焼きうどん」(850円)をいただきました。

「鍋焼きうどん」(850円)
Img_6795

寒い日に一品香に訪店すると、いつもこれをオーダーしてしまうくらい好きな鍋焼きうどんです。見た目はオーソドックスですが、とても丁寧な仕事ぶりがうかがえます。注文を受けてから揚げる海老天はサクサクでとても美味しいです。他にネギやきのこなど、野菜もたっぷりです。

Img_6796

うどんは極太のうどんが使われています。もちろん手打ちの自家製麺となっています。これだけ煮込まれているのにしっかりとしたコシと弾力があるのは、素晴らしいですね。モチモチの歯応えがたまりません。

久々に一品香の鍋焼きうどんをいただきましたが、相変わらず美味しいですね!ここで鍋焼きうどんを食べると、他では食べられなくなるくらい好きです。ぜひみなさんも召し上がってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺處 一品香 (めんどころ いっぴんこう)
住所 : 長野県佐久市野沢58-13
電話番号 : 0267-63-6161
定休日 : 火曜日、水曜日
営業時間 : 11:30~14:00
駐車場 : 6台
アクセス : 野沢本町交差点より南へ50m 野沢郵便局の手前の道を左折してすぐ (地図
メニュー : かけうどん 400円、きつねうどん 500円、かきあげ天うどん 並 500円、エビ天うどん 並 600円、イカ天ぷらうどん 700円 他



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.08

麺賊 喜三郎@上田

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_6755

喜三郎は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。小諸や佐久、上田に居酒屋やラーメン店を展開する竹幸商店グループの系列店になります。ボリュームのある二郎系インスパイアの豚基本をはじめとして、様々なタイプのラーメンがいただけます。お店も広く、カウンター席とテーブル席の他に、小上がり席も用意されています。

喜三郎のメニューはこのようになっています。曜日限定のラーメンも提供されています。

Img_6756

Img_6757

この日は水曜日限定の「29式豚骨醤油らーめん」(918円)をいただきました。

「29式豚骨醤油らーめん」(918円)
Img_6758

こちらのラーメンですが、喜三郎で水曜日のみに提供される限定ラーメンです。豚骨醤油に焼肉がトッピングされたボリュームのある一杯です。焼肉に合う半ライスも付いてきます。スープのベースは濃度のある豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、いつもよりややマイルドに感じましたが、豚骨の旨みがしっかりと伝わってきます。

トッピングは豚バラ肉の焼肉に卵黄、なると、ネギなどです。豚肉は玉ねぎなどと一緒にしっかりと炒められており、柔らかく味付け濃いめで美味しいです。ご飯にもよく合いますよね。卵黄を絡めていただくと、マイルドな味付けに変化します。薬味はニンニクかショウガから選べます。

Img_6759

麺は少々平打ちっぽい太麺が使われています。喜三郎は自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。大盛無料でガッツリいただけます。

久々に喜三郎の29式をいただきましたが、美味しいですね~!味付け濃いめの焼肉が、個人的にかなり好みです。水曜日のみの提供とハードルは高いですが、みなさんもぜひいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎 (めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 842円、和豚基本 939円、紅の豚基本 918円、焦し基本 864円、味噌豚基本 842円、中華そば 756円、あっさり味噌ラーメン 810円、豚骨醤油 810円、まぜ基本 842円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/(公式サイト)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.05

とんちき麺@佐久

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_6749

とんちき麺は、佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」の中にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏のWスープを使ったスープと自家製麺が人気のお店です。以前は東御市で営業していましたが、1年ちょっと前にアムアムの中に移転してきました。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。看板メニューのとんちき麺の他に、各種ラーメンが取り揃えられています。

Img_6750

この日は「雷電麺」(830円)をいただきました。

「雷電麺」(830円)
Img_6751

こちらのラーメンですが、看板メニューのとんちき麺の二郎系インスパイアのラーメンになります。スープのベースは豚骨と鶏のWスープで、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、いつもよりライトに感じましたが動物系の旨みがしっかりと伝わってきます。塩分濃度はちょうど良いです。ニンニクとショウガは、自分の好みで好きな量入れられるのがいいですね。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜、メンマ、刻み玉ねぎ、海苔などです。チャーシューは豚チャーシューと鶏チャーシューの2枚が味わえます。野菜増しでお願いしましたが、たっぷりの野菜でボリュームがあります。しっかりと茹でられていて食べやすいです。刻み玉ねぎが、いいアクセントになっています。

Img_6752

麺は太めのストレート麺が使われています。とんちき麺は自家製麺の麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツのはじき返すような弾力がいいですね。スープとの相性も良いです。

二郎系の雷電麺をいただきましたが、ボリュームがあって美味しかったです。やはりこういうラーメンは、野菜増しでガッツリいただきたいですよね。またうかがおうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんちき麺 (とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m (地図
メニュー : とんちき麺 白 720円、とんちき麺 赤 750円、とんちき麺 黒 750円、雷電麺 830円、醤油麺 700円、つけ麺 780円 他
ホームページ : https://twitter.com/tonchikimen(Twitter) https://www.facebook.com/zion0268632111(Facebookページ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.03

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Img_6740

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの3店舗目としておなじみですよね。二郎系の豚骨ラーメンを看板メニューとして、あっさり系のラーメンまでいろいろ楽しめます。文蔵グループのお店の中では一番広く、カウンター席とテーブル席の他に、小上がり席も用意されています。他の文蔵グループのお店と同じく食券制となっています。

この前の月曜日に、一日限りの限定が提供されていました。

Img_6741

この日は限定の「濃厚鶏白湯煮干そば」(800円)をいただきました。

「濃厚鶏白湯煮干そば」(800円)
Img_6742

こちらの限定は一日限り30杯のみの提供となりました。文蔵グループでは珍しい鶏白湯に煮干しを合わせたスープとなっています。スープを一口いただくとドロドロ系ではないものの、鶏の甘い旨みがしっかりと感じられます。煮干しもやり過ぎ感が無く、バランス良く効いてきます。

トッピングは鶏のつくねに水菜、味玉、ネギ、海苔、糸唐辛子などとなっています。鶏のつくねが美味しいですね。水菜のシャキシャキ感が良いです。

Img_6743

麺は細めのストレート麺が使われています。写真でも見て分かるように、全粒粉が使われていると思われます。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しが最高です。麺量は少なめに感じました。

ぶんぶんの鶏白湯の限定をいただきましたが、バランスが良くてとても美味しかったです。豚骨だけでなく、これからもこういった別ジャンルのスープにも挑戦していって欲しいですね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 750円、豚味噌 790円、豚塩 790円、豚こがし 790円、豚まぜ 750円、豚つけ 790円、王様中華そば 700円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/(公式サイト) http://ameblo.jp/bunzoh/(ブログ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.01

中華そば 毘天@佐久

佐久の「中華そば 毘天」におじゃましました。

Img_6722

毘天は、佐久・佐久平の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久・岩村田の人気店「麺屋 えびす」のネクストブランドのお店として、昨年の11月にオープンしました。こだわりのラーメンがいただけると評判で、地味ながら人気が出てきました。あっさり中華そばからこってり豚骨まで、様々なラーメンが取り揃えられています。カウンター席がメインの店作りで、オシャレなカフェのような雰囲気です。

毘天のメニューはこのようになっています。

Img_6724

この日は「つけそば」(800円)をいただきました。

「つけそば」(800円)
Img_6725

この日は毘天の未食メニューより、つけそばをいただきました。この日は冬でも陽気が暖かかったので、つけ麺もいいですよね。

Img_6726

つけだれは、豚骨に魚介を合わせた豚骨魚介のつけだれとなっています。豚骨は20時間炊き出した濃度のある豚骨が使われています。ドロドロ系ではありませんが、豚骨の旨みがしっかりと味わえ、魚介がバランス良く効いてきます。つけだれとして塩分濃度はちょうど良いです。最後にはスープ割りで〆ました。

麺の上にチャーシューやメンマ、柚子などが乗せられています。チャーシューは細長い形をしており、柔らかくて美味しいです。添えられる柚子をつけだれに加えるとほのかな柚子の香りが立ってきて、食欲をそそります。

Img_6727

麺は太めのストレート麺が使われています。少々硬めに茹でられており、冷水でしっかりと〆られています。モチモチの弾力とツルツルの口当たりが最高です。それにしても美味しい麺ですね~

毘天のつけそばをいただきましたが、つけだれのバランスが良く、モチモチ&ツルツルの太麺がたまりません。とても完成度の高いつけ麺に仕上がっています。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 中華そば 毘天 (ちゅうかそば びてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田1456-1
電話番号 : 0267-78-5241
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~22:00(LO)
駐車場 : 13台
アクセス : 国道141号線沿い シューマート佐久平店隣り (地図
メニュー : 中華そば 750円、とんこつラーメン(白) 700円、豚骨まぜそば(醤油) 800円、つけそば 800円 他



| | コメント (2) | トラックバック (0)

«麺匠 文蔵@佐久